“する”より“しない”が大切?お金と時間を掛けないダイエット
“する”より“しない”が大切?お金と時間を掛けないダイエット

“する”より“しない”が大切?お金と時間を掛けないダイエット

ダイエット、お金と時間を掛けて頑張ってしなくてはいけないと思っていませんか? 「ダイエットする時間が取れない」と言う声をよく耳にします。ダイエットは「する」じゃなく、「しない」が大事なんです。

Pick up
続きを読む
公開日:

行動を足すのではなく、余計な行動を減らしていく

なぜ太るのか。運動する時間がないからではなく、余計に食べているから。余計に食べず、お金を掛けず、むしろ節約!そんなに食べてないのに痩せないという方も多いですが、食事日記をつけましょう。絶対にカロリーオーバーしています!

「ダイエットをしよう」と思うことは、「美意識」からですよね。美しい姿勢・美しい身体・美しい笑顔、これらは美意識から成り立っていると言っても過言ではありません。

では、美意識の高い人は皆、毎日お金と時間を掛けて努力をして美を保っているのかというと、決してそうではありません。余計な行動をしない、日々の行動を美しく心掛けているだけの人がとても多いのです。

自分にマイナスになることをしない

・毎晩の外食や深夜の食事

・タバコやお酒の過剰摂取

・甘い物など間食が多い

・揚げ物や炭水化物が主食

・タクシーなどに頼り過ぎる

これら全てがお金の掛かること。週4だった外食を週2に、少しずつ減らして身体にもお財布にも優しい生活を心掛けましょう。

「運動はしなくていいの?」と思いますよね

運動のために時間が作れない方は、日々の生活の中の「活動量を増やす」ことに意識を向けてみましょう。

・エスカレーターではなく階段を使う

・電車に乗ったら立つ

・ひと駅歩く

・常に背筋を伸ばしお腹に力を入れておく

・歩くときは歩幅を広くお尻に力を入れて

これらは、時間を作らなくてもできること。ちょっとの意識で日々の活動量は増やせます。

余計な摂取カロリーを減らし、無理なく消費カロリーを増やしましょう。意識を向けてから慣れるまで、2ヶ月はちょっと大変と思うかもしれません。ですが、人の脳は日々の活動をインプットし、「当り前の行動」として認識を始めます。そこまで行けば、あとは「当り前の行動」として普通に過ごすだけです。

最初の2ヶ月は見た目の変化はなくて普通なので、焦らず続けてみましょう。内臓脂肪が減ってから、目に見える皮下脂肪が減って来るので、最初の2ヶ月は見た目の変化がなくても「内臓脂肪が減っている期間」と思いましょう。

自分にマイナスなことをしない生活、慣れてしまえば楽チンです!まずは、ちょっとの意識から始めてみて下さい。

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks