肌の乾燥&腫れてしまうのは「冷え」のサインですか?
肌の乾燥&腫れてしまうのは「冷え」のサインですか?

肌の乾燥&腫れてしまうのは「冷え」のサインですか?

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】寒い日に肌が腫れてしまいます…

ななち/女性/18歳

寒い日に外を歩いていたりすると、だんだん外気にふれている部分が熱くなって、その後痒くなってしまいます。

服や手袋などで隠れている部分は大丈夫なのですが、隠れていないと症状が出てしまいます。アイスを食べる時も同じで、カップをずっと持ってると親指がパンパンに腫れてしまうんです…

何が原因なのでしょうか?

【回答】冬は、気温が低下して空気も乾燥するため、皮膚も乾燥しやすくなります。

監修者/松村圭子

冬は、気温が低下して空気も乾燥するため、皮膚も乾燥しやすくなります。

乾燥がひどくなると、かゆみを伴う湿疹を起こすことがあります。

服や手袋などで外気に触れない部分は症状がでないとのことですので、恐らく外気による冷えと乾燥が原因と思われます。

特に、冷えは血行不良を招き、乾燥を悪化させてしまうことがあるので注意が必要です。

また、アイスを持っている手がパンパンに腫れたように感じるのも、冷えによって血行が悪くなってしまったことがひとつの原因として考えられます。

冬は、特に冷えて血行が悪くなりやすいので、薄着を避けて冷えないように注意し、体を冷やすような冷たい飲み物や食べ物は控えるようにしましょう。

また、適度に体を動かして血流を巡らせることも大切です。


オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks