ぽよじょが焦る季節到来!ぽよじょ脱却方法をご提案
ぽよじょが焦る季節到来!ぽよじょ脱却方法をご提案

ぽよじょが焦る季節到来!ぽよじょ脱却方法をご提案

突然ですが皆様は「ぽよじょ」という言葉をご存知でしょうか?「ぽよじょ」とは、ボディラインがゆったりとしており、どこかぽよっとしている印象の女性のこと。この言葉を聞いて「あれ、自分のことかも?」とか「今まで気にしてなかったけど年齢とともにぽよっとしているところが出て来た…」「果たしてぽよじょのままでいいの?」と不安になっている方もいらっしゃるかと思います。ラブリサーチの『ダイエットを決意したことある?』では86.8%の女性が「はい」と答えているほど、「脱ぽよじょ」は多くの女性にとって永遠のテーマになっているようですね。

Pick up
続きを読む
公開日:

美容・ボディケアについての

Q.ダイエットを決意したことはある?

回答時期:2011.01.31〜2011.02.28|318名が回答

ある:276名

ない:42名

どんなタイミング?また、そのダイエットは成功しましたか?

ある

二十代に入ってもお腹が赤ちゃんみたいに丸くて、いつまでも幼児体型だなーと思って、そんなに本格的なものではなかったけどダイエットしてみました。幸い成功し、今はキープに努めていますが、生理前はどうしてもお腹が大きくなってしまってブルーになります。

33才の時、高校時代の友人や元彼と会うことになり、当時154センチ63キロありましたが、2週間で6キロ落としました。その後も頑張って現在は47キロキープ中です

しょっちゅう決意してます。…ということは成功してないってコトです。年をとるごとに太りやすくなったり、お腹に脂肪がつきやすくなったり

部活の卓球でダブルスをしていた時に、後ろから回りこんで玉を打とうとした友達に『ちょっと邪魔!』と無意識に言われた…ダイエットは5キロの減量に成功!

友人の結婚式に招待された時に決意しました。目標の-5Kgは達成したのですが、結婚式の後さぼったら戻ってしまいました

ない

この辺りが減ればなぁ…って思うことはありますが、一切ありません

ダイエットしなくてもストレスで勝手に減っていく。健康的な減り方ではないな。

スタイルはよい

今回はいつの間にかぽよじょになってしまった方のために、ぽよじょ脱却方法を提案していきたいと思います。これをお読みいただければ、ぽよじょから脱却できる方法が見つかるはずですよ!

なぜぽよじょになるのか?

例えばなると汗をかきにくくなるうえ、やお、鍋パーティーなど暖かい部屋で長時間飲食をする機会が増えます。これは「ぽよじょ」になりやすい環境です!

さらに筆者は最近のぽっちゃりブームも影響していると考えております。巷では「多少ぽっちゃりしている女性の方が男性にモテる」という情報をちらほら耳にしますが、それを鵜呑みにしてダイエットをやめた女性も結構見かけます。

また、筆者の若かりし時代は、こぞってミニスカートを履いたり、へそが出るようなチビTが流行ったり、スキニーパンツが出てきたり、みんな体型維持に尽力していたような気がしますが、最近はあまりボディーラインが出ないファッションが流行していることも影響しているのではないかと思います。

ぽよじょの弊害

元々ぽよじょではなかったはずなのに、いつのまにかぽよじょになってしまった方の中には「彼氏にお腹が出てると言われた」「彼氏に太ったねと言われた」「旦那に痩せてほしいと言われた」など好きな人に指摘されてしまい、自分に自信がなくなってしまったという声が多く見受けられました。

さらに、ぽよじょになったが故に恋愛に消極的になってしまったり、の時に裸になることに抵抗が生まれてしまったなど、ぽよじょには様々な弊害があるのです。

先述したとおり「男性はぽっちゃり好きが多い」「ぽっちゃりの方がモテる」というのも決して間違いではないのだとは思うのですが、「ぽっちゃりすればするほど良い」と言うわけではありませんので注意が必要です。

ぽよじょを脱するには?

では、死ぬ気でダイエットしてスレンダー美女を目指せばよいのか?と言うと勿論そうではありません。自分に自信が持てる程度のサイズ感を維持することが重要だと筆者は考えております。ポイントは「健康的か、否か」です。

「子孫をたくさん残したい」という本能が男性には備わっています。つまり、「子どもが産める体=健康的な女性」を追い求めているのです。男性の言う「ぽっちゃり好き」は「健康的な肉付きが好き」と置き換えるとよいのではないでしょうか。

そのため、きつい食事制限のなどで体重を減らすことに重点を置くダイエットではなく、健康維持のためのダイエットを意識するのがベスト!

結果でも「ジムに通っている」「基礎代謝を上げるために筋トレをしている」「友人とウォーキングしている」「湯船に20分以上つかり体を温める」など、食事制限よりも体力づくりをしている方の方が、ダイエットに成功しているようです。

実は筆者も半年ほど前から加圧トレーニングに通っています。週に1回1時間だけなのですが、習慣になることで毎週の楽しみになり、楽しく続けているうちに気づいたら二の腕についていた振り袖のようなお肉がなくなっていました!

ぜひ皆様も、着こんだお肉は今のうちから徐々に、ゆっくりと、無理はせずに落としてくださいね。そしてぽよじょから脱却して、健康的な肉付きの素敵なボディーを手に入れてください!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★はダイエット効果あり?女性の7割以上が引き締まりを実感!
★でダイエット?!体位別セクササイズのすすめ
★太ると感度が鈍るは本当!?女医が教える体型と感度の関係
★恋をすると痩せるは本当!?恋愛ホルモンの「PEA」を徹底解明!
★男性にとっての「抱き心地の良いカラダ」って?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks