胸を残してダイエットしたい!胸周りの筋肉トレーニングについて
胸を残してダイエットしたい!胸周りの筋肉トレーニングについて

胸を残してダイエットしたい!胸周りの筋肉トレーニングについて

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】胸を残してダイエットしたい

ととん/女性/23歳

ダイエットを始めようと思っています。走るか歩くかで迷っているのですが、全身の脂肪を落とすことが目的の場合、どちらが効果的でしょうか?

また、私は胸が小さいことでも悩んでいるので、出来るだけ胸は痩せたくありません。

ダイエットをしたら胸も痩せてしまうことは避けられませんか?

【回答】胸の筋力トレーニングを平行して行いましょう

監修者/池野百恵

ダイエットの為に有酸素運動は必須で、走るか歩くかだと走れた方がダイエットには効果的です。

しかしながら女性は胸から痩せてしまうのが悩みの種ですよね。

胸を落とさずに有酸素運動を実践するには、まず胸が落ちないように筋肉で支えられるように筋力トレーニングを並行して行って頂くことをお勧め致します。

プッシュアップのやり方

※椅子を一脚ご用意ください。

①両手を椅子の座面に置いてください。肩幅に広げて指先は進行方向に向けましょう。

②両膝は床に付いて後ろで組みます。

③お腹に力を入れて頭から膝まで一直線になるように姿勢を作りましょう。

④息を吸いながら。肘を曲げて胸を座面に近づけてください。

⑤肩甲骨を背骨に寄せるようにし胸を突き出すように行うところがポイントです。

⑥息を吐きながら胸と二の腕の筋肉で押し出し、開始姿勢に戻ります。

※肘が外側に向かないように注意しましょう。背中が反ったり、丸まったりしないようにお腹に力を入れ続けてください。

また有酸素運動を行うさいに、胸が揺れないようにスポーツブラを使用することをお勧めします。胸の形を崩さないためには動かさないことがポイントです。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks