カフェインは成長期に摂っても大丈夫?摂りすぎると良くない?
カフェインは成長期に摂っても大丈夫?摂りすぎると良くない?

カフェインは成長期に摂っても大丈夫?摂りすぎると良くない?

Pick up
アナタにおすすめ
公開日:

【質問】成長期にカフェインを摂取した時の影響

みひちゃ/女性/16歳

紹介されているダイエットプログラムにもカフェオレを飲むよう書いてありましたし、セルライト解消にカフェインが効くと知って、コーヒーを飲みたいと思っています。でも、まだ成長期だから!!と周りに止められました。16歳で飲み続けたらやっぱり成長に影響するんですか?飲むタイミングや量などで問題なくなったりするんでしょうか?他にいい方法があれば教えてください。

【回答】ドリップコーヒーよりもインスタントの方がカフェインの含有量が少ない

監修者/高梨由美

カフェインが気になるのであれば、ドリップコーヒーよりもインスタントの方がその含有量が少ない(6割程度)のでおススメです。

一般的に『カフェイン』と呼ばれる成分はコーヒーだけでなく、緑茶や紅茶、ウーロン茶、ココア、コーラなどにも含まれます。

また、例えば通常のコーラ1本よりもダイエットコーラの方がその含有量が1.3倍もあるなど驚きの事実もあります。

何でも『過ぎる』はよくないものですが、コーヒーも同様で1日に10杯も20杯も飲んでしまえばそれは毒にもなります。1日に2~3杯を食後に飲む程度であれば問題はありません。

それよりも気になるのは、16歳のみひちゃさんが本当にダイエットが必要なほどのセルライトが出来てしまっている?ということです。

若い年齢でのダイエットは女性機能の成長を妨げることが多いので、日常の食生活で上手に栄養を摂取し、適度な運動で燃焼型の筋肉を付けて『太りにくいココロとカラダ』を手に入れてください。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks