靴のかかとの外側がすり減る…重心を中心に戻す内ももトレーニング
靴のかかとの外側がすり減る…重心を中心に戻す内ももトレーニング

靴のかかとの外側がすり減る…重心を中心に戻す内ももトレーニング

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】靴のかかとの外側がすり減ってしまいます

sthkyellow/女性/16歳

靴のかかとの外側がどんどんすり減っていってしまっています。

自分でも無意識のうちになっているのですが、どうしてでしょうか?

改善できるストレッチ・トレーニングがあったら教えてください。

【回答】重心の位置を中心に戻す内ももトレーニング

監修者/池野百恵

靴の外側がすり減りやすいとの事でしたので、改善のエクササイズをご紹介させて頂きます。

まず、原因として、下半身の重心が外側にのったまま歩いたり、走ったりされている可能性が大きいので、重心の位置を中心に戻す為に内もものトレーニングを行ってみましょう。

  • (1)姿勢を正して腰幅に立ちましょう。
  • (2)両手を腰にあて、息を吐きながら右脚を軸足にし、左膝を90度に曲げももを持ち上げて下さい。股関節が90度にし維持して頂きながら、右脚の内ももに体重を乗せてバランスを保って下さい。
  • (3)左膝を高く持ち上げて頂き、右脚の足裏から内膝、内ももに力を入れて5秒同じ姿勢を維持して頂き、左脚をゆっくり降ろします。

目標回数:15回×2セット

※体重が外側にのってバランスをとるのが難しい場合は壁側で行いましょう。

ポイントは足裏からしっかり股関節に力を伝える事です。拇指球、足底筋、内踝に体重を乗せるように行って下さい。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks