好きな男性に告白したけど返事が曖昧!その理由とは?
好きな男性に告白したけど返事が曖昧!その理由とは?

好きな男性に告白したけど返事が曖昧!その理由とは?

ずっと大好きだった男性に勇気をふり絞って告白するも、曖昧な返事をされたなら!思わず「なんで?」となってしまいますよね。そこでこの記事では男子たちが、女子からの告白に曖昧な返事をする理由や心理を、ご紹介していきます♪「これから彼に、どう接すれば良いか分からない!」と頭を抱えている女性も必見です♡

Pick up
続きを読む
公開日:

全く好意がないから

男子の多くは好きな女子に即OKを返す!

以前から、ずっと好きだった男性に「好きです!」「付き合ってください♪」なんて言われたら、女子は即座にOKしちゃいますよね♪

一方、まるで興味や好意がない男性に、そんなコトを言われた場合、つい困惑しちゃうのでは?

残念ながら、これは大多数の男性も同じです。

好きでもない女性から告白されると困惑して、ついつい曖昧な返事をしてしまうメンズはとても多いもの。

「無難な答えが見つからない。とりあえず曖昧にぼかしておこう」なんて考え、「OK」なのか「NO」なのか、ハッキリしない答えをしちゃう男子もいるもよう。

もし彼が普段から、あなたに脈ありサインを出していなかった場合、全く好意がないから、曖昧な返事で逃げられた可能性が高め。

きちんとした返事をせまったり、しつこく食い下がったりすると、とても嫌がられる恐れがありますから、新しい恋を探すべきかも・・・・

ハッキリ言えないタイプだから

相手が好きな女性でも、つい曖昧にしちゃう!

本音をなかなか表に出せないタイプが、男性のなかにもいるものです。

あがり症の人、生真面目な人、女性に慣れていない人などなど。

この手の人達は告白してきた女子に、自分も片思いしていた場合であれ、上手く本音を表現できず、意味不明な言葉を口走ったり、曖昧な返事や態度をしたりしがち。

彼らはたいてい悪気があって、ハッキリしない返答をしているわけではありません。

また「きちんとした返事をしてよ!」なんて、女子からせまられると、ますますハッキリものを言えなくなるか、相手に嫌な印象を持っちゃう傾向が。

ですから告白した相手がハッキリものを言えないタイプの場合、もし彼が普段から脈ありサインを出していたならば・・・・曖昧な返答をされても、すぐに諦める必要はありません!

彼が自分の好意を口に出しやすいムードやタイミングを作ってあげると、両思いになれる可能性アリです!

突然の告白に頭が真っ白に・・・・

不測の事態に上手く対処できない人も曖昧に!

女性の中には時々、予期せぬ出来事に突然襲われたとき、頭の中が真っ白になっちゃう人、いますよね。

そのようなタイプが男性の中にもいるものです。

このタイプの男性陣は告白してきた女の子が自分も好意を寄せていた子であれ、恋愛対象外だった女の子であれ、思わぬ愛の告白なんかされてしまえば!

完全に頭がショートして何も考えられなくなり、曖昧な言動や支離滅裂な答えをしてしまいがち。

もし彼に告白したとき、とってもビックリしていれば、相手はこのタイプの可能性大。

彼も普段からあなたに脈ありサインを出していたならば、「ごめん」ともとれる返事をされても、諦める必要はありません。

ハッキリ言えないタイプと同じ対応、つまり彼が本音を口に出しやすい雰囲気やタイミングを作ってあげたなら、やっぱり彼氏彼女の関係になれる可能性大です♡

過去の失恋を引きずっているから

彼を攻略したいなら気長に尽くそう!

本音をハッキリ口にできないタイプでもないし、「不測の事態への対処は苦手!」なタイプでもない。

「ごく普通の人に告白したのに、返事が曖昧だった!」場合、相手男性は「過去のある体験」を引きずっていて、そのせいで返事をぼかした可能性があります。

過去の体験として、よくあるものが「失恋」です。

初恋の人にひどいフラれ方をした男性や、元カノに悪質な浮気、裏切り行為をされたために、恋愛に奥手になっている男たちは、たとえ魅力的な女性にお付き合いを望まれたとしても、曖昧なリアクションをしちゃう傾向が・・・・

ですからもしあなたの告白した彼も、失恋を引きずっているならば?

それが今回の曖昧な返答につながったのかも!

この手のタイプの男性を恋人にしたいなら、焦りは禁物です。世の中の「男性を本気にさせる女たち」にならい、気長に、普段から彼を上手く持ち上げたり、ピンチのときは支えたりしましょう。恋愛相談に気軽にのってあげる手もおすすめ♡

相手は再び恋愛に目覚めて、あなたの想いに答えてくれるハズですよ♪

返事を保留したい相手だから

きっちり回答をもらって対処法を考えよう!

告白してきた女性が「返事を保留したい!」と思える存在だった場合、男性は曖昧な返事をします。

・お断りして関係を終わりにしたくない、一緒にいると、とっても居心地が良い女友達

・自分の職場や取引先の会社で、重要な地位にいる人物

・今後は気持ちがどう傾くか分からないが、今の時点ではそれほど好きではない、等の理由から、まだお付き合いを控えておきたい人

たとえば上記のような人たちが、返事を保留したいと思える女性です。

ハッキリお断りもできないし、「OK」も言えないので、多くの男性がどちらともとれるような、良く分からない発言をしがちです。

告白した彼がごく普通の人で、ツライ過去もないようなら、あなたは相手にとって、この「返事を保留したい女性」なのかも・・・・

その場合、彼に「なぜ返事が曖昧なのか?」、きちんと質問して、しっかりとした回答をもらい、今後、彼とどうしたいか、考えるようにしましょう♡

漠然とした答えしかもらえないまま、曖昧な関係を続けていると、進展が望めない恐れアリです!

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks