お米を抜いた食事はダイエットに逆効果?和食で健康的に痩せよう
お米を抜いた食事はダイエットに逆効果?和食で健康的に痩せよう

お米を抜いた食事はダイエットに逆効果?和食で健康的に痩せよう

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】ダイエットでお米を抜いている

みさき/女性/17歳

私は部活を引退してダイエットを始めました。身長が153cmで体重は54kgです。ダイエットとして夜はお米を抜いたりご飯の前にヨーグルトにバナナを入れて食べてます。

満腹があるためご飯を減らせると思ったからです。また毎日運動するテレビゲームを1時間弱しています。でも全然体重が減りません。

ヨーグルトは止めた方がいいですか。また運動では意味がないですか。教えてください。長文すいません。

【回答】お米を抜いた食事はダイエットには逆効果

監修者/高梨由美

部活引退後の悩みは皆さん同じですね。確かに153cmで54㎏は数値から見ればちょっと多めですね。ですが、それが筋肉による重みなのか、脂肪によるものかで大きく変わってきます。

ダイエットに運動(筋肉)は必要不可欠です。

お米を抜いた食事は、逆効果です。お米ほど理に適った食べ物はありません。含まれるビタミンB1は糖質をエネルギーに代える力をUPします。ビタミンB2は脂質をエネルギーに代える力をUPします。

ですから、食事はお米を抜くなんてもってのほかで、『お米を食べるためのおかず』中心の食事に切り替えましょう。

白米を美味しく頂くには、お魚や卵、納豆、お漬物などがよく合います。つまりは世界文化遺産にもなった【和食】です。

ヨーグルトを食べるなら夜が効果的です。腸内細菌を増やし、ダイエットの大敵である便秘等の予防にもつながります。

また免疫力UPになりますのでこの季節にはおススメです。断片的なダイエットではなく、太りにくいココロとカラダを育む為の知識と考え方が大切です。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks