不規則な生活でも疲れが取れる睡眠の仕方は?
不規則な生活でも疲れが取れる睡眠の仕方は?

不規則な生活でも疲れが取れる睡眠の仕方は?

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】不規則な生活でも疲れが取れる睡眠の仕方は?

ありさ/女性/18歳

私は3月中旬から地元の大きな旅館で働き出しました。

今はレストランでのサービスを勉強しています。

仕事の時間帯が朝が早かったり夜が遅かったりと、毎日不規則な生活になっています。

馴れないことばかりで、今は寝てもあまり疲れが取れないまま働いています。

短くても疲れが取れる睡眠の仕方があったら教えてください。

【回答】昼寝は、夜の睡眠に悪影響を及ぼすので注意が必要です。

監修者/松村圭子

質のよい睡眠を得るには、規則正しい生活が大切ですが、お仕事柄なかなか難しいと思いますので、まずは起きる時間をなるべく一定に保つようにしてみましょう。

休日の寝だめは睡眠サイクルを乱してしまいますので、休みの日でも普段と同じ時間に起きるようにしましょう。

朝起きたら、太陽の光を浴びることも大切です。

太陽の光を浴びると、「セロトニン」という神経伝達物質が分泌されます。

セロトニンは、夜になると「メラトニン」という睡眠を促すホルモンに変換されますので、朝に太陽の光を浴びてしっかりセロトニンを分泌させることが大切です。

メラトニンは、明るい光によって分泌が低下してしまいますので、夜は間接照明にするなどして、なるべく明るくしないようにするとよいでしょう。

お昼休みに昼寝をするのもお勧めです。

コーヒーなどカフェインの入っているものを飲んでから昼寝をすると、20~30分程度したらすっきり目が覚めます。

30分以上の昼寝は、夜の睡眠に悪影響を及ぼすので注意が必要です。


オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks