効率よく痩せるために見直すべきダイエットの順番②筋トレ編
効率よく痩せるために見直すべきダイエットの順番②筋トレ編

効率よく痩せるために見直すべきダイエットの順番②筋トレ編

痩せたいからと言ってやみくもにあれこれやっても疲れるだけで、効果も出にくく続きません!ダイエットには効果の見えやすい順番があります。エクササイズ二番目は「筋トレ」です!筋トレはあくまで筋力アップの為のもので、筋トレ自体に脂肪を燃焼する効果はありません。しかし、脂肪を分解して代謝を良くし、脂肪が燃えやすくなるので、有酸素運動の前に行ってダイエット効果を高めましょう!

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①まず、太ももの筋肉を鍛えるスクワットからスタートします。両手を前に伸ばし、膝がつま先より前に出ないように、しっかりとお尻を床におろすようにして15~30回行います。

手順_1

②次に背筋、胸筋など上半身を鍛えます。背筋を鍛えるには、うつ伏せになりエビ反り状態になります。

無理をしない程度の高さで構いません。胸筋を鍛えるには腕立て伏せが最適です。手を肩幅より広い位置に置き、胸をしっかり開きます。

きついですがバストアップにもつながるので頑張りましょう!背筋、胸筋共に15~30回行います。

手順_2 手順_3

③最後に腹筋を行います。最初に腹筋をやってしまうと腹筋が疲れてしまい、その後の筋トレを正しい姿勢で行えなくなり、けがの原因にもなるので必ず最後に行いましょう。15~30回行います。

手順_4

※筋トレは毎日でなく何日かおきに、と言いますが、それは筋肉肥大を目的とする場合なので、ムキムキを目指すのではなく、あくまでダイエット目的であれば、毎日有酸素運動の前に習慣として行ったほうが良いのでしっかり続けられるよう無理せず行いましょう。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks