メールで告白ってあり?なし?メリットとデメリットを解説
メールで告白ってあり?なし?メリットとデメリットを解説

メールで告白ってあり?なし?メリットとデメリットを解説

電話ほど時間と場所を選ばず、手軽なメールは今やなくてはならない存在です。最近ではやりとりをメールだけで済ませるという方も少なくはありませんし、それほど親しくない間柄でも、まずはメールアドレスを交換するなど、コミュニケーションのツールとして活用されています。パートナーとの愛情表現でも活躍しているメールですが、最近では、お付き合いするその前の段階である『告白』にもメールを使う方が増えているそうです。今回のラブリサーチでは、メールで告白する事について考えてみたいと思います。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.メールで告白されるのはありですか?なしですか?

回答時期:2012.06.15〜2012.06.22|222名が回答

あり:83名

なし:139名

その理由を教えて下さい。

あり

最も、直接的に告白されるのも情熱的で素敵ですが 事前に「まだ君に伝え切れてないことがあるんだ!何だと思う?」 …という様にほんわりした雰囲気で告白されるのも良いかな〜会う事に一杯になって本当に言えなかった事もあったので 恋に後悔は禁物だと思うので☆

告白に対する自分のリアクションを見られたくないのでむしろメールがいいかも。好きな人から告白されてテンパる顔を見られるのは恥ずかしいし、告白されても困る人から面と向かって言われても、困惑が表情に出て相手を傷付けるだけだろうから、メールで丁寧に言葉を選んで誠意を持ってお断りしたいです。

文章じゃないと伝えられない人がいると思うから。ちゃんと『気持ち』がこめられていたらいいと思う。後から改めて直接言ってくれれば、なおよし。旦那と付き合うキッカケも、旦那からの告白メールでした(笑)

言いたいことがまとまらなかったり今すぐ告白したい!と気持ちがおさえきれなかったりする人にはメールがあってるかなと思うから。実際にメールで告白されたことがあるけどうれしかったし次会う時ドキドキしたりして告白されるドキドキは形は違っても感じられたから。

今の彼(夫)からはメールでちょっと遠回しな告白で、確認の返信をしたくらいでした(笑)だからアリにしましたが、やっぱり直接、面と向かって言われたいです。

なし

一瞬うれしくなるけどそのあとにホントかな〜と疑いたくなる

やっぱり直接じゃないと気持ちって伝わらないと思うから…。でも私は今好きな人にメールで告白してしまった(泣)恥ずかしくて直接は言えなかった。でも彼は直接返事をすると言ってくれてます。いまさらながら直接するべきだったと後悔しています。

メールだけじゃ その人の本当の気持ちが見えない。やっぱり面と向かって生の声で告白が一番!勇気はいるけどね〜

緊張感がないし、何となく本気が伝わってこない感じがするから。

例え気になってる相手からだとしても、「罰ゲームで言わされてるんじゃないか」とか「からかわれてるんじゃないか」と、遊ばれてる気がして信用できないから。

「メールで告白されるのはありですか?なしですか?」という質問に対し、「あり」は34.5%、「なし」は65.4%という結果でした。メールでの告白は「なし」というのが主流のようでした。「あり」と「なし」のそれぞれの理由をご紹介したいと思います。

【1】メールの長所

メールでの告白が「あり」と回答した方のコメントを見てみると、メールの長所として、「文章を書くことで正直になれる」「時間をかけられる」「恥ずかしくない」「保存できる」などが挙がりました。 コメントとしては、「面と向かってうまく言葉に出せない気持ちをラブメールにされたら嬉しくて永久保存決定です!」「言いたいことがまとまらなかったり、今すぐ告白したい!と気持ちが抑え切れなかったりする人には、メールがあってるかなと思う」「恥ずかしくて言えなくて、メールで素直になるときがあるので…」などがありました。 また、「丁寧なお返事を考えてから返せる」「告白に対する自分のリアクションを見られたくないので、むしろメールがいいかも」というように、メールなら告白される側にも心のゆとりが生まれるようです。

【2】メールの短所

「なし」と回答した方の理由としては、「本気かどうか分からない」「気持ちが伝わりにくい」という事が多く挙がっていました。 「勇気や誠実さに欠けるように感じられる」「本気なら直接伝えてほしい」「やっぱり直接じゃないと気持ちって伝わらないと思うから…」「簡単に済ませすぎてうれしくない。気持ちも薄そうだし、手抜きに思えます。会って言う方が好感度も上がります」など、メールは表情や声といった、生身の情報が伝わりにくいため“リアル感(=真剣味)”が不足していると感じられがちです。

“メールでの告白あり派”には、「告白は手段の問題ではなく、気持ちの問題」と考える人が目立っていましたが、「メールだけではさみしいので、改めて直接告白してもらえると嬉しい」という声もあったことから、“メールでの告白”にプラスして“直接の告白”もあると良いかもしれません。言葉に重みが増して、さらに心に響くようになるのではないでしょうか。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★長続きする、愛の言葉を伝える頻度
★すぐに告白もアリ?知り合った期間と成功率
★ネットで恋愛に発展する、3つの法則

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks