恋活アプリのFacebook連動型ってどう?メリットやおすすめアプリとは?
恋活アプリのFacebook連動型ってどう?メリットやおすすめアプリとは?

恋活アプリのFacebook連動型ってどう?メリットやおすすめアプリとは?

「恋活アプリのFacebookアカウント登録必須の連動型って、利用したら出会えるの?」「フェイスブックの写真や投稿から身バレしないの?」など、連動型に対する疑問って、色々ありますよね。この記事では連動型に登録すると、どんなメリットがあるのか、さらにおすすめの連動型アプリはどれかをお伝えします。メリットの中にこれまでの疑問の答えもありますから、連動型恋活アプリについて知りたかった方は必見です。

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

facebook連動型恋活アプリに登録するメリットとは?

連動型アプリに登録するメリットとは?

フェイスブック連動型のアプリを使うメリットと聞いてもピンとこないかもしれませんね。

でも意外なほどたくさんのメリットがあるんです。

ここからはそのなかでも特に代表的なものを厳選し、ご紹介していきます。

身バレの可能性が低い!

実はFB登録必須でもそれほど心配ありません。

「アプリを使って恋活してるなんて、親や同僚にバレたら恥ずかしい」

そう考えて利用をためらう方が特に女性のなかに多いようですが、実はFacebookが原因で身バレする確率はかなり低め。

なぜならFB連動型の恋活アプリにはたいてい次のような身バレ対策が取られているからです。

  • ・異性のみ検索可能。
  • ・離れた場所に住んでいる異性でも検索やマッチングが可能です。
  • ・実名は他の会員に公開されない。名前はイニシャルやニックネームで可。
  • ・Facebookつながっている友達はあなたのプロフィールの閲覧不可。検索結果にも表示されない。
  • ・アプリ内での活動の一切はウォール(タイムライン)などへ投稿されない。
  • ・Facebookの友達が更新機能を搭載。新しい友達がアプリで表示されません。
  • ・非表示やブロック機能など、SNSを利用していない知人や親族をアプリ内で見つけた時、手動で相手が自分のプロフィールを閲覧できないようにする機能を用意。

このように身近な人たちとはマッチングしなくて良い、Facebookに登録された友達をマッチング相手から外すなどの配慮がされているため、アカウントを登録したとしても、マッチング利用中の親族や知人に気づかれる恐れはほぼありません。

どんなときに身バレするの?

どんなときに身バレするの?

避けられない事故、うっかりミスが原因でバレます。

身バレの可能性は低い、つまりわずかとはいえバレる可能性はあります。

どんなときにあなたが恋活アプリに登録しているとバレるの?

主に次の理由が考えられます。

・SNSを利用していない友人が同じアプリを利用しており、あなたが相手の存在に気付かずブロックしなかったとき。

※身バレ対策にどれだけ力を入れているマッチングアプリであれ、SNSでつながっていない人物には何の対処もできません。

・アプリ名の書かれたクレジットカードの明細を見られてしまったとき。

※時々、アプリ名の書かれた明細書を発行するサイトがあります。ゼクシィ恋結びなど。

・アプリにログインしたままその場を離れている間に、友人や同僚、家族にスマホなりPCなりを使用されたとき。

・登録していると周囲の人にうっかり話してしまったとき。

理由としてこれら4つが考えられますが、知人への身バレは非連動型のアプリでも起こりえるアクシデントであり、有名人でない限り、そうひんぱんに起こりえないものです。その他の3つも普段から気を付けておけば心配はいりません。

登録が簡単だから始めやすい

たいてい数分で完了します。

登録するだけで何日もかかるようでは婚活する気も失せてしまいますよね。

その点、マッチングアプリは登録がとてもシンプルです。なかでもFB連動型の恋活アプリは特に簡単です。

Facebookのなかに写真や交際ステータスが登録されているためなど、理由は様々ですが、居住地やパスワードなど、簡単な項目をいくつか入力していくだけ、あるいはFBアカウントを登録するだけなので、おおむね数分ほどで完了します。

つまりアカウントをお持ちで、交際ステータスが独身の方はすぐにでも恋人候補探しを開始できます。

会員のプロフィールが充実しています

会員のプロフィールが充実しています

顔をさらすSNSに慣れているから?顔写真掲載率も高めです!

プロフィールはマッチングするために重要です。

顔写真がなかったり、入力項目がすかすかだったりすると相手の素性が分からないし、「ホントに恋活する気あるの?」なんて思ってしまいますよね。

Facebook連携型の恋活アプリのメリットの一つはちゃんと「プロフィールを作り込んでいる女性会員、男性会員が多い」なんです。ほとんどのユーザーが写真を何枚もアップしたり、自己紹介文をきちんと書いたりしているんですよ。

写真があれば好みから大きく外れた人と長くやりとりする手間を省けますし、何枚も登録されていれば奇跡の一枚に騙される心配もほぼなくなります。プロフィールの入力項目を全て埋めていれば、相手の全体像を漠然とですが描けるようになります。

「出会う前に相手をある程度は知っておきたい」方、「出会ってからガッカリさせられたくない」方にとっては要注目のポイントです。

安全性が高い

実名制かつステータスが分かるSNS登録だからこそのメリットです。

Facebook連携のマッチングサービスは交際ステータスが「交際中」「婚約中」「既婚」の場合や、友達数が運営側に決められた数以上いなかった場合は会員になれません。

交際ステータスが交際中、婚約、既婚の方も登録できず、あくまで独身の方のみ利用可能です。

これらはSNSに興味がない人、Facebookに登録しているけれども熱心に活動していない方たちなどから批判されているところではありますが、実名制のSNS登録必須だからこそ冷やかしや既婚者、ワンナイトラブ目的のヤリモク男性といった個人の迷惑ユーザーの他、サクラや業者によるなりすまし会員を大幅に減らす効果があります。

そのためFBアカウント登録が必須ではないマッチブックアプリや出会い系サイトよりも、悪質なユーザーが少なめ。この点は実際の利用者からも高く評価されています。

そもそもFBのアカウント登録はユーザーが安心安全にアプリを利用するために取り入れられたものです。

不倫目的で入り込んだ妻子持ちや、年齢や外見をいつわっている人、いかがわしい外部サイトへ誘導する不審者たちに悩まされずに恋活したい方には連携型のアプリは特にありがたいメリットです。

料金システムが定額制で使い放題

料金システムが定額制で使い放題

一月のうちにどれだけアプローチしても料金は変わりません。

出会い系サイトが採用しがちなポイント制(従量課金制)の場合、メッセージ交換や贈り物の度に料金が発生しますから、毎月金額が変動し、たくさん利用した月は高額になる場合もしばしば見られます。

一方、マッチブックやゼクシィ恋結びなど、FB連動型の恋活アプリは料金システムに、ユーザーに優しい定額制を採用しています。そのため登録時に希望のプランに入れば、あとは毎月どれだけ利用しても、プランに応じた金額を支払えばOKだけです。

たとえばゼクシィ恋結びの有料会員&クレジットカード払いの場合、一ヶ月プランが2,880円、六ヶ月プランが毎月2,280円です。この料金を支払えば、恋活が自由にできます。

ポイント制サイトの場合、一人一人にお金がかかりがちですから、相性が悪い人やおかしな人でも縁切りをためらい損失が大きくなる、なんて体験談はザラにありますが、定額制であれば一人や二人、どうしても相性が悪い異性に引っかかっても、すぐ次に挑戦できるので、時間と心の余裕を持てます。

さらに定額制を採用しているサイトやアプリは恋活パーティや合コン、街コンに何度も参加するより、ずっとお安い値段で利用できる傾向もあります。

出会える確率が高い

安全性が高いなどの理由から、真面目な人が集まります。

登録が簡単、安全性が高い、料金がお手頃などの理由から、連動型アプリには真面目に恋活する登録者が多く集まります。

さらにFacebookに投稿した記事をネタをネタに盛り上がったり、実名制のSNSを登録している安心感からデートへのお誘いにOKがもらいやすかったりもするため、出会える確率は出会い系サイトに比べて高め。

『合コンや街コンに行っても全然彼女できなかったけど、ここで知り合った人とすんなり付き合えた』(男性)

『すごい可愛い子だから無理かなって思っていたんですが、頑張ってみたら会えた』(男性)

※google playのマッチブックのレビューより※

『真剣に恋活してる人が多い。ヤリモクの人には向かないけど、恋人作りたい人にはおすすめ』(性別不明)

※google playのゼクシィ恋結びのレビューより※

このような報告が口コミサイトだけでもたくさんあがっています。

あなたも真剣に恋活すれば、好みの人とデートできる可能性がじゅうぶんにあります。

おすすめのfacebook連動型恋活アプリは?

おすすめの恋活アプリは?

FB連動型アプリには数々のメリットがあるとお分かりいただけたでしょうか?

ここからは上記のメリットを満たす、オススメの恋活アプリをご紹介します。

どちらも真面目に活動すれば出会える確率が高いうえ、無料会員から始められますから、少しでも気になれば、気軽に公式サイトをのぞいてみてくださいね。

ゼクシィ恋結び

大企業リクルートの子会社が運営するFB連動型の恋活アプリ!

男女ともに10代~30代が大半を占める「安心安全の婚活・恋活アプリ」

東証一部上場のリクルートの子会社、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するため、うたい文句の通り、かなり安全性が高め。

会員登録時にfacebookアカウントの登録必須、年齢確認のために運転免許証のような公的書類の写しが必要、24時間365日体制でサイト内を有人監視、自己紹介文や写真は掲載前に1件ずつチェックするなど、数々の悪質ユーザー対策を採用しています。

会員数は2018年の時点で約40万人と、大手のペアーズやOmiaiより少なめですが、アクティブユーザーが多く『人が結構いる(女性)』『人がいっぱいいて賑やかで楽しい(男性)』との口コミもあがるほど。

恋人を作るまでの流れも簡単で、アプリで好みの相手を探してアプローチ。マッチングが成立したら、仲を深めるためのメッセージ交換へ進めます。もちろん便利で効率的に好みの異性を検索できる機能や、マッチング率を高める「スペシャルいいね!」のような機能も搭載されています。

真面目に恋活している人も男性ユーザー、女性ユーザー問わず多く、これは先に紹介した使いやすい、結婚適齢期の会員がたくさんいる、リクルートの子会社が運営している、などの理由からのよう。

写真を複数アップしている率も高いため、真面目に活動中の良い異性と、真剣に恋人になりたいと思っている方、一度は試しに登録してみてはいかがでしょうか?

女性は最初に本人確認手数料の108~120円さえ支払えば、あとは無料でずっと利用できますよ。

男性も他の大手マッチングアプリよりお得な値段で利用できます。

マッチブック(Matchbook)

リクルート傘下で写真掲載率も高い、出会えるアプリ!

10代~20代が大半を占めている、若い人たちに特に人気の「安心・安全な恋愛・婚活マッチングサービス」

リクルートのグループ会社、株式会社ニジボックスが運営しており、大学のミスやミスターが登録していると有名なアプリでもあります。

会員数は2018年の時点で1,000万人以上とされていますが、アクティブユーザーはやや低め。とはいえそれゆえに出会いやすく、悪質会員も非連動型のサイトより少ないため、うたい文句通り安心・安全に恋人探しを楽しめます。

使い方もゼクシィ恋結びと同じく簡単で、好みの異性を検索→良い相手が見つかれば「いいね!」を押してアプローチ→相手からもいいね!が送られてきたらマッチング成立→メッセージ交換へ進めます。

こちらのアプリも真面目に活動している男女が多く、写真掲載率も高め。特に女性会員は掲載していない人はかなり少ないと思えるくらいです。

さらに女性は完全無料で登録からデートまで楽しめます。

女性やゼクシィ恋結びと同じく大企業の傘下の会社で安全に恋活したい方、恋活初心者の若者におすすめです。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks