ヨガでウエストシェイプ!「アナンターサナ」のやり方
ヨガでウエストシェイプ!「アナンターサナ」のやり方

ヨガでウエストシェイプ!「アナンターサナ」のやり方

効果的なウエストシェイプのエクササイズが行えるよう、バランスを崩さないように意識しましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①床に横向きの姿勢になり、右手で頭を安定させ、左手は体が倒れないように支えます。おへそを正面に向け、骨盤を床に対して垂直に保ちます。

手順_1

②お腹に力を入れて左膝を曲げ、左足の指を左手でつかんで、太ももを体に近づけていきます。

手順_2

③息を吐きながら、かかとを天井に向けて蹴り上げるように左膝を伸ばします。左脚の内もも、太ももの後ろをストレッチさせます。

手順_3

④そのままの状態で20秒から30秒維持します。3セット行ったら体を逆にして反対側も同様に行います。

※目標回数:毎日×20秒から30秒×3セット

※膝が伸びづらい方、足の指から手が離れてしまう方は、タオルを足裏に引っかけて行うと実施しやすくなるのでおススメです。膝を伸ばす際にお腹の力が抜けてしまうと、骨盤が前後に倒れ、効果的なエクササイズが行えません。バランスを崩さないように意識しましょう。余裕がある方は膝を伸ばす際に、床についている方の足のつま先をピンと伸ばすと更に内ももに力が入り、よりウエストの引き締めに効果的です。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks