何度もデートしているのに…なかなか告白されないときの打開策!
何度もデートしているのに…なかなか告白されないときの打開策!

何度もデートしているのに…なかなか告白されないときの打開策!

何度もデートを重ねたり、頻繁に連絡を取り合ったりしていて、告白される心の準備はできているのになかなか彼が告白してくれない…そんな女性のお悩みをよく耳にします。ラブリサーチのアンケートで、女性の皆さんに『告白されるなら何回目のデートがいいですか?』と質問をしたところ最も多かったのが「2~3回目のデート」で54%、次に多かったのが「1回目のデート」で25%、「4~5回目のデート」という方が14%という結果でした。さて、なかなか進展がない場合は一体どうしたらよいのでしょう?早速打開策をご案内いたしますので、参考にしてみてください!

Pick up
続きを読む
公開日:

デートについてのアンケート

Q.【女性に質問】告白されるなら何回目のデートが理想ですか?

回答時期:2015.08.25〜2015.09.11|158名が回答

1回目:49名

2~3回目:82名

4~5回目:22名

それ以上:5名

それはなぜですか?詳しく教えてください

1回目

1回目が理想です。なかなか告白してくれないと不安になるし、早く彼氏彼女の関係になりたいからです。

恋愛経験が少ないので、デートというだけで何かしら期待してしまっている感じなので…せっかちな性格なのもあります。

誘われた時点で自分に好意があると感じるし、デートを受けた時点でこちらも「お付き合い」を意識するから、1回目のデートで告白してくれた方が良いです

友人に対する態度と恋愛対象の相手への態度は変わるので、1回目のデートでどっちの対応を取れば良いのか決めたい。

もう大人だし単に「遊びたかったから」ということでデートへは誘わないと思う。だから、1回目に告白してほしい

2~3回目

2~3回目が良いかな…だって待たされすぎると好きでも冷めてしまう。2~3回遊んでだいぶ知ってきてからがタイミング的に良いのかな?て思う

ある程度いいなと思う人じゃないとデートしないけど、1回目じゃまだ早すぎるし相手のことが分からないかもしれないから。

1回目では軽い感じがする。また自分が一目惚れをしたことがないためすぐっていうのが分からない。4.5回だと慎重なのはいいが、やきもきしてしまいそう。だからその間を取って2.3回(笑)

1回目は相性の確認、2回目で1回目の相性で感じたコトの確認。3回目はお互い好きじゃなかったら会うことは、そうないから3回目の告白が理想。それ以上になるとタイミング逃してダラダラ会ってしまいそう。

2~3回くらいで何となく素の部分も見えてきたり、色んな話が出来ていたりするかなぁと思うため。ただ、私が彼に告白してもらえたのは2人で出掛けたり彼の家に遊びに行ったりを10回近くしてからでした(笑)

4~5回目

何度か一緒に出掛けたりして、ある程度自分を知ってもらってからの方が良いと思うから

だいぶ相手のことを知れるのがこのくらいだし、よく観察できる期間だから

何回か会った上で、自分のことを気に入ってくれたり、付き合いたいと思ってくれたんだと思うから。早すぎても遅すぎても心配で、これくらいがちょうど良いかな

二人きりで会う場合少なすぎるのも多すぎるのもよくない気がするから。

今の彼氏は2回ですが、やっぱりそれでは少ないです。

それ以上

回数とかじゃなくフィーリングや空気感など、様々なタイミングが合った時に付き合うのでこの回数じゃなきゃ嫌だという固定の考えはないです。

婚活パーティーでの出合いがほとんどなので、しっかりと相手のことをしってから付き合うか考えたいので。

相手をたくさん知ってから付き合いたいから。

「進展がない!」と判断するタイミングは?

具体的に何度目のデートを目安に「進展がない」と判断したらよいのでしょうか?今回のアンケート結果を紐解いてみると「彼のことをある程度知ってからお付き合いしたい!」と比較的慎重派の方でも4~5回目のデートで告白されたいと思っているようでした。

つまり、慎重派の方でも告白がなくて不安になるデートの回数は6回。6回以上デートを重ねても何もなければ、あなたと彼のラブストーリーが間延びしてしまっている可能性を疑ってもいいかもしれません。(個人差はありますのでご了承ください)

「進展がない」…諦めた方がいい場合

進展がない二人の関係を動かしていくには、あなたから彼の気持ちを探るしかありません!以下は「脈がない」場合の彼の態度の一例です。

・食事は割り勘
・照明が暗めの、ムーディーな場所には行かない
・食事が終わったら即解散
・昼間のおでかけデートには応じない
・自分の話をあまり聞いてくれない(適当な相槌ばかり)
・あまり目を見て話さない

上記に当てはまるものがあれば、たとえ何度もデートをしているとしても、それは人間関係を悪くしたくないとか、たまたま空いていたからとか、もしくはあなたのことを仲のいい異性の友達だと思っている可能性が高く、脈がないと考えてよいでしょう。

「進展がない」けど脈あり?

進展がないと「このまま何もなく終わってしまうの?」と不安に感じてしまうかもしれませんが、あなたに興味深々であるが故に、なかなか踏み込めないというパターンも十分に考えられます。以下に脈あり行動の一部をご紹介いたします。

・必ず奢ってくれる
・恋愛の話題を持ちかけてくる
・さりげなくボディータッチしてくる
・昼間のおでかけデートをする
・なかなか解散にならない
・帰宅後、メール等の連絡が来る

上記に当てはまるものがあれば、彼が奥手な性格故になかなか告白できないだけかもしれません。何度もデートを重ねているのに進展しない恋の場合、駆け引きをすると彼が自信をなくしてしまう可能性があります。あなたも素直に彼に興味があることをアピールする方がいいでしょう。

たとえば彼からのメールの返事を早くしたり、できるだけ彼の誘いを断らないようにしたり。デートのときは、告白しやすいような二人きりになれる環境を作ったり…などを試してみてはいかがでしょうか?


最後に一つ、このアンケートのコメントで「回数は関係ない、お互いのタイミングが合ったときに付き合い出せばいい」というお言葉がありました。
脈ありなのに曖昧な関係が続くと、早くはっきりさせたい気持ちになってしまいがちですが、焦らずに何度もデートを重ね、あなたと彼にそのタイミングが来るまでの道のりを楽しむ、というのもアリなのかもしれませんよ!

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「 LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★女として見られたい!…のに、友達止まりになってしまう女性の特徴って?
★成功率が高い!気になる人のデートの誘い方
★理想は一回り上!?年上男性を振り向かせる効果的な方法とは
★男性はいつしたくなる?彼がエッチしたくなる瞬間を調査!
★受け身男性急増中?!彼に攻めてもらうための方法4つ

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks