タップル誕生のメッセージはコレが重要!返信率をあげる13のテク
タップル誕生のメッセージはコレが重要!返信率をあげる13のテク

タップル誕生のメッセージはコレが重要!返信率をあげる13のテク

タップル誕生に登録したけれど、「ファーストメッセージに返信がない」「メッセージ交換が続かない」「デートに誘う前にやり取りが途絶えてしまう」なんて悩んでいませんか?この記事ではそんなお悩みを抱える男性会員のために、もう返信を途絶えさせないテクニックをお伝えしていきます。いずれもすぐに実践できて、効果の高いものに厳選してありますから、ぜひ最後までチェックして、さっそく気にあるあの人に試してみましょう!

Pick up
続きを読む
公開日: 更新日:

【要注意】タップル誕生でメッセージ交換するには?

【要注意】タップル誕生でメッセージ交換するには?

有料会員にならなければ、そもそもやりとりできません!

「趣味でつながる」タップル誕生はマッチング率もマッチング数だけでなく、カップルが成立する確率も大変高い、人気の恋活サービスです。

あなたも「他の男たちと同じく、自分も可愛い女の子や美人の人気会員とメッセージ交換して、お気に入りのコとデートしたい!」と思っていますか?

けれどひょっとして無料会員ではありませんか?

「実はまだ有料登録していない・・・・」と思った方はお気をつけを!

無料登録しかしていない場合、タップル誕生ではメッセージの開封や送信ができません

つまりメッセージ交換できません。

異性とデートの約束をしたいならば、まずは有料プランに登録し、プランに応じた料金を支払う必要があります。

〈有料プランの料金〉

有料プランの料金

参考サイト:https://tapple.me/policies/pricing

「わざわざ課金しないといけないなんて、タップルはケチだなぁ」と思うかもしれませんが、大半の婚活&恋活アプリも、PCMAXやハッピーメールといった老舗の出会いアプリも男性は有料です。

未来の恋人や結婚相手を見つけるために、ここはぐっと我慢して有料会員登録しましょう。なお登録時に年齢確認の手続きもお忘れなく。こちらの手続きが完了していない場合も、メッセージ交換できません。

最初にタップル誕生に登録した女性の傾向を知っておこう

最初にタップル誕生に登録した女性の傾向を知っておこう

受け身、大量の会員からメッセージが届くなど!

2018年に会員数が400万人を超え、運営側から「20代の5人に1人が利用している」とすら発表されているタップル誕生とはいえ、他のマッチングサービス・アプリと同じく、何も知らないまま「何となく」異性とメッセージ交換を始めても、なかなか上手くいかないものです。

返信率をあげるためには最初にアプリに登録している女性の傾向を知っておく必要があります。

【女性の傾向】

  • ・受け身
  • ・忙しくて一人ひとりの対応に時間をかけられない
  • ・人気会員ではなくても、毎日大量の男性会員からメッセージを受け取っています
  • ・人気会員ではなくても、同時に複数人とやり取りしています
  • ・メッセージの大半がコピペのような退屈な内容なので、うんざりしています
  • ・異性の顔写真やプロフィール、自己紹介文もいい加減、あるいは引くものであると感じています
  • ・ライトな恋愛を優先し、結婚に消極的
  • ・恋活や婚活を真剣にしていない会員がいます
  • ・相手が年上の場合、おごりやおもてなしを期待
  • ・少しでもやり取りが面倒に感じれば簡単に音信不通にする、あるいはブロック

なぜこのような傾向があるのか、それは「男女比」「年齢層」「利用目的」「利用料金」の4つが大きく関わっています。

女性の傾向から言えるコトは?

テキトーなメッセージを送れば、そっぽを向かれます。

まずは年齢層から利用料金まで簡単にお伝えします。

【男女比】

タップル誕生の男女比はおよそ男性「6」に対し、女性は「4」です。

【年齢層】

2017年にサイバーエージェントが公開した情報によると、会員登録した人たちの年齢層は男女ともに十代が約20%、二十代が約60%です。

【利用目的】

恋活、婚活、友達探し、メル友探し、飲み友達探し、暇つぶし、冷やかし、外国人の恋人探し、何となく、おごり目当ての飯目などなど。

運営側が「独身の恋活&婚活目的の人以外は利用厳禁」としていないので、女性は様々な目的で利用しています。

【利用料金】

男性はメッセージ交換するためには有料プランに申し込む必要がありますが、女性は登録からデートの約束まで無料です。

つまりタップルは男性よりも女性が少ないので、女性は誰であれ大勢の異性から日々アプローチをかけられているのです。しかもそのアプローチ、つまりメッセージはコピペのような返信する気をなくすものが大半。

また女性にも色々な利用目的の方がおり、年齢も若くて、利用料金もタダ。

このため受け身な対応をする方や忙しくて短文しか返せない方、いい加減な返事をしたり、おごりを期待したりする人、やり取り相手がたくさんいるので、少しでも面倒と感じた異性はすぐに縁を切る女性たちが目立つ傾向に。

このため女性に片っぱしからメッセージを送っても、内容がイマイチであれば塩対応をされがちです。メッセージだけでなく、プロフィールや写真の作りもイマイチであれば、より冷たくされる傾向が・・・・

「可愛い子をデートに誘いたい!」と思っているならば、女性ウケする要素を盛り込んだメッセージを作り出す必要があります。

返信率を上げるメッセージのテクニックとは?

返信率を上げるメッセージのテクニックとは?

名前を呼ぶ、独りよがりの自分語りは控えるなど11コ!

ここからはいよいよタップル誕生で返信率を上げる効果的な方法をご紹介していきます。

メッセージには重要なポイントはたくさんありますが、必ず女性ウケするものでなくてはなりません。

女性にネガティブな印象を与えてしまってはどれだけ時間をかけたメッセージであれ、既読無視され、やり取りが途絶えます。

そこで女性に良い印象を与えて、既読無視を防ぎ、なおかつ返信率を上げるテクニックを紹介&解説していきます。

初回メッセージでは相手の名前を呼ぶ

さらにお礼やプロフの内容を盛り込めば返信率がアップ!

最初はコレです。

とてもシンプルですが効果的です。

人は名前を呼んでくれた相手に親近感を持つものであり、特別扱いされていると感じもするものなのですが、マッチングアプリではファーストメッセージに相手の名前を呼ばない男性が大勢います。

名前を呼ばないだけでなく、「初めまして。よろしくお願いします」「可愛いですね」「メッセージありがとうございます。○○です。こちらこそお願いします」程度の短文メッセージを送ってしまえば、「コピペ?」「他に人にも同じ文章を送ってそう」「次に何を書いて送れば良いか分からない」「こちらへの関心が低い人ね」と思われ、スルーされる可能性大です。

返信率を高めたいのであれば、初回メッセージの冒頭には必ず女性のニックネームを入力しておきましょう。

名前に続き、挨拶やマッチングのお礼を挿入し、その後、相手のプロフィールに触れた本文長文にならない程度に書いてあげると、メッセージからコピペ感や定型文の丸写し感といった、薄っぺらさを感じさせる要素がなくなり、返信が届く確率がアップします。

できるだけ質問を挟む

できるだけ質問を挟む

一つのメッセージに2つまでが効果的です。

相手に「すぐに返信する必要はなさそう」と思わせると、ファーストメッセージであれ、2回め以降のものであれ、やりとりが途切れがちです。

質問は相手に「返信しないと」と思わせる効果があるだけでなく、「この人は積極的に私を知ろうとしてくれる」「受け身な人ではないんだ」とも思ってもらえます。

女性も男性と同じく自分に関心を持とうとしない人、受け身で盛り上がらない人とのやり取りを嫌いますから、できるだけ完結したメッセージを送ってしまわないようにしましょう。

ファーストメッセージはもちろん、2回め以降も毎回か、あるいは2通目ごとくらいに、本文の終わりにさりげなく質問を潜ませましょう。

なお一つのメッセージ内にいくつも質問を投下してしまえば、相手から回答を面倒に思われる恐れがあります。質問は一度につき一つか、多くても2つ程度に留めておくと良いでしょう。

恋人同士になるまでは敬語や丁寧語を使う

年下相手であれ紳士に振る舞おう!

恋活&婚活アプリの口コミサイトや掲示板には様々な意見が書き込まれています。

そのなかに時折みられる怒りの意見の一つが「不快な日本語で書かれたメッセージをよこされた」です。

不快な日本語とはたとえばタメ口乱暴な言い回しです。

たとえ最初は丁寧な言葉遣いをしていても、年下の相手や仲良くなった相手にはつい気が緩んでタメ口や軽口をたたいてしまいたくなるときがあるかもしれませんが、彼氏彼女の仲になるまではできるかぎり敬語や丁寧語を使いましょう。

そうすると「誠実そう」「常識人」と思われたり、「真面目に恋活してそう」と思われたりして返信率がアップします。

ただ女性会員のなかには「丁寧な言葉遣いは堅苦しい」と感じ、「タメ口で話しませんか?」と提案しくてる方や、初めからタメ口や乱れた日本語を話してくる方がいます。

前者の場合は提案を受け入れてあげましょう。もともと丁寧な言葉遣いをしていない人には丁寧語を通すか、ちょっとくだけた言い回しをして様子を見てみましょう。相手が言葉遣いについて何も言ってこないようでしたら、そのままの口調で、やりとり相手が楽しめる話題を出して上手くデートまで持ち込みましょう。

あたりさわりのない話題は最小限に留めておく

あたりさわりのない話題は最小限に留めておく

さりげなくライトに相手の懐に入れる話題を出そう!

世間話のようなあたりさわりのないテーマ、たとえばお天気の話や今日の朝ご飯、昨日見たテレビ番組の感想などを何度も送信してしまったときも、相手に「返信する必要はなさそう」と思わせてしまい、たいていはデートに誘う前に去られるものです。

このため話題を提供する必要を感じたときは女性側のプロフィールや返信内容などをチェックして、「相手がウケる話題」を提供しましょう。

そのうえで例えば食べ歩きが好きで、お気に入のお店があるのであれば、「なぜそのお店が好きなのか?」を質問したり、好きな映画があるのであれば、「どうしてその映画が好きなのか?」をきいたりしましょう。

相手のウケるテーマをどんどん深掘りしていけば、好印象を与えられて、返信する必要を強く感じてくれるようになりますよ。

どうしてもウケる話題が見つからないときは直接相手にたずねたり、恋愛観や、どんな相手が好みかといった、ちょっとドキッとさせる内容をたずねたりしてみましょう。

印象に残らない会話をするよりも、このように相手の懐にライトにさりげなく入り込む会話をした方がやり取りの途切れる確率は低くなり、返信率は高まります。

独りよがりの自分語りは控えめにしよう

相手の興味を引く話題で盛り上がろう!

つい自分を語りや自慢話しをしたくなるときもあるかもしれませんが、女性はそのような話しを聞かされても、あまり楽しめません

たまにならば笑って聞いてくれますが、それが続けば「この人、自分のコトばっかり話してる」「また自慢話か。つまんない」と思われてしまいます。

自分語りや自慢を語るよりは相手の関心を引く話題の方が返信率は高いもの。

メッセージ交換をする際は「相手の関心をひく話題を提供できているか?」「相手は本当に楽しめているか?」を意識して進めましょう。

返信がなくても焦らない

返信がなくても焦らない

ほとんどの女性は催促メールを不快に思います。

今の時代は学生であれ社会人であれ、年中、色々な予定が入っており、忙しいもの。

しかも先にお伝えしたとおり、女性は普通、複数の異性とやり取りしている上、日々、新しい人たちからアプローチを何十、何百と受け取っているものです。

そのため一人ひとりへの対応が丁寧にできない日もあったり、毎日返信できない月もあったりします。

それなのにたいして日を置かずに「なんで返信くれないの?」「こちらからのメール届いてる?」「せめてメッセージできない理由だけでも教えてくれない?」といった催促や理由をうかがうメールを送ってしまえば、面倒な男認定されてブロックされる恐れがあります。

催促メールを送ってくる人も、相手の都合をかえりみないタイプも、あらゆるタイプの女性から非常に嫌われます。

返信がなかなかなくても、「何か事情があるんだろう」と考え、すぐに催促する行為は控えて、とにかく待つか、別の女性にアプローチしましょう。

なおどうしても催促したくなった場合はいつも返信が届いていたタイミングから少し日数をおいた後がおすすめです。毎日返信が届いていた方には三日後、一週間に一度だった方には二週間後くらいにメッセージしてみましょう。

一度目の催促メールに返信がなかったときは?

相手に見切りをつけて、新しい女性にアプローチしましょう。

催促メッセージを送っても、何日も反応がなければお相手の女性会員には見切りをつけましょう

なぜなら相手は既にあなたに返信する気がゼロになっている可能性が非常に高いからです。

そうなった理由として次のものが考えられます。

  • ・彼氏ができた
  • ・返信ができないほど忙しくなった
  • ・身内に不幸があり、返信できる精神状態にない
  • ・タップルを退会していないが、他の恋活アプリに移った
  • ・あなたとのやり取りを楽しめなくなった
  • ・特別な理由はないが、やりとりが面倒くさくなった

相手が本命であった場合「どうしても諦められない」と感じるかもしれませんが、もし相手に「まだこの人との関係を切りたくない」との思いがあった場合、リカバリーメールが届けば、返信しなかった理由がなんであれ、リカバリーメールが届けば、あまり時間をおかずに連絡が入ったはずです。

催促メッセージにも無反応であれば、相手がどれほど良い女性であれ「こちらに脈なしだったのだろう。これ以上、執着しても仕方ない。次にいこう」と考え、次の女性にいきましょう。

強いプレッシャーを与えない

強いプレッシャーを与えない

もし与えるときはベストなタイミングを考えましょう。

相手にプレッシャーを与える行為はメッセージのやり取りが途切れる良くある原因の一つですから、極力さけましょう。

あなたの相手はライトな感覚で利用している方かもしれませんし、返信に忙しい方かもしれません。このようなタイプは案外多いもの。

それなのに返信を急かす、もっとひんぱんに返事がほしいと言う、相手の返信をまたずに何通も送る、を繰り返すと、高い確率で縁を切られます。

相手の都合や気持ちを無視してプレッシャーをかける行為はタップル誕生ではNGなのです。

なお「大事な話しだから」と、マッチング後早々に相手に深刻な話しをする方もいますが、これも相手に強いプレッシャーを与えてしまいますから、それはある程度、仲が良くなった後にしましょう。初めに切り出してしまえば、ほぼすべての女性は逃げてしまいます。

とはいえデートを重ねた後に告げてしまえば、「どうして今まで黙ってたの?」と激怒される恐れがありますから、初デートに誘う少し前に誠実に打ち明けましょう。

強いプレッシャーを相手に与える行為を、あえてする必要があるときはできるだけベストなタイミングを見つけて、実行されるよう、おすすめします。

メッセージの文字量は相手に合わせよう

相手が短文で送ってきたら短文で、逆なら長文で返そう!

メッセージの文字量は人により好みが分かれます。

「忙しいから、短文がありがたい」と思う短文派の女性もいれば、「短文だとそっけなく感じる。長文を送ってくれる方が良い」と感じる長文派の女子もいます。

このため短文派に長文を送ると面倒がられますし、長文派に短文を送り続けると返信する気を失わせがち。

そこで返信率を上げたい、と感じているならば文字量は女性の好みに合わせてあげましょう。

もし相手が短文のメッセージを送ってきているならば短文かやや長めで、長文のメッセージを送ってきているならば長文で返してあげるようにすると、良い印象を持ってもらえやすくなります。

「文字数まで合わせるなんて面倒だなぁ」

このように感じるかもしれませんが、マッチングアプリにはライバルが多いですから、一つでも多く女性ウケする要素を盛り込んでおきましょう。

大きな嘘は絶対につかない

大きな嘘は絶対につかない

いずれバレるものですし、バレたとき破局する恐れがあります。

たとえば本当は猫アレルギー持ちだけれど、猫好きな相手に「自分も大好きです」と言ったり、親と同居しているのに「一人暮らしです」と言ったりしていませんか?

会話を盛り上げるために、あるいは相手からの反応を気にして、ときに大きな嘘をついてしまう方がいますが、これは非常に危険です。

なぜなら大きなウソはいずれ必ずバレるからです。いざバレたとき、深い仲になっていれば修羅場になる恐れがあります。

もしタップル誕生で出会った女性と末永くお付き合いしたいと強く考えているならば、大きなウソは絶対につかないようにしておきましょう。誰の得にもなりません。

連絡先交換は焦らない

交換の目安は一週間後か、メッセージ10往復後です。

ときにマッチングして間もないにもかかわらず、LINE交換やメールアドレスの交換を持ちかける男性がいます。

この行為は出会い系サイトの女性相手であれば問題ないかもしれませんが、タップル誕生に登録した女性に対しては控えておきましょう。

タップルには様々な目的の女性が登録しているとはいえ、彼女たちは男性より警戒心が強いため、お互いについて、まだほとんど知らない段階で連絡先を聞きたがると不信感を持たれます

さらに毎日、色々なタイプの人達からメッセージを受け取っているため、ヤリモクや既婚者、悪徳業者の特徴の一つが「連絡先交換の提案が早い」と知っている女性もたくさんいます。

このため早々に「LINE ID教えて」「メールアドレスは?」などと質問してしまえば、ブロックされて返信が期待できなくなる恐れがあります。

好みの女性と出会ったときは少しでも早く個人の連絡先をききたくなるかもしれませんが、焦りは禁物です。

交換を提案するタイミングの目安は次のとおりです。

【普通の女性】

知り合って1周間以上経過した後、あるいはメッセージを10往復後くらいが無難です。

【警戒心の強い女性】

知り合って2周間以上経過した後、あるいはメッセージを15往復後くらいが無難です。

【かなり警戒心の強い女性

初デートに誘った後、「当日、何か合ったときのために、念のためlineのIDを教えてもらって構いませんか?こちらのIDは○○です」と切り出しましょう。

およそこれくらのタイミングであればOKしてもらえる可能性が高いですよ。

これは返信を途絶えさせないテクであるだけでなく、プライベートの連絡先を聞き出せるコツでもありますから、おすすめです。

用意された機能をフル活用しよう

用意された機能をフル活用しよう

きっかけキャンディ&スーパーいいかもをご紹介!

ここからは有料アイテムであるカードと引き換えに利用できる機能を2つ、ご紹介していきます。

どちらも返信率を高めるだけでなく、敗者復活の可能性も、人気会員とデートできる確率も高まりますから、お財布と相談して、上手に活用してくださいね。

なおカードの料金は次のとおりです。購入の際に参考にしてくださいね。

カードの料金

参考サイト:https://tapple.me/policies/pricing

きっかけキャンディ

メッセージが相手のやりとり欄に優先表示されます!

自分のメッセージを相手の「やりとり」欄の上位に表示させる機能です。キャンディはマッチングした異性に送れます。

こちらを受け取った女の子たちは「本気度が高い」「返信ないとかわいそうかも・・・・」と感じて、返信したくなる模様。

返事がなかなか届かない本命の女の子や、「いいかも!」とメッセージが殺到する人気会員に送ってみましょう。

キャンディは5コ、10コ、20コとまとめ売りされています。

それぞれに必要になるカードの枚数は次のとおりです。

  • ・5コ→50枚
  • ・10コ→80枚
  • ・20コ→130枚

まとめ買いとなると、ちょっとちゅうちょするかもしれませんが、キャンディはシンプルで使いやすく、女の子のやりとり欄のなかで目立つし、強力なアピールにもなるので、返信率を高める効果バツグンですよ。

スーパーいいかも

スーパーいいかも

効果はなかなか!メッセージ付き「いいかも!」を送れます!

人気会員のなかに非常に好みの女の子がいたとしても、あるいは絶対にマッチングして彼女にしたいと思える異性を発見したとしても、普通の「いいかも」であればお断りされる可能性が高め

「この子、いいかも」

そう思えるコは多くのライバルにとってもイイ女だからです。

「でも良い返事が届く可能性を少しでも高めたい」と思えたときは思い切って「スーパーいいかも」を利用しましょう。

「スーパーいいかも」はペアーズの「メッセージ付きいいね!」のようなもの。会員ステータスが無料会員であれ有料会員であれ、気になる異性ユーザーにメッセージ付き「いいかも!」を送れます。

しかもこの「スーパーいいかも」、受け取った相手のログイン画面に大きく表示され、「ありがとう」か「ごめんなさい」を選択しない限り、他の機能が使えない仕組みになっています。

多くの女の子がここで「スーパーいいかもまで送ってくれるほど、こちらを気に入ってくれた相手だし」「ちょっとだけやり取りしてみようかな」と、「ありがとう」を選択する傾向にあります。

一度につきカードは50枚消費しますが、「どうしてもこの子とマッチングしたい!」と思える相手がいれば、検討してみましょう。

もし返信があった後は、先にお伝えしたキャンディや返信率アップのテクニックを活用して、要領よくデートに持ち込みましょう!

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks