痩せるために鍛えるべき内ももの筋肉を鍛える「脚閉じエクササイズ」
痩せるために鍛えるべき内ももの筋肉を鍛える「脚閉じエクササイズ」

痩せるために鍛えるべき内ももの筋肉を鍛える「脚閉じエクササイズ」

痩せるために鍛えるべき2つの筋肉!「内もも編②脚閉じエクササイズ」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①うつ伏せに寝て、両手の平を下にして重ね、おでこの下に置きます。

②つま先を立てて、かかと同士をつけます。お腹に力を入れて床と骨盤の間に隙間が出来ないようにします。

手順_1

③息を吐きながら両足を床から離し、お尻の筋肉に力が入っていることを意識します。腰を反らないように、無理をしない程度に脚をあげます。

手順_2

④息を吸いながら両脚を大きく開きます。

手順_3

⑤息を吐きながら両脚を閉じて、内もも、内くるぶし、かかとをしっかりと合わせます。

※ふくらはぎに力が入ってしまう方は、つま先を伸ばして行うと内ももに力が入りやすくなるのでおススメです。腰に力が入ってしまう方は、無理に行うと腰を痛めてしまうので注意します。

※目標回数:20回×2セット

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks