男性をその気にさせる方法!効果抜群の寸止めフレーズ7パターン
男性をその気にさせる方法!効果抜群の寸止めフレーズ7パターン

男性をその気にさせる方法!効果抜群の寸止めフレーズ7パターン

そのひと言を言ったために、男性が「この女性と恋愛関係になりたい!」とその気になってしまう。そんな、告白したも同然のフレーズとはどんな言葉でしょう?そんな効果的なモテテクニックが分かっていれば、じらして燃え上がらせることができるかもしれません。「男性をその気にさせる方法!効果抜群の寸止めフレーズ7パターン」の紹介です。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】「今、つき合っている人いる?」

多くの男性は、彼女がいるかどうかを女性から聞かれると、「こいつは俺に気があるな」という感情がわくようです。

この言葉を、男性は「気もない相手に、そんな恋愛トークをするはずがない」(20代男性)、「自分が告白する前に、彼女がいるかどうかを知ろうとしている」(30代男性)と受け止めているようです。

【2】「あなた」

男性と話すとき、「●●君はどっちにする?」というように名前を呼ぶのではなく、「あなたはどっち?」と「あなた」という二人称を使うと、男性はドキッとして、勘違いすると言います。

「女性は好きな男性にしか、あなたと言わないと思います」(20代男性)できれば、男性の目を見つめながら言ってみましょう。

【3】「一緒にいると、ありのままの自分でいられる」

アナ雪でも、雪の女王・エルサが「ありのままの自分」でいられることを望んでいたように、男性にとっては「一緒にいると、ありのままの自分で会話できる」「一緒にいると、素の性格になれる」「一緒にいると、楽」などというひと言は、告白に聞こえるようです。

確かに、私たち女性が男性から言われても、好意を感じる言葉ですよね。

【4】「明日も一緒にいられる?」

別れ際のひと言として、「さようなら」や「また、明日ね」ではなく、「明日も一緒にいられる?」という積極的な問いかけは、具体的に「次」の可能性を示唆し、男性をドキッとさせるようです。

「ずっと一緒にいたいと言われているようで、気があるなと思います」(20代男性)、「別れたくないんだなという気持ちが伝わって、愛を感じます」(20代男性)とのことです。

【5】「頼りにしているの」

プライドが高い男性としては、「頼れる」「尊敬している」という言葉は、イコール「愛している」と聞こえるようです。

「これ、教えて。頼りにしているの」「よく知っているわね、尊敬するわ」など、スキあれば「頼れる」「尊敬している」という言葉を会話やメールに織り交ぜてみましょう。

【参考記事】愛と恋の違いって?▼

いい恋愛をするために知っておきたい、愛してると恋してるの違いとは

【6】「そういうところが好き!」

おもしろいことを言ったり、人と違った行動をとったとき、さり気なく「●●君のそういうところが好き!」と言うと、男性は恋愛感情を抱き「自分のことをよく見ている。愛情を感じる」と思うようです。

ぜひ、「そういうところが好き!」というひと言を使ってみましょう。

【7】「今度、私も連れて行って」

男性が「この前男友達といったお店がすごくおいしかったんだよね」など、なにげないエピソードを話してきた時、女性が「今度、私も連れて行ってください」と言うと、男性は「デートしてください」と言われていると思ってしまうようです。

「女性から連れて行ってと頼まれると、気があるんだろうと、張り切ってしまいます」(20代男性)

普段何気なく使っているフレーズの中にも、男性を翻弄してしまう言葉があるものですね。

【参考記事】デートになったら!こんな会話になるかも?▼

デート中の会話でよく出てくる男性の質問に対する模範回答5パターン

【関連記事】

男性がキュンとする言葉とは!?胸キュンせさちゃうフレーズや行動! 男性がキュンとする言葉とは!?胸キュンせさちゃうフレーズや行動!

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks