胸の形をキープするならノーブラはNG!正しいブラジャーの選び方
胸の形をキープするならノーブラはNG!正しいブラジャーの選び方

胸の形をキープするならノーブラはNG!正しいブラジャーの選び方

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】ノーブラが癖になって胸の形が崩れてきました

圭/女性/25歳

ノーブラが癖になって、胸の形が崩れてきました。特に右側の胸が外向きに…。

少しでも治す方法はありますか?ストレッチやマッサージで効果があれば教えて下さい!

【回答】クーパー靭帯に負担をかけないこと

監修者/松村圭子

乳腺と脂肪からなるバストは、クーパー靭帯というひも状の結合組織で支えられています。

ブラジャーでバストを固定していないと、バスト自体の重さや揺れによってクーパー靭帯に負担がかかってしまいます。

その積み重ねでクーパー靭帯が弾力性を失ったゴムのように伸びきってバストを支えられなくなり、バストラインの崩れにつながります。

バストの形を崩さないようにするには、まずクーパー靭帯に負担をかけないことが一番です。

ノーブラをやめて、自分のバストのサイズに合ったブラジャーを身につけることをお勧めします。

寝るときは、バストに負担のかからないよう仰向けで寝るようにしたり、運動をする時などは、サポート力のあるスポーツブラを着用して、クーパー靭帯への負担を減らすようにするなど、日常生活でできることから始めましょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks