タップル誕生はサクラより業者が危険!騙されないための心得や見分け方とは?
タップル誕生はサクラより業者が危険!騙されないための心得や見分け方とは?

タップル誕生はサクラより業者が危険!騙されないための心得や見分け方とは?

恋人探しのためにタップル誕生に登録したのに、マッチング相手は悪質なサクラや業者だった、なんて経験、できればしたくないですよね。既にしていたのなら、もう二度と経験したくないですよね。この記事では恋活や婚活の敵ともいえるサクラや業者の特徴や対策をお伝えしていきます。彼氏彼女を作りたいと思っている今だからこそ、厄介な人々に振り回されてチャンスを逃さないようにしましょう!

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

そもそもサクラとは?

そもそもサクラとは?

ユーザーに課金を促す悪質ユーザーです。

マッチングアプリを利用するユーザーの多くが、怪しい相手を見つけると「サクラだ!」と判断します。

しかしその判断には一部、誤りがあります。

サクラ=悪質なユーザーですが、すべての悪質なユーザーが「サクラ」ではありません

そもそもサクラとはアプリの運営会社に都合の良い動きをする人々です。彼らは往々にしてサービスの運営会社が雇われているか、運営会社と組んだ会社に属しています。

代表的な手口は魅力的な会員になりすまし、相手と繰り返しメッセージのやり取りをしてポイントの購入を促したり、引き続き有料契約を継続させたりする他、無料会員から有料会員になるよう誘導するなどがあげられます。

つまり最終的にユーザーからお金を巻き上げ、運営会社のポケットに入れようとします。

タップル誕生にサクラはいるの?

タップル誕生にサクラはいるの?

ポイント制の出会い系サイトよりはるかに少ないと判断できます。

ではタップル誕生にサクラはいるのか?

いたとしても数は少ないと言えます。

理由は次のとおりです。

・会員数が2018年の時点で400万人突破。

→サクラは運営元に利益を集める目的で雇われるものですが、タップル誕生はサービスを開始した当初から順調にユーザーを増やし、現在では会員数400万人を超える大手です。そのため無料会員を有料会員に誘導するサクラの必要性は高くありません

→サクラを雇うメリットとして「会員数をかさ増して、実際より多く会員がいるとみせかける」もありますが、既に何百万人もいるので、今さらかさ増しは必要ありません

・運営元の株式会社マッチングエージェントや親会社である株式会社サイバーエージェントにとってメリットが少ない。

→サービス内で不正をしていたと暴露されればタップル誕生だけでなく、同時運営している株式会社AbemaTVなどの評判も株価も落ちる可能性があります。

・料金システムが月額定額制。

→どれだけ利用しても毎月の支払額が決まっているため、サクラが儲ける機会は必然的に少なくなります。サクラは利用料金が毎月変動するポイント制(従量課金制)を採用した出会い系アプリを好みます。

・本人確認の厳格化や、ユーザーが不審者を通報する機能、24時間365日アプリを監視するシステムを採用。

→免許証の提出やfacebookの登録、通報機能などはサクラの登録や活動を制限します。

このようにタップル誕生にはサクラを雇うメリットもなければ、雇っていると考えられるシステムの採用もしていないため、運営側により雇われた悪質な人々が暗躍している確率は低く、いたとしてもポイント制(従量課金制)を採用した規則のユルい出会い系サイトより、はるかに数は少ないと判断できます。

こんなケースはサクラではない可能性大!

アプローチがない、マッチングしない、やり取りが続かない等!

「ぜんぜん女性からアプローチがない」

「マッチング率が高いとうたっているくせに、いいかもを送ってもちっともマッチングしない」

「ファーストメッセージに対して返信がない」

「せっかくマッチング相手しても、顔合わせの約束をする前にメッセージのやりとりが終了してしまう!」

口コミサイトでもこのタイプの嘆きはよく見られます

上記のような事態に陥ったとき、時折「タップルはサクラばかりだから成果が出ない!」「やり取り相手はサクラだったんだ!」と感じる方が多くいますが、これらのケースは残念ながら相手はサクラではなく、異性の一般ユーザーの可能性がかなり高いです。

なぜなら先にお伝えしたように、タップル誕生にはそもそもサクラはほとんどいないだけでなく、何よりプロフィール写真やメッセージ内容を改善すれば、年齢やスペックに関係なく、異性とメッセージ交換したり、デートを楽しんだりできる確率がグッと上がるからです。

口コミサイトには同時に、男性からも女性からも「いい加減な人が多い」「プロフィールをもっとちゃんと作り込んで」「メッセージが明らかにコピペで返信する気をなくす」「受け身でやり取りがつまらない相手がいる」といった意見があがっています。

タップル誕生でなかなか良い成果をあげられない方は「自分のメッセージ内容や公開している情報は相手に返信したい、マッチングしたいと思わせるものなのか?」を改めてチェックされるよう、おすすめします

よく耳にする業者ってなあに?

よく耳にする業者ってなあに?

サクラよりも悪質ななりすまし会員です。

恋活アプリや婚活アプリで良く耳にするワードの一つに「業者」があげられます。

そもそも業者とは何か?

彼らはサクラと多くの共通点を持っています。

たとえば・・・・

  • ・魅力的な会員になりすまして、アプリに入り込んでいます。
  • ・狙いは一般ユーザーです。
  • ・カモからお金を引っ張ろうと考えています。

などなど。

とはいえやはりサクラも業者も別物で、アプリの運営会社が雇った人たちがサクラであり、運営会社とは無関係の団体や集団が業者です。ときに怪しい会社に属する人たちを業者と呼ぶ場合もあります。

サクラは運営会社のために一般ユーザーを騙し、業者は自分たちの会社や団体のために一般ユーザーをカモにします。さらに一般会員の個人情報も狙っているうえ、手口もサクラより多種多様です。

アプリに潜む業者対策とは?

アプリに潜む業者対策とは?

タップルにも少なからず潜んでいるため対策が必須です!

悪質業者はどこのサイトにも必ず潜み、自分たちのために少しでも多くの利益を得ようと考えています。

様々な規則を設けているうえ、監視体制や通報機能の採用など、悪質ユーザーが稼ぎにくい環境を整えているタップル誕生ですが、やはりアプリ内には業者が潜り込んでいるようです。

実際、体験談や口コミサイトにはサクラではなく業者と思われる人々による被害が多々報告されており、「タップル誕生にサクラはいないが業者はいる」と断言する方もいるくらいです。

もちろん彼らの動きを制御するシステムが整っていない出会い系サイトに比べれば数は少ないですが、ゼロではありません

そこで次から業者に焦点をあてた対策をお伝えしていきます。

「悪質な人って、たいてい男性会員を狙うものでしょ?」と思っている女性会員はお気をつけを。

現在の業者は男性も女性もカモにします。

女性の利用者も男性被害者の二の舞にならなくてすむよう、最後までチェックしてくださいね。

怪しいサイトに誘導しようとする人は見切りをつけよう

誘導された時点で通報するかブロックしましょう。

彼らの大きな特徴の一つが「利益を得られるサイトや場所へ誘導する」です。

何度もお伝えしているようにタップル誕生は月額制で厳しい監視体制も強いていますから、どんどん利益を出したい彼らにとっては稼ぎにくい場所です。 ですがたくさんの利用者(カモ)がいる狩場でもあります。

そこで要領よく架空の男女を作りこんで潜り込み、ユーザーを「儲けの出せるどこか別の場所」に誘導しようとします。

代表的な誘導先は以下のようなサイトや場所です。

  • ・ポイント制の出会い系サイト(アダルトサイト)
  • ・投資サイト
  • ・有料のセミナー
  • ・宗教の集会

このような怪しい場所へ誘導しようとする人々には強く警戒しましょう。たとえ相手がハイスペック会員や人気会員、あるいはとても心の優しい人であってもです。

ポイント制の出会い系サイトに誘導され、素直に従った場合、そのサイトでポイントの購入を促された挙げ句、どんどん課金させられる傾向にありますから、仮に誘導されたとしても支払いは控えてください。

投資サイトに誘導された場合も課金してはいけません。あなたの掛け金の一部が業者に渡される場合もあれば、紹介手数料を受け取る場合もあります。

有料のセミナーは出かけた先で高い教材費を買わされたり、参加料を要求されたりします。

宗教の絡む施設へ出向く行為も大変に危険です。相手が個人で勧誘していても、背後には宗教団体が存在します。入会を強要されたうえ、高いお布施を要求される場合が多いため、勧誘されても応じないようにしましょう。

出会い系サイトにせよ、宗教の勧誘にせよ、いったん彼らの誘いにのってしまえば貴重なお金や時間が失われます。住所やクレジットカードの番号といった非常に重要な個人情報を渡してしまった場合はその情報が大勢の悪質業者にわたってしまい、対応に追われる可能性もあります。

彼氏彼女を作りたくてマッチングサイトに登録したのであれば、きちんと候補になってくれる人と出会いたいもの。

宗教の勧誘ばかりして彼氏になる気のないイケメンや、出会い系サイトや投資サイトに誘導するだけで会える気配のない美人に遭遇してしまったら、さっさと見切りをつけてブロックか、運営に通報してしまいましょう。

プロフに空白が多い、もしくは出来過ぎの人はスルー

プロフに空白が多い、もしくは出来過ぎの人はスルー

こちらも正体が分かった時点で通報するかブロックしましょう。

プロフィールに空白が目立ち、自己紹介文も短文である場合はスルーが無難です。

業者は時にいくつものアカウントを作り出して利用しているので、一つ一つの中身がスカスカになっているケースが時折、見られます。

このため積極的に活動しているとは思えないプロフィールを登録している異性会員を見かけたときは「業者か、真面目に活動する気のない会員だな」と判断してのスルーをおすすめします。

また「美味しい情報」がびっしりと詰まっている場合も決して安全とは言えません。

例えば次の特徴が複数あてはまれば、相手は業者度がかなり高いです。

  • ・顔写真がかなりイケメン、あるいはモデルのような美人
  • ・露出が多い写真を登録
  • ・年齢のわりに年収が異常に高い
  • ・職業が自営業や医者、弁護士など、人気が高いもの
  • ・身長も学歴もやたら高い
  • ・タバコは吸わないけど、お酒はちょっと飲む

このような万人から注目される要素をプロフィールに詰め込む業者はいかがわしいサイトに誘導したり、セミナーへの参加を促したりしがちですから、このタイプからのアプローチも無視をおすすめします。

ちなみに芸能人並みに整った顔の写真や、露出の多いセクシーな写真を見つけた場合、アプローチする前に一度Google画像検索してみましょう。ヒットする場合が多々あります。

もし他サイトでもその写真が使われていれば、業者の可能性も本人に出会えない可能性も非常に高いですから、通報やブロック機能を活用してください。

すぐにLINE交換を持ち出す男女を警戒しよう

お金や個人情報を奪う業者の可能性大です。

業者の利用目的が運営側にバレたら強制退会させられてしまいます。

そのため早めにメールアドレスやLINE交換を求めてきます。

運営スタッフの目の届かない場所であれば勧誘が容易ですし、アドレスやLINE IDといった個人情報も手に入るからです。さらに言えば、業者は誰とも恋愛をするつもりがないので、会話を重ねる必要も感じていないため、性急な行動をとりがちです。

連絡先交換の流れはシンプルです。業者は架空の人物を使ってマッチングした後、早々に巧妙な釣りトークでカモを良い気分にした後、主に次のような理由をつけて個人情報の交換と、アプリを介さないやり取りに持ちこもうとします。

  • ・タップル誕生をやめるから。
  • ・他の人とはもうやり取りしたくないから。
  • ・いっぱいメッセージが来てやり取りが面倒なので退会するから。
  • ・メッセージよりLINE(あるいはメール)の方が気軽に話せるから。

言い回しは業者により様々ですが、要するに「あなたとはタップル誕生外の場所でもつながりたい」旨を伝えて連絡先の交換を持ち出します。

いったんやり取りが始まれば、怪しいサイトや集会などに勧誘されます。

もしわずか数通のやり取りでLINE交換を提案する異性がいれば、無害な個人ではない可能性を疑い、やんわりお断りし、相手の出方を観察しましょう。

気の短い業者であれば断られた時点で姿を消します。

ちなみにヤリモク男性や既婚者もさっさと連絡先を聞き出そうとする傾向にあります。すぐにLINE交換を持ち出す人物は相手が業者にしろ、個人にしろ、まともなヒトではない場合が多いですから、真剣に恋活や婚活をされているならば、お相手の本心や身分が分かるまでは個人情報の開示は避けましょう

早々に会いたがる人物を警戒しよう

すぐにLINE交換を持ち出す男女を警戒しよう

相手が誰であれ悪質な人物の可能性が大です。

マッチングアプリは性質上、最初はマッチング相手の素性がほとんど分かりません。プロフィールや自己紹介文に、堂々とニセモノの情報を記載している人もいます。

このため普通の男女や真面目な会員は相手を警戒し、会うまでに数日や数週間かける場合がざらにあります。

一方、体目当てのヤリモク男性や、お金目当ての女性、さらに業者はメッセージをほんの少し交わした程度で「会おう!」と提案する傾向にあります。

彼らにとってユーザーは「いいかも」ではなく「いいカモ」です。上手く騙せそうな相手に遠慮はしません。マッチング早々ガツガツと前のめりに攻めてきます。

ですから簡単に会いたがる人たちに遭遇したとしたら注意が必要です。美味しい言葉や情報を並べられても、決して簡単に気を許してはいけません。

最初はやんわりお断りして、相手の反応を確認しましょう。

気の短い相手であればすぐに姿を消したり、こりずにしつこく誘ったりしてきます。相手の言動のなかに少しでも「怪しい」と思えるものがあれば、ブロックや通報をして距離を置きましょう。

積極的でなれなれしい人物に要注意!

時間をかけて相手の本心や正体を見極めてください。

多くの業者はメッセージのやり取りが始まった途端、積極的でなれなれしい発言を続け、あなたとの仲を少しでも早く、確実に深めようとします。これは少しでも早い段階で自分を信用させ、相手を自分たちの指示通りに動いてくれるヒトにするためです。

業者は例えばろくに質問もされないうちから自分のプライベートを一方的に語ったり、甘えたり、美味しい情報をちらつかせたりしてきます。あなたにだけ気を許していると匂わせるような内容のメールも届きます。彼らはユーザーとの仲が盛り上がってきたところで本題に入るわけです。

マッチングアプリに慣れていないごく普通の新規会員や、真剣に恋愛をしたいと考えている既存会員の男女は知り合って早々、積極的でなれなれしい態度はとりません。出会いに対して慎重で、相手を知るためにある程度やり取りを続けたいと思っています。連絡先交換やデートの提案をすぐにはしてきません。

もし積極的でなれなれしく、どこか一方的で違和感のある人物に出会ったときは、相手は真面目に活動していない可能性が高いですから、簡単に気を許してはいけません。焦らず、時間をかけて慎重に相手の本心や正体を見極めてください。

ネットワークビジネスの話しをする人は通報しよう

ネットワークビジネスの話しをする人は通報しよう

恋愛目的ではない彼らとのやり取りは時間のムダです。

タップル誕生の利用規約にはいくつもの禁止事項が記載されています。

ここまでにご紹介してきた怪しい外部サイトへ誘う行為や、売買目的での個人情報の収集ももちろん禁止です。

さらにネットワークビジネス(連鎖販売取引)への勧誘も厳禁とされていますが、今も続けられています。

もし「実はこういうお仕事が・・・・」と勧誘を受けたなら、迷わず運営側に通報しましょう。

相手が可愛い女の子やイケメンであれば、ちょっとためらってしまうかもしれませんが、彼らは恋愛をするつもりは一切なく、あくまで勧誘のためと割り切り、あちこちの出会いアプリに登録しています。遭遇したときはちゅうちょせず縁切りされるよう、おすすめします。

なお彼らには次の特徴があります。

  • ・質問をはぐらかしがち
  • ・職業の詳細を聞いても、おかしな回答を寄越す
  • ・年齢のわりに年収が異常に高い
  • ・「夢」「将来」「副業」など、普通の人があまり出さないキラキラしたワードを好む
  • ・相手からのメッセージは短文が多い

    ※彼らは複数人とやり取りしているため、一人ひとりへの対応が雑です

  • ・待ち合わせ場所として喫茶店を指定する傾向にあります

複数当てはまれば勧誘員の可能性大ですから要注意です。

さらにアプリ内では活動を禁止されているため、勧誘員は外出先で「実は・・・・」と本題に入ります。そのような話しを相手が始めた時点で静かに席を立ちましょう。

そもそもネットワークビジネスとは?

合法だけど、ねずみ講に近い商売です。

ネットワークビジネスはそれを取り扱う企業により若干異なりますが、たいていは店舗を持たずに、特定の商品を自分や支持者たちとあちこちに売りさばき、支持者を増やして手数料を稼ぐ商売です。

もっと詳しく説明すると、まず自分がある会社の会員になり、その会社の商品を購入。ネットワーク内の友人知人、あるいはご近所さんたちに売りさばきます。もしお客さんがまた商品を買ってくれたり、会員になってくれたりすれば、自分に手数料が入ります。つまり不労所得を得られます。この不労所得は自分の支持者が多くなるほど高額になります。

会員のなかには何千万、何億も不労所得を稼ぐ者もいますが、それはあくまでごく一部です。現状ではネットワークビジネスだけで食べていける人たちは少数にもかかわらず、「自分でもできそう!」と感じる人が特に若者のなかに多く、加害者も被害者も後を絶ちません。

ネットワークビジネスに関わっている次企業はたくさんあり、マッチングアプリ以外の場所にも勧誘員が潜んでいますから、念のため代表的な企業だけでも覚えておいてくださいね。

【代表的なMLM企業】

  • ・日本アムウェイ(健康食品)
  • ・三基商事(健康食品)
  • ・ニュースキンジャパン(健康食品)
  • ・フォーデイズ(健康食品)
  • ・アシュラン(化粧品)
  • ・ノエビア(化粧品)

特に「アムウェイ」「ニュースキン」の2つがマッチングアプリ業界では有名です。

運悪く遭遇しても勧誘に決して応じないようお気をつけを。

個人情報が業者に渡ればどうなるの?

個人情報が業者に渡ればどうなるの?

LINE、電話番号、メアドを回収された場合を解説していきます。

PCMAXやハッピーメールといった老舗の出会い系サイトはもちろん、タップルやペアーズといった世間から評価の高い婚活&恋活サービスにも、個人情報を集める収集業者が当然のように潜んでいます

彼らは主に次の3つを回収します。

  • ・LINE ID
  • ・メールアドレス
  • ・電話番号

ここからは上記の情報を盗まれた場合、どのような事態になるかをご紹介していきます。

「LINEやメアドくらいなら回収されても、それほど面倒はなさそう」

「狙う相手は男性ユーザーだけでしょ?」

なんて思っていませんか?

その認識は改めておきましょう。

業者によっては非常に厄介な事態になる可能性もありますし、奪われた個人情報があちこちの悪徳業者に出回る危険性もあります。

さらに他の業者と同じく回収業者も男性ユーザー、女性ユーザーの両方を狙う傾向が・・・・

男女共に最後まで要チェックです!

LINE IDが業者に渡ればどうなるの?

迷惑メッセージが大量に届きます。

LINE ID回収業者にIDが渡った場合、次の被害に合う可能性があります。

【パターン①】

IDの交換後、悪質な出会い系サイトやアダルトサイトのURLを記載したメッセージが大量に届くようになります。

過ってURLを開くと、それだけで会員登録が完了して料金を請求されたり、氏名や住所など、他の個人情報を要求されたりします。

メッセージが届いても無視するか、削除してしまいましょう。くれぐれもサイトにアクセスしないよう、お気をつけを。

【パターン②】

LINEを乗っ取られます

あなたになりすまして勝手にログインして、登録している家族や友人知人に勝手にメッセージを送り、購入者以外の者も使えるギフトカードやプリペイドカードを買わせようとします。

メールアドレスを回収された場合はどうなる?

メールアドレスを回収された場合はどうなる?

昼夜を問わず、毎日のように迷惑メールが大量に届き始めます。

メールアドレスは高値で取引される場合があります。そのため業者は好んで回収しようとします。

いったん悪質業者の手に渡ってしまえば、しばらく経った後、出会い系アプリや有料サイトのURLを記載した迷惑メールが日夜、大量に送信されてきます。受信拒否やフィルタリング、迷惑メール設定をしても、すぐに別アドレスで迷惑メールが届くケースも。

捨てアドであれば容易にアドレスを変更したり、削除したりできますが、メインで利用しているものにひんぱんに迷惑メールが届くと、かなりうっとうしいですよね。

マッチング相手にはくれぐれも気軽にメールアドレスを渡さないようにしましょう。

電話番号が回収業者の手に渡った場合は?

身に覚えのない請求電話がどんどんかかってきます。

最も注意が必要な回収業者です。

電話番号をうっかり渡してしまうと、債権の回収業者から連絡がガンガン入ってきます。着信拒否しても別の番号からかかってきて、キリがない事態に陥るケースも。

債権回収業者は往々にして出会い系サイトやアダルトサイトの料金回収を装います。

「身に覚えはないが、しつこいから」と支払ってしまうと、「良いカモ」扱いされ、再度、連絡が入る可能性もありますから、絶対に支払いをしてはいけません。

あまりに執拗だったり、うっかり支払ってしまったりした場合は最寄りの警察やお住まいの地区の消費生活センターにご相談を。

アプリには素敵な人が多数登録しています。

業者対策をしつつ、素敵な彼&彼女を見つけよう!

2018年の時点でオンライン恋活・婚活マッチングサービス市場は300億円を超える巨大市場になりました。

この巨大市場には大勢の個人が参加しています。

その大勢の人々の懐を狙って、業者が様々なアプリに潜り込んでいます。

タップル誕生にもここまでご紹介してきた通り、様々な目的を持った色々な業者が潜り込んでおり、運営側は完全排除できずにいます。

他の大手マッチングアプリに並び、タップル誕生も「安全性が高い、おすすめアプリ!」とあちこちでうたわれているからと油断しては、被害者になる恐れがあります。

アプリを利用する際は先にお伝えした内容も参考に、しっかりと対策を行いつつ、恋活や婚活に励んでくださいね。

タップル誕生には業者以上に、素敵な異性がたくさん登録していますから、きっと素敵な恋人ができるはずですよ。

活動の成功を心より応援しています。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks