太ももの間に隙間を作って綺麗に長く見せるには?
太ももの間に隙間を作って綺麗に長く見せるには?

太ももの間に隙間を作って綺麗に長く見せるには?

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】太ももと太ももの間に隙間を作りたい

12SUNTORYのグルコサミン/女性/16歳

私は自転車通学・運動部で、太ももとふくらはぎがムチムチです。脚を揃えると太ももの内側がべったり付いてしまいます。

太ももと太ももの間に隙間を作って、脚を綺麗に長く見せるための方法を教えてください。

【回答】内転筋を鍛えましょう

監修者/池野百恵

太ももの間には内転筋といってうちももの筋肉が長内転筋、短内転筋、大内転筋と3つございます。

この筋肉が不活動になっている可能性があるので内転筋のエクササイズを行ってみましょう。

内転筋のエクササイズの方法

目標回数:14回×2セット

①できる限り開脚し、つま先を進行方向へ向けてください。

②両手を床につけ前屈します。太ももの後ろが硬くて難しい場合は床にクッションか、本を何冊か重ねて前屈の距離を近づけてください。

③膝の後ろをしっかり伸ばして背中が丸まらないように努力しましょう。

④息を吸いながらつま先を上に向けて、うちももから太ももの後ろの筋肉を伸ばします。

⑤息を吐きながら右足首に重心を移動して両手で足首を握ります。

⑥左側のうちももをしっかり伸ばして、息を吸いながら中央に戻ります。

⑦反対も同じように行います。

※太ももの後ろが硬い場合は、両足の足元に本を何冊か重ねておくと前屈しやすいでしょう。

※息を止めないようにしましょう。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks