ムキムキにならないように筋トレするコツ!インナーマッスル骨盤編
ムキムキにならないように筋トレするコツ!インナーマッスル骨盤編

ムキムキにならないように筋トレするコツ!インナーマッスル骨盤編

ダイエット目的の筋トレするならムキムキにならないインナーマッスルトレーニング!インナーマッスルとは体の深層部(奥深く)にあり骨格を整える筋肉なので、鍛えることで姿勢は良くなり代謝がアップ!お腹周りのインナーマッスルトレーニングで痩せやすい体になりましょう!ムキムキにならない筋トレ方法『②インナーマッスル骨盤編』をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①脚を肩幅に広げて立ち、指先を胸の前で合わせ、体重を親指側に乗せます。

手順_1

②内ももとお尻をキュッと締めてお腹の奥の方を意識し、おへそから下を少しだけ前に突き出します。

そけい部(ももの付け根)を平らに近い状態にするイメージです。

膝を曲げずに脚をまっすぐに伸ばし、胸の高さを変えずに上半身をしっかりキープ!

力を緩めて体を元に戻し、繰り返し行います。

ゆっくりと丁寧に行い、体の中から熱くなってくるまで行います。

手順_2

③次に、内ももとお尻をキュッと締めた状態で、お腹の奥の方を意識し、おへそから下を伸ばし、お尻を少し後ろに突き出します。

脚をまっすぐに伸ばし、胸の高さを変えずに上半身をしっかりキープ!

力を緩めて体を元に戻して繰り返し行いますが、腰を痛めてしまわないようにできる範囲で動かします。

偏らないように②と同じ回数で行います。

手順_3

※動きに慣れたら、前後の動きを交互にやってみましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks