水を大量に飲むのは病気?多飲多尿の場合は糖尿病の可能性も?
水を大量に飲むのは病気?多飲多尿の場合は糖尿病の可能性も?

水を大量に飲むのは病気?多飲多尿の場合は糖尿病の可能性も?

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】水を大量に飲んでしまう

けろ/女性/21歳

初めての相談です。私は1日にすごく水を飲むんです。すぐのどが渇いていっぱい飲んでしまい、トイレに行く回数が半端ないんです。友達からもよく飲むねって言われます。これって病気ですか?

【回答】1日に2リットル以上飲むようであれば病院に相談を

監修者/松村圭子

人間の体は、体液の濃度を一定に保つしくみがあり、塩辛いものを食べた時や運動で汗をかいて体液の濃度が濃くなった時は、脳から尿を減らすホルモンが分泌されて、尿量が少なくなり、同時にのどが渇いて水分を欲するようになります。

その結果、水分を摂り過ぎて体液の濃度が薄くなれば、今度は尿量が増えるようになっています。これが正常な反応で、水分の摂取がおさまれば、尿量も落ち着いてきます。

困るのは、病気で日常的にたくさん水分を摂取して尿量が多くなる「多飲多尿」の場合です。

例えば、糖尿病の場合には、多飲多尿の症状があらわれます。また、明らかな病気ではないのに多飲多尿の状態になる「心因性多飲症」というものがあり、これは基本的にテストの時や緊張した時にのどがかわく状態と同じです。

通常一日に摂る水分の量としては1.5リットル~2リットルくらいが適切ですが、それ以上に多く摂っていると思われるようでしたら、内科で相談してみたほうがよいでしょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks