今度こそ出会う!Omiaiを攻略するテクニック&便利機能をご紹介!
今度こそ出会う!Omiaiを攻略するテクニック&便利機能をご紹介!

今度こそ出会う!Omiaiを攻略するテクニック&便利機能をご紹介!

Omiaiを攻略するテクニックを知って、もっとマッチングしたい、イケメンに出会ってみたい、人気会員とやりとりしてみたい。そう思う方のために、今回の記事ではOmiaiでマッチング率を底上げし、マッチング後も良好な関係が築けるテクニックや便利な機能、特別パックなどをご紹介します。Omiai登録から間もない方も、ぜひ目を通してみてくださいね。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

マッチングに使えるテクニックとは?

マッチングに使えるテクニックとは?

「マッチングアプリなのにマッチングしない」「いいねされない」など。

リアルでの出会いのために、通過しなくてはならないマッチング。

ここからはまず年齢や性別を問わず、マッチング率をアップさせるテクニックをご紹介します。

こまめに顔写真や詳細プロフィールの変更を行う

情報の更新と内容の改善を適度に繰り返せばマッチング率アップ!

顔写真や詳細プロフを更新すると、その情報がタイムラインに反映されて、異性の目に届きます。

このためアクティブユーザーの多い時間帯に更新を行うと、大勢のユーザーの目にとまり、「いいね」される可能性が高まります。

Omiaiの利用者は男女ともに20代~30代が大半ですから、朝の7時~8時頃、夜の18時~21時頃での更新がおすすめです。

少しでも良い写真が取れたら、少しでも良い情報を入力できるようになれば、こまめにプロフを更新しましょう。

ちなみに顔写真や詳細プロフ、さらに自己紹介文は「いいね!」や「ありがとう!」してもらえるどうかを左右する重要なポイントです。

より良いプロフを作成するほど、普段もらえるいいねの数もアップしますから、顔写真やプロフはいつもベストな状態にしておきましょう。

こまめにログインして、足跡を残す

こまめにログインして、足跡を残す

気になる異性のプロフをどんどんチェックしよう!

Omiaiの会員数は2018年の時点で300万人を突破し、アクティブ会員の数も男女合わせて15万人はいると見積もられています。

これだけの数がいれば「この人、ちょっといいな」と思える人も少なからずいるもの。

できるだけ毎日ログインして、異性を検索し、気になった人のプロフをチェックして足跡を残しましょう。

足跡を残した場合、何もしないより、いいねをもらえる確率がグッと持ち上がりますから、マッチング率も高まります。

また頻繁にログインすればログインボーナスがもらえるうえ、異性がログイン順検索した時、自分が目にとまりやすくなります。

新メンバーとのマッチングを狙う

新規会員は気軽にいいねしてくれる傾向があります。

異性を検索する際、「新メンバー」からの絞り込みも可能です。

「新メンバー」で絞り込むと、登録から一週間以内の新規会員だけをピックアップして表示してくれます。

登録したばかりの会員はマッチングしたい相手の条件がユルかったり、気軽に「ありがとう」を返してくれたりする傾向にあります。

またライバルが少ないため、ハイスペック会員や外見の良い会員であれ「いいね!」をした全員のプロフに目を通してくれる可能性が高いですから、積極的に「いいね!」をしてみましょう。

「新メンバー」での絞り込みは無料会員の方も利用できますので、ぜひ活用してみましょう。

マッチング後に使えるテクニックとは?

マッチング後に使えるテクニックとは?

「マメにいいねやありがとうをして、どうにかマッチングはするのに、肝心のデートにつながらない」

「やりとりがすぐに終わってしまう」

「ファーストメッセージの返信率が少ないなど」

マッチングした後にも悩みは多々ありますよね。

ここからはマッチング後に使えるテクニックを紹介していきます。

ファーストメッセージはさりげなく工夫を散らす

丁寧な日本語を使う、適度なノリの良さなどを意識すると返信率アップ!

マッチング後、最初のメッセージは極めて重要です。

ここで相手に関心を持ってもらえればデートまで進める可能性が出てきますが、スルーされてしまってはマッチングした意味がなくなります。

初回のメッセージは相手に良い印象を与え、「返信しよう」と思わせる内容になるよう意識しておきましょう。

おすすめのポイントは次の6つです。

・丁寧な日本語を使う。

・文頭と文末に挨拶をはさむ。

・自己完結しないよう、質問を挟む。

・相手のプロフに書かれていた何かに言及し、関心を持っているとさりげなくアピール。

・読みやすい内容を、短くまとめておく。

・適度な明るさ、ノリの良さを意識しておく。

一方、大抵の人にネガティブな印象を与えてしまう内容は避けましょう。

NGポイントは次の6つです。

・タメ口。

・馴れ馴れしい。

・テンションが高い。

・挨拶だけのメッセージ。

・「早く会いたい」「早く結婚したい」など、相手にプレッシャーを与えるワードを挟む。

・会社や自宅の場所、子供が欲しいかどうかなど、答えにくい質問を挟む。

何事も無理強いせず、相手にプレッシャーをかけない

何事も無理強いせず、相手にプレッシャーをかけない

返信の催促や、答えにくい質問をすると縁を切られがちです!

誰であれ、すぐに返信できないときが多々あります。

そのためメッセージが既読のままスルーされていても、すぐに催促する行為はさけましょう。

特に女性や人気会員は三日以上、連絡できない場合もざらにあります。彼らは何人もの異性を同時に相手にしています。さらにお仕事なり学業なりもあるものですから、時間や体力不足で返信がとどこおる場合がままあります。

相手の都合を無視して無理強いする行為はじゅうぶんに返信がこなくなる原因になります。

勤務先や自宅の住所、家族や友達の詳細、過去に付き合った人の数や別れた理由など、答えにくい質問をし、答えてほしいと要求した場合も同じです。相手の気持ちを無視した行為を無理強いしていると言えます。

出会って間もない頃に質問してしまうと、スルーやブロックされる可能性が高いです。

やりとりの間はできるかぎり相手にプレッシャーをかけない姿勢を意識しましょう。

メッセージは自己完結せず、質問を挟む

質問を挿入すると、返信率がアップします!

完結したメッセージは返信の必要を相手に感じさせず、返信率を下げがち。

時折であれば問題ないかもしれませんが、ひんぱんに続くと「相手は自分に関心がない」「受け身な人」「ネタ切れ?」などと良くない印象を与えてしまいます。

質問は相手に返信の必要性を感じさせるだけでなく、相手に関心を持っている、もっと話したいと遠まわしに伝える役割もありますから、返信率をアップさせるためにも、デートにつなげるためにも、メッセージの中に毎回、質問を適度に取り入れましょう。

なお長々と自慢や自分語りした後、最後に質問を取り入れても、あまり効果が見込めません。

お互いに盛り上がって初めて、メッセージのやりとりは成功と言えます。自慢や自分語りなど、あまり良い印象を与えない話題は質問の効果を下げてしまうのでお気を付けを。

できるだけ相手の都合や好みに合わせておく

できるだけ相手の都合や好みに合わせておく

メッセージの返信のペースや文字数は相手を優先しよう!

相手には都合もあれば好みもあります。

忙しい相手に一日に二回も三回もメールを送ると返信を面倒に思われます。

「短い文章でのやりとりが好き」と思っている相手に、毎回、文字でいっぱいのメッセージを送っていれば、この場合もやはり返信を面倒に思われます。

自分の都合や好みを優先するコト=相手に負担をかけるコトでもあります。

一日に何人もの異性とやりとりしている女性や、人気会員の男性が相手であれば、すぐに縁を切られる恐れがあります。人気会員とはいかない会員であれ、多くの方が離れていく可能性があります。

どうしても譲れない部分はともかく、返信のペースや文字数など、相手に合わせやすい部分は相手に合わせてあげましょう。

それだけで「気遣いができる人」「優しい人」との印象を与えられます。

お互いの共通点を探し、話題を出す

共通する点は話題を盛り上げやすく、デートにもつなげやすい!

初対面であれ、良く知った間柄であれ、お互いの共通点を話題にすれば、メッセージのやりとりが盛り上がりやすいものです。

会話が苦手な方は特に相手のプロフ内の出身地や自己紹介文などに良く目を通し、お互いの共通点を探しましょう。

プロフ内に共通点がなければ自分から相手にたずねてみる手もアリです。たとえ好きなお店が自分の好みではなかったとしても、好きな理由を聞いたり、おすすめのポイントをたずねたりなど、いくらでも話しを広げられます。

話しを広げているうちに、プロフには書かれていない、意外な共通点が見つかる場合もあります。

共通点が多い人物に、人は親近感や交換を持つ傾向もありますから、お互いの共通点は積極的に探し、どんどん話題にしましょう。

話題が盛り上がれば、デートに誘う口実も見つかりますし、OKももらいやすいものです。

できるだけ相手を否定しない

できるだけ相手を否定しない

会話で重要なものは相手に共感して褒める姿勢です!

男女を問わず、自分を受け入れてくれない人を信用したり、一緒に外出したいと思ったりはしないものです。

ましてや恋人にしたいと思う人に、そのような人は選びません。

そのためメッセージのやりとりでは相手を否定せず、できるだけ受け入れる姿勢が大切です。

「どうやって受け入れていると感じさせれば良いか分からない」と思われた方は共感と褒め言葉をメッセージの中にさりげなく挿入してください。

人は共感されたり、褒められたりすると、自分は相手に受け入れられていると感じるものです。

特に「相手の好きな物に共感する」、「内面を褒める」はおすすめです。

この二つは男女を問わず喜ばれ、かつ会話が盛り上がる傾向にあります。

お誘いや連絡先の交換は仲良くなってから行う

LINEや電話番号の交換を急ぐと不快に思われがちです!

マッチングしたその日に「LINE ID教えてください」と提案すると、相手はあなたを業者や体目当てのヤリモクと勘違いしたり、馴れ馴れしい人と誤解したりします。

マッチングアプリでは相手が男性会員であれ、女性会員であれ、警戒されたり、不真面目な目的で登録していると思われたりした場合、ブロックや縁切りをされます。

そのため連絡先の交換はある程度、お互いを知り、仲良くなった後、話しが盛り上がったタイミングで行いましょう。

目安としてはマッチング後3日目、メッセージのやりとり5往復後くらいです。

「案外、早いな」と思ったかもしれませんが、Omiaiはメル友募集サイトではなく、恋活&婚活アプリです。

あまりダラダラとメッセージのやりとりをしても、時間の無駄になる可能性が高いため、プライベートな連絡先の交換はマッチング後3日目くらいをおすすめします。

初顔合わせの場所は食事ができるところへ誘う

初顔合わせの場所は食事ができるところへ誘う

長居もできるし、すぐに席を立てもするから便利です!!

初めてのデートとなると、つい色々なところに行きたくなるかもしれませんが、おすすめは食事ができるカフェやレストランです。

なぜなら、このような場所には次のメリットがあるからです。

・相手に同意を得やすい。

・長居が可能。

・すぐに席を立って帰宅が可能。

気軽に足を運べるため、相手の性別を問わず、誘っても断られにくい傾向があります。

さらに長居や短時間での退席も可能で、実はこのポイントがかなり重要です。

なぜならオンライン上で出会った異性と実際に顔を合わせる場合、次のような可能性があるからです。

・顔写真と実物が全然違う。

・メッセージやプロフのイメージと全然違う。

・コミュニケーションに難あり。

・話しがはずまない。

・性格や考え方が合わない。

・当日の体調不良。

・相手が体目当てのヤリモク、あるいは宗教の勧誘で、そもそも真面目な出会い目的ではなかった等など・・・・

顔を合わせてから「しまった」と思っても、行き先が遊園地や水族館ではそれなりの時間、相手と過ごす必要があります。

一方、カフェやレストランの場合、さっさと席を立てますし、とても気があった時は、何時間でもその場所で過ごせます。

さらに言うなら食事の席では人柄があらわになりやすいもの。

誘いを断られる可能性を減らし、時間と労力の無駄を省くためにも、また短時間で効率よく相手を見極めるためにも、初デートは食事のできる場所をおすすめします。

便利な機能やサービスを使えば恋活&婚活はよりスムーズに!

便利な機能やサービスを使えば恋活&婚活はよりスムーズに!

ただしOmiaiポイントや課金が必要なため、利用の際は注意が必要です。

Omiaiには基本機能の他に、マッチングからリアルでの出会いまでをスムーズに行う有料のパックやいくつもの機能が用意されています。

いずれもマッチング率を上昇させるものですから、順にご紹介していきます。

プレミアムパックとは?

つぶやき付きPhotoやスペシャルアイコンが使えるようになります。

プレミアムパックに申し込んだ場合、男性は無料会員、有料会員を問わず、次の特典が利用できるようになります。

・つぶやき付きPhoto

※プロフィールの写真に効果的な文字を挿入できたり、コメント付きで写真を投稿したりできます。

・様々な方法で異性が検索可能

※ログイン順や登録日順、人気順などで検索できます。

・Omiaiポイントがお得に購入できます。

・スペシャルいいね!などの消費ポイントが減ります。

・スペシャルアイコンの表示

※相手の検索結果などに特別なアイコンで表示されます。

このようにプレミアムパックに申し込めば、マッチングをスムーズに有利に進められる特典をいくつも利用できますが、利用料金が毎月3,980円(税込)~発生します。

値段が高いとの悪評も多いオプションですが、効果もかなり高めのようです。

ハイライト表示とは?

ハイライト表示とは?

最大3時間、ライバルを出し抜けます!

ハイライト表示を利用すれば、自分とマッチングしやすい相手のおすすめ枠に、最大3時間、優先的に表示されます。

具体的に言うと、3時間ほど検索画面の上部に表示されたり、ピックアップメンバーに優先的に表示されたりします。

なおハイライト表示プランは次の3種類から選べます。

・10分プラン→2ポイント消費

・1時間プラン→5ポイント消費

・3時間プラン→8ポイント消費

ポイントの消費は大きいですが、こちらも利用している間は足跡や「いいね!」数が一気に伸びると好評です。

スペシャルいいね!とは?

上手く使えばマッチング率は2.5倍に!

「スペシャルいいね!」を使えば、メッセージを添えた「いいね!」を相手に送れます。

相手がログインしたとき、すぐに相手に届き、かつ相手のマイページに大きく表示されるため、目に留まらないなんて心配はまずありません。

公式サイトの発表によれば、この機能を利用した場合、マッチング率は2.5倍になるようです。

普通の「いいね!」を送るよりインパクトが大きく、相手に自分の気持ちを素早くダイレクトに伝えられる「スペシャルいいね!」ですが、一度の利用でOmiaiポイントを5ポイント消費します。

むやみに送ってはあっという間にポイントが尽きてしまいそうですから、お気を付けを。

「みてね!」と「メッセージ付きみてね!」とは?

「みてね!」と「メッセージ付きみてね!」とは?

相手のいいね画面の中で3日間、目立てます!

「みてね!」は一度「いいね!」をした相手に送れます。

相手のいいね一覧画面のおすすめ枠に3日間、表示されますから、ライバルよりも目立てます。

どうしてもマッチングしたい本命がいる方、人気会員とマッチングしたい方におすすめです。

なお一度の利用でOmiaiポイントを3ポイント消費します。

さらに2ポイント追加すると、「メッセージ付きみてね!」を相手に送れます。

メッセージを添えて「みてね!」を送れますから、文章で上手く自分をアピールできれば相手にかなりのインパクトを与えられます。

ポイント課金とは?

Omiaiをもっと有意義にし、もっと効率的に使いたいなら課金もあり!?

異性に「いいね!」するためにはOmiaiポイントを消費します。

「スペシャルいいね!」など、オプションを利用するときもポイントが消費されます。

ポイントは有料ですが購入もできます。

「もっとマッチング数を増やしたい」

「短期間の間に、少しでも良い人と、少しでも多く出会いたい」

そう強く感じている場合はポイントを購入する手もアリです。

「Omiaiはポイントが高い」としばしば批判されていますが、ポイントを多く持っているほど、便利な機能が使え、いいねできる数も増え、有利に恋活や婚活を進められます。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks