Omiaiは身バレする?無難な友達数は?など、facebookの疑問に回答!
Omiaiは身バレする?無難な友達数は?など、facebookの疑問に回答!

Omiaiは身バレする?無難な友達数は?など、facebookの疑問に回答!

「Omiaiを利用してるって、facebook経由で友達や同僚にバレないか心配」「アカウント情報はちゃんと保護されるの?」等など、facebook登録している方も、これから登録を考えている方も、気になりますよね。そこでこの記事ではfacebookに関する代表的な疑問を順にご紹介していきます。皆さまがOmiaiを少しでも安心して利用できる一助になれたならば幸いです。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

Omiaiは身バレする?

Omiaiは身バレする?

アプリの仕組みや体制のおかげで、その可能性はかなり低いです!

facebookに関する疑問の中で一番、多いものはこれかもしれません。

マッチングアプリを利用していると家族や同僚、友人たちにバレたくないと考える方は大勢いらっしゃいますが、ご安心を。

Omiaiは男性会員であれ、女性会員であれ、安心安全にマッチングサービスを利用できるよう、いくつもの対策がとられています。

代表的な対策をあげるなら、次の5つです。

・FBの友達同士はプロフィールの検索結果に表示されません。

・Omiai内部でのやりとりはFBに投稿されません。タイムラインにも反映されません。

・Omiaiではユーザー名はイニシャルで表示され、本名は伏せられます。

・アプリの運営側は個人情報の保護に力を入れており、流失を防止する体制を作っています。

※詳しくは運営会社が公表しているプライバシーステートメントにまとめられています。

・365日24時間、不審なメッセージやプロフィールなどがないかを監視し、不審者はイエローカードや強制退会の処置をしています。

このように可能な限り周囲に内緒で、かつ安全にOmiaiを利用できるよう配慮されています。

そのためOmiaiは出会い系だから不安、と感じている方も、それほど不安になる必要はありませんし、「身バレするかも」との心配もあまり必要なさそうです。

少しでも身バレの確率を減らしたいなら?

少しでも身バレの確率を減らしたいなら?

プロフィールを非公開やブロック機能を利用する手もあり!ただし・・・・

とはいえ身バレは絶対にしないとも言い切れません。

残念ながらバレる可能性はわずかながらあります。

なぜならfacebookで繋がっていない友達までは、アプリ運営側にも対策できないからです。

たとえばSNSに興味がなくfacebookを利用していない、あるいは友達登録していない異性の知人、同僚、遠い親戚など。

彼らがプロフィール検索をした時、あなたを見つけてしまい、誰かに話してしまう可能性があります。

そこで会員側でも身バレの可能性を最小限にする方法として、主に次の2つがあげられます。

・プロフィールを非公開に設定。

・ブロック機能の活用。

ただしこれらの方法にはメリットだけでなく、デメリットもあります。

次から具体的に説明していきます。

プロフィールを非公開とは?

どんなメリットとデメリットがあるの?

まずはプロフィールの非公開についてお伝えします。

この機能を使った場合、自分が「いいね!」を送った相手にだけ、自分のプロフィールが表示されるようになります。

設定方法は簡単です。「その他」の中の「各種設定」をタップ→「プロフィールの公開/非公開」のうち、「非公開」を選択すれば完了です。

とても手軽に身バレを防げる機能と言えますが、同時に「自分のプロフィールが検索結果に表示されなくなる」デメリットがあります。

そのため次の問題が生じます。

・異性からの足跡がつかない。

・「いいね!」もこない。

・自然とマッチング率が減少。

つまり身バレする可能性を下げる代わりに、出会いの数が人によっては大幅に減少するわけです。

ブロック機能とは?

どんなメリットとデメリットがあるの?

こちらもプロフィールの非公開と同じく、「少しでもマッチングアプリを内緒で使いたい」ユーザーには便利な機能の一つです。

長く使われていた非表示機能が廃止された代わりに現れたこの機能。
利用した場合、マッチング前の相手であれば、相手の検索結果に自分のプロフィールが表示されなくなり、マッチング後の相手であればあなたは相手に「退会済み」と表示され、相手からは情報が見られなくなります。

そのため知人とうっかりマッチングしてしまった場合、さっさと姿を消せるメリットがあります。

設定方法は簡単で、「相手のプロフィール」の右上にある「…」をタップ→「ブロックする」を選択すれば完了です。

こちらもとても手軽に相手をブロックできますが、「自分が相手を見つけた場合や、相手が知り合いと気づいた場合に使える点」がデメリットとしてあげられます。

もしあなたが相手に顔写真やプロフィールを閲覧されていると気付かなければ利用できません。

このようにプロフィールを非公開にしろ、ブロック機能にしろ、身バレを防ぐメリットがある反面、悩ましい点も存在します。

ただし・・・・

「Omiai上で知人に身バレする確率を可能な限りゼロにしたい」

そう強く考える場合には利用を検討する価値はありそうです。

facebookの無難な友達数とは?

facebookの無難な友達数とは?

50+~100+が無難とされています。

<アプリ内での表示方法 / Facebook上の友達数>

・~10 10人未満

・10+  10人~49人

・50+  50人~99人

・100+ 100人~199人

・200+ 200人~299人

・300+ 300人~399人

・400+ 400人~499人

・500+ 500人以上

「友達は少ないよりは多い方が良いんじゃないか?」

ユーザーの中にはそう考える方もいらっしゃいますが、無難な友達数は年齢を問わず「50+~100+」とされています。

その理由を次からお伝えしていきます。

無難な友達数が50+~100+の理由とは?

多すぎても少なすぎても、異性から不審がられます。

2016年に調査した結果、Facebookの友達登録の平均数はおよそ次の通りと判明しています。

・20代→男性約80人・女性100人

・30代→男性約60人・女性90人

・40代→男性約40人・女性40人

・50代→男性約100人・女性40人

つまりどの年齢層や年代であれ、100人前後の友達数に落ち着いているわけです。そのため50+~100+程度の友達数であれば、相手に「普通の人」との印象を持ってもらいやすいようです。

一方でそれ以下の友達数の場合、「あまりFBを使わない人?」とか「自分からは積極的にアプローチしないタイプかな?」とか思われたり、あまりに数が多い場合は「数が多すぎる」「そんなに人気なのにマッチングアプリを使用しているなんて。なにか大きな欠点でもあるのかな?」などと思わたりして、やや不利な印象を持たれる恐れがあります。

また友達数が極端に少ない人物、極端に多い人物の中には時折、悪質な個人ユーザーや業者が混じっています。

このようなユーザーと勘違いされないためにも、友達数は50+~100+くらいが無難と言えます。

異性にfacebookを公開する前の注意点とは?

異性にfacebookを公開する前の注意点とは?

個人情報が相手にわたります&投稿内容がアレなら、あなたの印象が・・・・

Omiaiではマッチングした相手とメッセージ交換を2往復すれば、Facebookをお互いに公開できます。

公開した場合、次のメリットがあります。

・相手を良く理解できます。

・相手のfacebook上の友達に知り合いがいないかどうか確認できます。

・相手に自分を良く知ってもらえます。

・仲を深めるきっかけにできます。

このように複数のメリットがありますから、相手に公開を提案される場合もあれば、あなたから交換を提案したくなる場合もありますよね。

でも公開前に次の点に注意が必要です。

・ピュアな恋活&婚活するつもりではない相手にも、あなたの個人情報が知られる可能性があります。

・悪口、万人受けしない内容などを投稿していた場合、あなたの印象を下げる可能性があります。

これらの注意点について次から解説していきます。

悪質な異性にあなたの個人情報が知られた場合は?

公開相手がヤリモクや名簿業者であれば悪用される恐れが!

facebookは実名制ですから、公開相手にはまずあなたの名前を知られます。

さらに家族の写真や友達の名前、通っている学校や職場の情報が書かれてあれば、それらもすべて知られます。

もし公開した相手が悪質な個人ユーザーや業者の場合、これらの個人情報を悪用される恐れがあります。

いったん相手にわたった情報は、完全に取り消すとなると非常に困難です。相手をアプリ上でブロックしても、二度とお互いにやりとりをしなくてすむようになるだけです。

そのためメッセージ交換を2往復後、すぐに相手からFBの公開を求められたからと、素直にしたがってしまう姿勢は考えものです。

公開する間に、まずはプライベートをさらけ出しても大丈夫な相手なのかの見極めが必要です。

悪口、万人受けしない内容などを投稿していた場合は?

人の悪口や物騒な内容は大抵、相手を不快にしますから要注意!

facebookを公開すると、相手が知るものはあなたの名前だけではありません。

どのような人柄であるかもバレます。

もしFB内にあなたの印象を悪くしてしまう内容をうっかり投稿していた場合、相手にガッカリされる恐れがあります。

たとえば友人知人や同僚たちの悪口や反社会的な内容を書き込んでいる、Omiaiアプリ内では好きな物としていたけれども、FB内ではさんざんにけなしているなど。

このような内容が見られる場合はメッセージやプロフィール、顔写真に手間ひまかけていても、相手に不信感を持たせてしまいます。

投稿内容に問題を感じている方は、本命と公開し合う前に、対策を打つようおすすめします。

注目の記事

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks