肩幅を戻して広くならないように気をつけるには筋肉をほぐしましょう
肩幅を戻して広くならないように気をつけるには筋肉をほぐしましょう

肩幅を戻して広くならないように気をつけるには筋肉をほぐしましょう

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】肩幅を戻して広くならないように気をつけるには

ちー/女性/14歳

テニス部に所属していて、そのせいか最近肩幅が広くなった気がします。モデルさんのような華奢な肩とはほど遠いです…。肩幅を戻して、広くならないように気をつけるにはどんなことをすればいいですか?

【回答】毎日ほぐしていくことが大切です

監修者/安岡直子

ちーさん。ご質問ありがとうございます。テニスによって広くなった肩幅は、テニスを続けている間に戻すことは難しいと思います。

ただ、テニスでの練習や筋トレなどで肩がこったりはったりして肩が盛り上がっている可能性もあります。

毎日ほぐしていくことも大切です。四つん這いになり、手を肩幅、脚を腰幅に開いて、お尻をゆっくりとおろしかかとにつけます。この時におでこも床につけましょう。

10秒数えたら再び四つん這いになり、またゆっくりとおろしていきます。

これを毎日10回行って下さい。筋肉を付けると同時にほぐす事もとても大切です。

脇にはリンパ節がたくさん集まっているのでこのストレッチはほぐすにはとても効果があります。ぜひ続けて下さいね。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks