彼氏が仕事でヘトヘトに疲れてる…元気になる「精がつく食べ物」とは?
彼氏が仕事でヘトヘトに疲れてる…元気になる「精がつく食べ物」とは?

彼氏が仕事でヘトヘトに疲れてる…元気になる「精がつく食べ物」とは?

近年の異常気象も加わり、いつも以上に仕事でヘトヘト、彼のお疲れもピークに達している…なんていうこと、ありませんか?ふたりでいるときは元気でいてほしいけど、なかなか難しく、彼のほうが元気がない…なんてことも多いのでは?そんなときには、彼に精のつく食べものを食べてほしい!

Pick up
続きを読む
公開日:

精のつく食べもの

精のつく食べものといえば、すぐに思いつくのがニンニク
ニンニクを多めに入れたパスタや焼き肉などは元気の源です。
ニンニクは、体をぽかぽかと温めてくれますので、自然と血行がよくなって、彼の元気をサポートしてくれます。
同じく体をあたためるカプサイシンに含まれるチリパウダーなどのトウガラシ類も、いつもより多めにふりかければ、パワー増強をはかれそうです。

山芋やオクラ、納豆、めかぶ、モロヘイヤのように、とろとろネバネバ食品もパワーにつながると言われています。
彼がネバネバ好きなら、色々なネバネバ素材をあわせてネバネバ丼を作ってあげるのも良いでしょう。
肉の代表レバーや、亜鉛が多く含まれている牡蠣もパワー食品の分類に入ります。
彼と一緒に美味しく食べて、楽しむのも良いでしょう。

また、昔からウナギはパワーのつく食べものとして知られています。
脂質だけでなく、各種ビタミンも補充できるスタミナ食材です。
冬にはあつあつの肝のお吸いものと一緒に。夏なら、きゅうりと合わせてさっぱりといただくのも乙なものですね。
山芋の仲間の、自然薯やムカゴのような芋類や根菜類も腹持ちがよく、体にもやさしい元気食材
ウナギと自然薯のように、組み合わせて食べると美味しい食材もあります。

しかし、これら全ての元気が出るおかずを、一度に食卓に並べても逆効果になってしまう時もあります。
食べ合わせを考えて、おいしくパワーアップできるよう工夫してあげたいですね。

精のつきそうな時間づかい

どんな食べものでも、どんな時間に食べるかもポイントです。
たとえば強いお酒を少し飲むことでリラックスし、その気になるという男性がいます。
これは、夜…女性と一緒に飲む…ベッド…というように想像の連鎖が働くからではないでしょうか。
男性の元気を高めると言われているカカオを原料としたチョコレートを食べると、気持ちが盛り上がると答える女性が多いので、チョコレートと少しのウイスキーやバーボンを楽しむ、そんな時間を設けてみるのもよいですね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★夜○時までに誘うのが、Hのエチケット?
★8割が夫婦の悩み「ある」!一番の悩みはやっぱり…
★『したいな』と思った時、女性から誘う5つの方法
★性欲が強いのは男と女どっち?
★セックスレス解消の方法3パターン

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks