“価値観が合わない!”“浮気される!”など…辛い恋愛の乗り越え方
“価値観が合わない!”“浮気される!”など…辛い恋愛の乗り越え方

“価値観が合わない!”“浮気される!”など…辛い恋愛の乗り越え方

好きな人との関係が深まると、うれしいことや楽しいことだけではなく、二人のあいだで問題が生じることがあります。「これまでの恋愛で最も『辛い』と感じたのは?」と質問したところ、「価値観の相違・相手の性格」という意見が最も多く(34.5%)、2番目の「相手の浮気」(16.6%)を大きく引き離してトップになりました。今回のアンケートの結果とみなさんの体験談をもとに、恋愛の辛い気持ちの乗り越え方を考えていきます。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.これまでの恋愛で最も「辛い」と感じたのは?

回答時期:2014.09.02〜2037.09.12|266名が回答

セックスの相性が合わない:26名

価値観の違い、相手の性格:89名

相手の浮気:43名

遠距離恋愛:34名

その他:74名

その当時のエピソードを教えてください。

セックスの相性が合わない

普段から多少の演技はあるんですけど、ずっと演技っていうのはホント疲れる。全く気持ち良く無かった。

熱烈なアプローチで付き合い始め、カッコよくて、イケメンじゃないですが(笑)大好きだったのですが、

LCのエッチ動画を参考にしてるのだけど、彼にこんなエッチしてとオネダリしたら

自分勝手なえっちに物扱いされてる気分になってきて…大好きな彼だったけどお別れしました。

大好きなのに演技をしなければいけないし、満足していないのを気づかれてプライドを傷つけてしまった

価値観の違い、相手の性格

思いが叶うことはなく、きっと考えも合わない。わかってるのに、もう引き返せないとこまできてた。大好きだった。

大好きだった。自分とは違う考え方に惹かれてたのに、性格が真逆過ぎて交わることはなかった。それでも好きで好きで。

ナチュラルメイクが好きな私。付き合った彼はギャルが好きだったので、会うたびにもっとアイラインひいたら?とかカラコンしたら?

初めは戸惑っていましたが、それが彼の性格なので自分が受け入れなければと思えるようになりました。

彼とは対立してしまう立場になりました。告白しようにもできず、でも諦められず嫌いになれず、でもなんとなく裏切られた気分になってしまい

相手の浮気

相手のというより、私が浮気相手でした。今は結局彼がその当時の彼女と別れて私と付き合っていますが、事情が事情なだけに誰にも相談できず、好きなのにおおっぴらには付き合うことができず、あの頃は本当につらかったです。

クリスマスの休みに早めに彼の家に行ったら怒られた。誰かが布団で寝ていた形跡がありその後。3日間寝たふりをされた。

浮気よりも自分が完全否定さらたのでもう誰とも恋愛できないんじゃないかと落ち込んだけど、もっといい男の人と付き合えて大人っぽくなった私を見て、最初の彼が「あの時はごめん、○○はいい女だったよ」と言われて「ヤッター」と心の中でガッツポーズしました!

彼は別の営業所での社内恋愛。友だち感覚で毎晩飲んでた仲。ある日彼が私の営業所に来たときみんなの前で告白。私は恥ずかしかったのでキチンと返事をせずそのまま毎晩一緒に飲んでました。半年後彼はお見合いをして結婚。私への告白と同時にお見合いをしてたらしく、すぐにキチンと返事をしなかったからとお見合い相手と話を進めてた。告白されてから身体の関係に結びついたのに…ショックでした

私がのめり込み過ぎて気付かなかった事と、友達は知って居て告白した事、信じていた彼に裏切られた事で深く傷付きました。

遠距離恋愛

会えるのは1カ月半〜2カ月に一度。会いたい時に会えないのは寂しいですが、彼も同じ気持ちだと思うので、そこはぐっと我慢しています。

遠距離恋愛は、会いたい時にすぐ会えないし、1ヶ月に1度会えたとしても、毎回H出来るわけではなく、欲求不満が溜まるばかりでした。

妄想ばっかり進んで気持ちが沈んじゃって、意味の無いメール送って自己嫌悪。ケンカにまではならないけど辛い。

彼は忙しい人だったので会いたいときに会えず、電話しても繋がらないことが殆どで、凄く不安でした。

日本と外国の遠距離恋愛だった為、時差もあり、声を聞きたくてもなかなか連絡をすることが出来ませんでした。

その他

当時の職場の人から身内を紹介されたものの、その紹介してきた人が間に入りすぎ、また付き合った相手がデートのことをいちいち母親に報告していた人で、そこから紹介した人の耳に入ってしまい、私がそのことでずっと紹介してくれた人から咎めを受けていました。その紹介してくれた人は、人の話を全く聞かない人で、私は一言も婿養子希望と言うことを言っていないのに、一人っ子だから婿養子と決めつけるような言動や、相手の家庭に対しても「あの子は婿養子の必要があるから断りをした」と勝手にかき回すような人でもあったのでとにかく迷惑すぎまし

OKをもらって3ヶ月付き合ったら他の女子高生と初体験が終わったばかりだとか!私がじらしていたのがいけなかったのかと、惨めでした。

私たちが別れてから1年後に、実は彼は付き合ってた彼女がいたらしく、結婚すると言われた時の何とも言えない感。

バツイチ子持ちの自分。身体の相性も顔も性格もお互いに今までで一番の相手だよ!って二人共幸せだったんですが、彼がいきなりパパって状況を受け止められず破局しました。

耐え続けましたが、抜けても同じフロアに彼がいる状況は変わらず…。そこからメンタルが回復するまでには1年以上の時間がかかりました…。

恋愛において最も辛いのは「価値観の相違」!

いちばん回答の多かった「価値観の違い、相手の性格」のコメントを見ていくと

・「エッチの相性もあるけど、相手の考え方についていけないと思った」
・「金銭感覚が合わない。後先考えずに高い買い物をするのが信じられなかった」
・「ナチュラルメイクが好きな私。付き合った彼はギャルが好きだったので、会うたびに『もっとアイラインひいたら?』とか『カラコンしたら?』と、うるさかった」
・「会う頻度や束縛の程度が違いすぎて口論と我慢が絶えなかった」

小さなことから大きなことまで、一度気になると相手と自分の違いがそのまま2人の心の距離をつくることにもなります。また、どちらかが相手を無理やり変えようとしたり、一方的に我慢を強いられるようになるときは要注意。「『価値観が違う』と言われ、話し合いもなく一方的に別れを告げられた」というように、一方的に強制終了する恋もあります。

いくら好きでも、違いがあるのは当たり前。違いを認め合いつつ、お互いを尊重できるか、それとも許せなくなってしまうのか。そのラインが一歩関係を深められるか、別れを選ぶのかの境界線になっているようです。

浮気による辛い経験を乗り越えるには?

2番目に回答の多かった浮気問題。

・「彼のことが好きだから許してしまったのですが、それ以降も不信感を抱くようになり、ギスギスした関係が続きました」
・「浮気を知ったときは裏切られた気持ちでいっぱい。一時期は人を信じられなくなりました。あんな思いはもう二度としたくないです」

これまで数多くの修羅場を乗り越えて結婚したカップルもいますが、浮気となるとなれば話は別。この先、頑張れば浮気相手よりも愛されるとか、束縛をすれば浮気を防げるという保証もありません。冷静でいられない状況だからこそ自分を見失うことなく、堂々とお互いの気持ちに向き合ってほしいと思います。浮気問題に関しては、少し時間をかけて答えを出す必要がありそうです

遠距離恋愛やセックスの相性が合わない辛さも

・「私も彼も、メールとかSNSを常にしないタイプなので今、何をしているのか全く分からないのがモヤモヤするし、妄想で気持ちが沈んで意味のないメールを送って自己嫌悪」
・「会いたいときに会えず、電話しても繋がらないことがほとんどで、すごく不安でした」

遠距離恋愛でいちばん辛いのは会いたいときに会えないこと。電話やメールがあってもその頻度や内容によって不安がかきたてられることもあります。

「社会人になってから休みがなかなか合わないから会えないことが辛い」というように、距離だけの問題ではなく仕事で忙しいことが分かっていても寂しく感じている人は多いのです。そう、好きな人と離れていて寂しいのは特別なことではなく、多くの人が経験しています。寂しいから不満を相手にぶつけてしまうのではなく、どうやって気持ちを切り替えられるかが重要なんですね。

また、セックスの相性が合わないというコメントでは、

・「LCラブコスメのエッチ動画を参考にしているけど、彼に『こんなエッチして』とおねだりしたら自分のエッチの仕方に合わないと拒否された!毎回彼ばっかり気持ちよくなるエッチで私は置き去りのモヤモヤが多いです」
・「痛いと言ったらふて腐れた。相手は10歳も年上だったのに」
・「カラダの相性が合わないから本気で別れるか迷った」

セックスは恋愛において重要なコミュニケーションだと言われます。モヤモヤしたまま何も言わなければ伝わりません。相手を傷つけるような言い方はNGですが、気持ちを伝えても考えてもらえないのなら、他のことでも理解し合えない問題が必ず出てくるでしょう。自分だけが我慢すれば…と考えるのではなく、一度気持ちを伝えてそれでもダメなら、いいコミュニケーションがとれない相手だと割り切りましょう。

辛い恋愛経験…気持ちの乗り越え方

・「結婚を考えない付き合いは気楽だ、と言われた」
・「私がお母さん?みたいな立場のようになってしまい、わがままを言われたり、嫌なことがあったときに八つ当たりされたり。年上の方でしたが子どもっぽいので、その人とお付き合いしているときは正直、辛くて楽しくなかったです」

など、今回たくさん寄せられた恋愛の辛い体験。一緒にいても辛いことが多いのに、「好き」という気持ちが邪魔をして前に進めないまま1人で悩んでいる人も少なくありません。でも、自分の望みと相手の望みが全く噛み合ないまま関係を続けてもお互いの傷が増えるだけということもあります。辛すぎて眠れない、精神的に落ち込んで何も手に着かないというときは専門家への相談が必要ですし、恋愛はどちらかが必死でガマンしても幸せな関係は築けません。誰かを愛して大切に思う気持ちを自分にも向けてくださいね。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★恋人と良好な関係を長続きさせるための、5つの秘訣
★彼の本性を知りたい!初対面で聞いておくべき5つの質問
★夫や彼は運命の相手じゃない?シンデレラ症候群の原因と解消法
★今ドキ?受け身男子の淡い願望…プロポーズされたい!ヒモ願望!
★体の相性が悪くても、好きでいられる?女性の本音を調査!

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks