卒乳して1年たっても母乳が出るのは高プロラクチン血症の可能性も
卒乳して1年たっても母乳が出るのは高プロラクチン血症の可能性も

卒乳して1年たっても母乳が出るのは高プロラクチン血症の可能性も

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】卒乳して1年たっても母乳がでます

まちゃ/女性/25歳

下の子供に卒乳させて一年ほどたちますが、母乳らしきものが出ます。痛みもないし、張ったりもしないし、普段は出ませんが、赤ちゃんにオッパイをあげるように少し絞ると出てきます。母乳の出る穴?につまっている感じもします。

三人目も考えていますが、次の子に影響とかでるのでしょうか?いまだに母乳が出てくる事に対してもそのままにしておいても大丈夫でしょうか?

【回答】高プロラクチン血症の可能性

監修者/松村圭子

授乳をしていないのに母乳が出るのは、乳汁分泌を促すホルモンである「プロラクチン」が脳の下垂体から過剰に分泌されている可能性が考えられます。

このような状態を「高プロラクチン血症」といいますが、原因がわからないことも多く、また一時的な場合もあります。

プロラクチンが高くなると、母乳が出るほか、無排卵になることもあります。

まずは、婦人科を受診してみましょう。血液検査でプロラクチンの値は測定できるので、まずは検査をしてもらうとよいでしょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks