「生理中の臭い」気になった事がある女性は95%!対処法は?
「生理中の臭い」気になった事がある女性は95%!対処法は?

「生理中の臭い」気になった事がある女性は95%!対処法は?

デリケートゾーンのニオイって、女性ならばどうしても気になってしまいますよね。特に、生理中のニオイが気になるという人は多いのではないでしょうか。アンケート結果を見ても、生理中はデリケートゾーンのニオイが気になってしまうという声が上がっているのがわかります。そこで、今回は、ニオイ対策についてのお話をしていきたいと思います。

Pick up
続きを読む
公開日:

美容・ボディケアについてのアンケート

Q.【女性に質問】生理中の臭い、気になった事はありますか?

回答時期:2015.01.30〜2015.02.06|108名が回答

ある:103名

ない:5名

どんな時に気になりますか?また、試している臭いケアがあれば教えてください

ある

トイレに行ったとき。ジャムウハードバブル使ってますが、しばらく使い忘れると匂いが気になります。でも1回使っただけで全く気にならなくなります。

お風呂で洗ってるときの鉄っぽいにおい。ジャムウ石鹸とデリケートパックを使いはじめました

多いときに、トイレで経血の匂いが気になったりします。酷い匂いじゃないし、仕方ないことだと思っているので、特にケアはしていません。

トイレでナプキンの交換をしてたときに気になります。 臭いに敏感な人は、すれ違ったときにわかると男性から聞いたことがあり、こまめにナプキンを交換したり、あとは消臭と書いてあるナプキンを使ったりしています。

トイレに行って変えるときやお風呂に入るときに脱ぐときに自分で匂いが分かるので、他の人にも臭ってるのではと気になる

ない

タンポンを使うとにおいが軽減されると思う。

デリケートゾーンに限らずですが、気になるニオイの原因は、汗などの分泌物と細菌が混ざり合うことによって独特の臭いを発生させることによります。比較的汗をかきやすい夏場や、冬のブーツのニオイが気になるのは、このせいです。腕や顔であれば、その都度汗をぬぐうことができるのですが、デリケートゾーンは定期的に汗を拭きにくいですし、場所の性質上、他の部位に比べてどうしても細菌が繁殖しやすくなってしまいます。 理想は、トイレに行くたびに、ウォッシュレットで洗浄して清潔を保つことですが、生理中ともなれば、ナプキンで湿気が閉じ込められてしまいますし、なかなか難しいものですよね。経血がずっと分泌され続けて、湿ったナプキンが、ニオイ発生の温床になってしまう…というわけです。

対策1:Iラインのお手入れ

いわゆる「Iライン」のお手入れをどのようにしているかで、デリケートゾーンのニオイを軽減することができるのですが、みなさんは気にしてお手入れをされているでしょうか。

Iライン脱毛が最近流行っていますが、これも、ニオイ対策の方法としては有効です。分泌物が毛にからまるのを防ぐことで、デリケートゾーンを清潔に保てますし、脱毛することで通気性がよくなり、ニオイがこもりにくくなるからです。また、尿の付着を防ぐこともできるので、生理中以外の不快なニオイも気にならなくなります

対策2:お風呂での洗い方

Iラインは、どうしても手入れが行き届かなくなりがちですが、そのため、先ほどお話したウォッシュレットだけではなく、お風呂でも念入りに洗ってあげることが大切です。しっかりとボディソープを手に取り、指で少し開くようにして洗ってあげましょう。スポンジやタオルなどでごしごししてしまうと、粘膜や肌を傷めてしまう場合があるので、爪を立てないようにして、指で優しく洗ってあげるのがおススメです。

生理中は、付着した経血や分泌液の洗い残しがないように注意しましょう。生理の出血量が多い人は、よりニオイの発生原因になってしまうので、より念入りに洗ってあげてください。

対策3:服装を工夫する

また、もうそろそろあたたかい日も増えてくるので、服装にもちょっとした工夫をすることで、ニオイの発生はかなり防ぐことができます。たとえば、しめつけの強いガードルやピタっとしたスキニージーンズは、通気性が悪く、蒸れてニオイがこもりやすくなってしまいます。着圧タイプのパンストも、場合によってはしめつけが強すぎて、ニオイの原因になることもあります。

おしゃれを楽しむことも大切ですが、ニオイが発生しやすい生理中は、できるだけ通気性のよい服装を心がけてみてください。どうしても通気性の悪い服装をしなければならない場合は、蒸れないようにこまめにトイレに行くなどして、長時間デリケートゾーンが「閉めきった高温多湿環境」にならないように注意してあげてくださいね。

対策4:ナプキンの選び方

ナプキンも、分厚くてガード力が強いものを長時間つけるよりも、通常のうすさのものをこまめに取り換えるほうが、ニオイ対策になります。お仕事上、どうしても難しい場合は、デリケートゾーン専用のスキンケアアイテムなども最近では出てきているので、利用してみてもいいかもしれません。

いかがでしたか?生理中は、ニオイの心配がなくなるだけで気持ちがだいぶ楽になるはずです。生理中も快適に過ごせるよう、これらの対策を試してみてくださいね。

生理中について あなたにオススメコラム集!

【おすすめ1】生理中のセックスでみんながしている4つの工夫
【 おすすめ2】生理中の旅行は愛情が深まる!? 【 おすすめ3】生理の臭いの原因と対策。男性に気づかれず匂いを抑える方法/span>

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★経験者が語る!アンダーヘアをお手入れしはじめたきっかけ4つ
★生理中のセックスでみんながしている4つの工夫
★彼氏には秘密!女性がひた隠しにする本当の姿3つ
★生理中の失敗談!恥ずかしすぎる女性の赤っ恥体験から学ぶ生理中対策
★生理期のツラさ…快適に過ごす方法は?【ラブリサーチまとめ】

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks