あなたもなれるかも!男性に愛され続ける女性の特徴5選♡
あなたもなれるかも!男性に愛され続ける女性の特徴5選♡

あなたもなれるかも!男性に愛され続ける女性の特徴5選♡

「男性に愛され続ける女性になりたい」と、彼氏持ち女子も、フリーの女性も、一度は思うのでは?誰かに一生愛される存在って憧れますよね。そこでこの記事では、今どきの男性に愛され続ける人が持つ特徴を5つ、ご紹介していきます。ぜひ参考にして、ずっと愛される女性を目指してくださいね♡

Pick up
続きを読む
公開日:

浮気しない

一途な女性は愛され続ける人♡

男性に愛され続ける女性といえば、「キレイな人でしょ?」と思うかもしれませんね。

確かに見栄えが良い人を愛する男性はたくさんいます。

でも簡単に彼氏を裏切る人は、たとえ美人であっても、長くは愛されません。早々に信用を無くして一人ぼっちになります。

逆に顔立ちはイマイチでも、恋人を一途に愛する女性は長く愛されます♡

つまり男性に愛され続ける女性とは、まず第一に「浮気をしない人」です!

女性と同じく男性も、不誠実な行為を働く人を嫌い、距離を置こうとします。

異性から愛され続けたいなら、安易に人を裏切らないこと、オススメします。

愛情を隠さない

分かりやすい女性も愛され続けます。

他人の心をいつも正確に読み取れる女性は滅多にいませんよね。男性もそうです。

言葉にしたり、行動で示したりしなければ、自分の気持ちは男性には伝わりません。男性は彼女からほとんど愛情表現をされないと不安になってしまいます。

本当はとても愛されているのに気づけず、「今も元カレが好きなのかも」「おれはあんまり愛されてないのかも」なんて思い悩む男性もいるものです。

だけど普段から「大好き!」と笑顔で言ったり、甘えたり、「どっちの服が○○くんの好み?」と尋ねたりしている、とても分かりやすい女性は男性を安心させ、深く&長く愛され続けます。

お付き合い中はもちろん、片思いしているときも、相手に愛情を示す行為はとても大切です。愛され続けたなら、いつもあの手この手で愛情を伝えちゃいましょう♡

彼のダメな部分を否定しない

愛され続ける女性は懐が深い!?

完璧な人間はまずいません。

誰もが弱点、つまりダメな部分を持っています。

でもそのダメな部分も自分の大切な一部です。いつまでも相手に隠さなければならない場合、あるいは相手に受け入れてもらえない場合、心のモヤモヤを抱え続けます。

でもたとえば、彼女が自分のダメな部分を否定せず、しっかり受け入れてくれた場合、男性は「彼女になら何でも話せる」とか、「どんな部分も見せられる」とか感じ、恋人を深く愛すようになるうえ、その愛は簡単には冷めません♡

つまり男性に愛され続ける人とは、彼のダメな部分を否定せず受け入れる人でもあります。

「寂しがり屋」「甘えん坊」のように、厄介なところを持っている男性もいるものですが、その部分をまずは受け入れ、どうすれば共存できるかを考えて、試行錯誤を繰り返すと、やがてあなたも長く愛され続ける人になれるかも!

元気で前向き

男性を癒せる女子も愛され続けるもよう♡

元気が良い人は見ていて気持ちが良いですよね。

相手が同性であれ異性であれ、自分まで元気になれる気がするのではないでしょうか。

男性もいつも元気いっぱいの女性を不快には思いません。異性の笑顔や明るい表情には癒しを感じるからです。

さらに簡単にはクヨクヨせず、前向きな発想を好む場合、相手が彼女なら簡単には手放せなくなっちゃいます♡

一方、いつも暗い顔をして、「どうせ私なんて」とか、「そんなこと何になるの?」「もう無理でしょ」とか平気で繰り返しちゃう女子は美人でも、男性には距離を置かれます。

メンズに深く長く愛される女性とは「一緒にいると元気になれて、ときに励まされもする」

そんな人でもあるようです。

ですから、その逆を体現してしまっている女子は要注意。現在フリーであれ、彼氏持ちであれ、普段の振る舞いや発想を速やかに改善しましょう♡

相手の話しをしっかり聞く

愛され続ける女性は聞き上手!

辛いときや悲しいときって、誰かに話しを聞いてほしくなりますよね。

この点も男女共通です。男性もそのようなときは誰かに共感されたいし、励まされたいものです。

だから気持ちが落ち込んでいるときはもちろん、幸せな気分でいるときも、しっかり自分の話しに耳を傾けてくれる女性はモテやすく、彼女であれば愛され続けるものです♡

「話すことが好き!」な女子は特に、相手の話しを聞くより、相手を聞き役にしている機会の方が多め。他人の話しを積極的に聞くことは、案外難しいものです。

でもだからといって、ずっと自分が話してばかりでは相手は心のモヤモヤを抱え続けることになりますし、「彼女はこちらの話しをちっとも聞いてくれない」なんて愚痴を言われるようになります。

ですから愛され続けたい、片思いの彼と両思いになりたい、と思うのならば、ときには相手の話しにしっかり耳を傾けてあげましょう!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks