手が人よりも黄色いのはカロテン摂取しすぎのせい?
手が人よりも黄色いのはカロテン摂取しすぎのせい?

手が人よりも黄色いのはカロテン摂取しすぎのせい?

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】手が人より黄色くて困っています

かよ/女性/17歳

手が人よりすごく黄色くて困っています。にんじんジュースを毎日家で作って飲んでいます。だから黄色くなるのでしょうか??

お母さんも一緒ににんじんジュースを飲んでるのですがお母さんは黄色くなりません。

黄色い手を治すことはできますか??どうぞ教えて下さい。

【回答】カロテンの摂取を控えれば自然に皮膚の色は戻ります

監修者/松村圭子

かんきつ類やニンジン、かぼちゃなどに多く含まれる「カロテン」という成分を過剰に摂取すると、手の指やてのひら、足の裏などに色素が沈着して黄色くなります。このような状態を「柑皮症(かんぴしょう)」と言います。

かよさんの場合も恐らく、にんじんジュースに含まれるカロテンの影響で、手が黄色くなっているのでしょう。

柑皮症は、特別な治療は必要なく、カロテンの摂取を控えれば自然に皮膚の色は戻ります。手の黄色い色素沈着が気になるようであれば、にんじんジュースの摂取を控えてみるとよいでしょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks