生理前はイライラする?PMS(月経前症候群)の症状を和らげる秘訣
生理前はイライラする?PMS(月経前症候群)の症状を和らげる秘訣

生理前はイライラする?PMS(月経前症候群)の症状を和らげる秘訣

なぜか理由もなくイライラしている、暴飲暴食に走ってしまう、どうしようもない眠気に襲われるなど、男性には理解してもらえない女性特有の症状があります。実はこれ、PMSの症状で、生理前の女性に共通している特徴です。PMSという言葉を耳にしたことがない人もいるかもしれませんが、「月経前症候群」という言葉なら理解できるかも。それぞれ症状は異なっているので、PMSだということを分からないまま過ごしている人もいるようです。そこで今回は、PMSの症状と、不快なときの対処法について紹介していきましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

PMSの症状は人それぞれ

PMSの症状は、大きく2つに分けられます。1つは身体的な症状、もう1つは精神的な症状です。身体的症状で代表的なのは頭痛や腹痛、腰痛、吐き気、めまいなどです。

精神的症状ではイライラしたり、やる気がなくなったり、憂鬱になったりなどが挙げられます。きっと生理前に1つ以上当てはまる項目があると思います。

PMSの症状はこれら以外にもたくさんあり、100種類以上は存在すると言われているので、生理前に普段とは違う症状が出ているなら、PMSの疑いがあると思っておくと良いでしょう。

少しでもPMSの症状を緩和させたいなら?

まずは自分のPMSの症状を理解して、そこから対処法を考えましょう。腰痛があるなら血行促進のために腰周りを温めたり、適度な運動をしたりすると緩和されます。

また、栄養バランスが崩れてしまうと体に影響が出やすくなるので、バランスのとれた食事を心掛け、女性ホルモンの活性化に働きかけてくれるレバー類や魚類などを摂取することを意識しておきましょう。

また、ストレスとPMSも関係しているため、ストレスを感じている人の方が鬱状態になりやすいようです。自分なりのストレス発散方法を見つけ、ストレスを溜めこまないことが、イライラを募らせない秘訣です。

長期的に考えるなら漢方なども取り入れてみて

即効性はありませんが、少しでも症状を押さえたいなら漢方薬の使用も検討してみると良いと思います。

また、女性ホルモンのバランスを整えてくれる低用量ピルを使うことで、PMSの症状が緩和されるようです。自分に合った対処法を見つけることで、毎月の不快感から解消されるはずですよ。

いかがでしたか? 毎月生理前になると憂鬱な気分になると思いますが、しっかりとPMSと向き合うことで的確な対処ができるはずです。

一人ひとり症状が異なるので、他の人に合っている治療法が自分には合わないというケースも少なくありません。自分にマッチした方法を見つけることが、症状を和らげる秘訣です。

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks