おすすめの毛先ケアを美容師が解説!傷んだ髪のトラブルからよみがえらせる方法
おすすめの毛先ケアを美容師が解説!傷んだ髪のトラブルからよみがえらせる方法

おすすめの毛先ケアを美容師が解説!傷んだ髪のトラブルからよみがえらせる方法

枝毛や切れ毛など髪のダメージを受けやすいのは毛先です。どんなに髪のお手入をしていても毛先がバサバサだと台無し…。真っ先に髪のSOSが出る毛先の対処方と防止策をお伝えします。

Pick up
続きを読む
公開日:

まずは毎日のブラッシング

髪の基本は毎日のブラッシングです。ブラッシングを行うことによって、毛先の枝毛や切れ毛はかなり改善されますよ。

シャンプー前などにブラシで髪を梳かすことによって髪の汚れが落ち、根元付近の皮脂などが毛先にいくことによって、毛先の保湿になります。

またキューティクルを整える効果もあるので、地道なブラッシングが毛先の保護のポイントです。

オイルとクリームを重ね付けする

クリームとオイルは髪の中の浸透、作用する部分に違いがあるので、髪を乾かす前後にヘアクリームとヘアオイルの重ね付けがオススメです。

普段よりも毛先がコーティングされて手触りやダメージに違いが出てきます。

美容師に枝毛カットをお願いしてみる

実は美容室ではお願いすれば、毛先の枝毛や切れ毛を細かい作業でカットしてくれる場合があります。

通常の業務ではそこまでのサービスをしないサロンが多いですが、一度、通っているサロンの担当などにお願いしてみてください。少しやっただけでも毛先のザラつきがかなり軽減されます。

何をやってもダメなら最後はストレートパーマ

思いつく限りのケアをしても効果のないあなた!そんな場合の最終兵器はストレートパーマです。

薬剤を使ってザラザラになった毛先に人工的にツルツルにする効果があるのでオススメです。

ただ一時的なものですので毎日のヘアケアをかかさずに行うことが、一番の防止策です。

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks