子宮内膜症は低用量ピルで進行を遅らせ症状を軽減できる!
子宮内膜症は低用量ピルで進行を遅らせ症状を軽減できる!

子宮内膜症は低用量ピルで進行を遅らせ症状を軽減できる!

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】子宮内膜症はピルを服用し続けたら完璧に治りますか

エミリン/女性/19歳

つい先日、病院で「子宮内膜症」の疑いと診断されて3ヶ月間ピルを飲むようにと言われました。子宮内膜症はピルを服用し続けたら完璧に治るんですか?

【回答】完璧に治すことはできませんが上手く付き合っていくことはできます

監修者/松村圭子

子宮内膜症とは、子宮の内膜と似た組織が子宮以外で発育して、月経のたびにその部分からも出血が起こるもので、激しい生理不順・生理痛が特徴的です。

月経を繰り返すうちに進行しますが、低用量ピルを内服することによって進行を遅らせ、症状を軽減することができます。

完璧に治すことはできませんが、上手く付き合っていくことはできるのです。

今妊娠を希望していないのであれば、ピルを内服してみてもよいでしょう。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks