タンポンデビューしてみない?タンポンには実は良いことも多い!
タンポンデビューしてみない?タンポンには実は良いことも多い!

タンポンデビューしてみない?タンポンには実は良いことも多い!

女性にとって「生理」は、月に1回必ず訪れるものです。作家の故・長谷川如是閑氏が、「女子は月経に支配せられ、男子は月給に支配せられる」という名言を残していますが、納得させられますよね。私たち女性を支配する生理に欠かせないのが生理用品です。あなたは、どのような生理用品を使っていますか?

Pick up
続きを読む
公開日:

職場の「置きナプキン」はパクられて当然!?

ナプキン派の女性が多いように見受けられますが、筆者が推奨したいのは、タンポンです。タンポンには幾つかメリットがありますが、まずは「かさばらない」ということ!

たとえば経血量がもっとも多い生理2日目、自宅を朝8時に出て、9時から18時まで勤務し、19時に帰ってくるスケジュールの場合…2時間ごとにトイレに行って生理用品を取り替えると想定しましょう。

8時から19時まで11時間、5個の生理用品が必要になります。「多い日用」のナプキン5個って、ポーチがパンパンになっちゃうんですよね。

女子トイレにMyポーチを置きっぱなしにできる環境の会社もあるようですが、悲しいかなパクられることも珍しくないです。おそらく、急に生理が来た誰かがパクッていったのでしょう。

筆者も、ナプキンを使っていた時代は、職場に置きっぱなしのMyポーチからパクられたことが何度もありました。それがタンポンに替えてからは、パクられることが一切なくなったんです。タンポン派が少数である証しでしょう。

職場のトイレにポーチを置きっぱなしにできない環境だとしても、タンポン5本なら、ポーチがかさばることはありません。サインペン5本程度ですから、持ち運びがラクチンですよ。

漏れ&蒸れの不安ゼロ

筆者が感じるタンポン最大のメリットは、「モレの心配がない」という部分。ナプキンの場合、横モレが不安なケースってありますよね。

タンポンは、膣内で経血が吸収されるので、モレの不安がゼロ。「ひょっとして今、モレているのでは…」と、お尻の部分を気にする動作から解放されると、生理期間中がだいぶ過ごしやすくなりますよ。

モレだけでなく、ムレの心配もなし! ナプキンは、身体の外で経血を吸収するため、蒸れによる匂いが気になることがあります。

「周囲に、生理だということがバレていないか」「不快な匂いを発しているのでは」などの不安がないので、ストレスフリーで過ごすことが可能です。

タンポンデビューは「多い日」から

「タンポンのメリットは100も承知!」「けれども身体の中に異物を挿入するのが怖い」という理由で、タンポンデビューに踏み切れない女性も多いようです。

まずは、購入することから始めましょう。手元に現物がないことには、始まらないですから。

タンポンデビューは、2日目のような「多い日」がオススメ。経血のヌルヌルに助けられ、「にゅるん」と入っていきます。拍子抜けするほど簡単に入りますよ。痛みもゼロですから、どうかご安心くださいね。

これは決して大げさではなく、タンポンデビューすることで、生理期間の気分が180度変わります。生理はこの先、10年以上続くものですから、快適な過ごし方を身につけたいものですね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks