ニキビ予防には皮脂の過剰な分泌を抑えて毛穴を詰まらせないこと
ニキビ予防には皮脂の過剰な分泌を抑えて毛穴を詰まらせないこと

ニキビ予防には皮脂の過剰な分泌を抑えて毛穴を詰まらせないこと

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】デコルテのできものを治したい

ごんた/女性/16歳

デコルテ部分から胸上に沢山のできものがあります。最近は首付近にもできてきました。前皮膚科に行って塗り薬を貰いましたが、結果はいまいちでした。少しでも胸の部分が開いている服を着るとできものが見えてしまうのでどうにかしたいのですが、どうすれば改善するでしょうか?

【回答】ニキビを予防する方法

監修者/松村圭子

できものの種類によってその原因や改善方法も異なるので何とも言えないのですが、体にできたニキビの場合は、主な原因は皮脂の過剰な分泌です。特にデコルテや背中などの体の中心部に皮脂腺が多いので、ニキビができやすくなります。

ニキビを予防するには、皮脂の過剰な分泌を抑えることと、毛穴を詰まらせないようにすることが大切です。

食事面では、皮脂の分泌を調整するビタミンB2、ビタミンCをしっかり摂取するようにしましょう。ビタミンB2は、レバー、納豆、卵、うなぎなどに豊富に含まれています。ビタミンC は、野菜や果物、いも類などで摂るようにしましょう。

体を洗う時は、ナイロンタオルなどでゴシゴシこするのは禁物です。肌表面がダメージを受けて、毛穴も詰まりやすくなってしまいます。石鹸をよく泡立てて手のひらでなでるように体を洗いましょう。

汗をかいたらすぐにふき取ることも大切です。

以上は、体にできたニキビの場合のケア方法ですが、やはりできもの自体がどういうものかによって対処法も異なるので、主治医の先生にできものの状態をしっかり聞いておくと良いでしょう。

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks