体重と体脂肪を気にしすぎ?数値にとらわれず楽しく食べて痩せよう
体重と体脂肪を気にしすぎ?数値にとらわれず楽しく食べて痩せよう

体重と体脂肪を気にしすぎ?数値にとらわれず楽しく食べて痩せよう

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】体重と体脂肪の関係を詳しく教えてほしい

ひな/女性/22歳

最近体重計を買って毎朝と夜、体重をはかっています。

誘惑に負け、お菓子を結構食べてしまった日があって、その日の夜体重を計ってみると体重は全然増えてなかったんですが、体脂肪がかなり増えてて体内年齢もプラス4あがってました。

前は体重が少し増えてたのに体脂肪は減ってて…という時もありました。

私は体重が減れば体脂肪も減るもんだと思っていました。体重と体脂肪の関係を詳しく教えてほしいです。

【回答】体重も体脂肪も1日の中で変動するのが当たり前と考えて下さい

監修者/高梨由美

ひなさんはどのようにして体脂肪を測っているのでしょうか?

体脂肪の測定方法はいくつかありますが、いずれも容易に出来るものではない為、市販の「体脂肪計」を活用するのがベターですが、この測定方法は体内の水分や血流の影響を受けやすいので1日に2~3%の変動があります。

1日の中でも変動するのも当たり前と考えて下さい。

女性の理想的体脂肪率の目安は20~29%、30%以上では軽肥満とされますが、上記事項から少々の変化は「誤差の範囲」と考えて、あまり神経質にならない方がよいでしょう。

又体重も同じで、朝と夜に測ることは意味の無いことです。

仮に、水分も含めて、毎日、毎食同じメニューを同じ量食べたとしても、排泄や排尿の量や汗の量によって刻々と変化していくものだからです。

量りの数値はあくまでもひとつの目安です。

また、単に体重が減ったからと言って、体脂肪は減るものではありません。

食べないダイエットで安易に体重を減らしてしまえば、筋肉が減って体脂肪は増えてしまいます。

大切なのは、『太りにくいココロとカラダ』を創るということです。その第1歩は何と言っても【燃焼性の高い筋肉】を身に着けることです。

適度な有酸素運動をし、食事の面では脂肪を減らして筋肉を付ける為の【食べ合わせ】をお試し下さい。

豚肉のロースやレバー、魚、卵、牛乳から動物性のタンパク質をしっかりと摂取し、米、のり、納豆、豆腐、シジミ等のビタミンB2を多く含む食べ物を食べ合わせましょう。

これらは脂質をエネルギーに代える力をUPさせてくれます。

また、サプリメントではなく食べ物から【カルシウム】をたっぷり摂取しましょう。カルシウムは脂肪の吸着を阻害してくれます。

数値にとらわれすぎることなく、有効な食べ物を楽しく食べること、それがとても大切です。

お菓子やケーキ等も我慢ばかりしていては、ダイエットのストレスが溜まってしまいますから、時には潔く食べてしまっていいのですよ。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks