ウォーキングダイエットって効果あるの?効率をアップさせるための秘策
ウォーキングダイエットって効果あるの?効率をアップさせるための秘策

ウォーキングダイエットって効果あるの?効率をアップさせるための秘策

ウォーキングダイエットって簡単に痩せられるの?正しい知識を学んでキレイに痩せよう!ウォーキングの『実施ポイント』『効率をUPさせる秘策』『長続きさせるコツ』などをご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

ウォーキングダイエットとは?

ウォーキングダイエットとは、正しい姿勢を保ち、ある程度の距離を歩くことで、運動消費カロリーを増やして行うダイエット方法です。

ウォーキングダイエットの人気が高い理由

美容業界のとある企業が行った2010年の『ダイエットに関する意識の調査』(対象者20~39歳の女性300名)では、『食事制限以外でダイエットに有効だと思うこと』という質問に対し『筋肉を鍛えること』と回答した人が全体の25%を占めたという発表がありました。

筋肉トレーニングはダイエットの重要な要素と考える女性が多いようです。ウォーキングは手軽でお金のかからないダイエット法として益々人気が高まっています。

また、ハードな筋力トレーニングも一過性のものであって、長続きしないこともウォーキングダイエットの人気を押し上げている大きな要因の一つのようです。

ウォーキングダイエット実施のポイント

①正しい姿勢を保ちながら歩く

②心拍数を一定に歩く

③休まずに歩く

④最低でも30分以上は歩く

⑤踵を返して歩く

ウォーキングダイエットの効率をUPさせる秘策!

ウォーキングダイエットが有効に働く為には、最低でも歩き始めてから15~20分間の待機時間を要します。

これは脂肪分解酵素【リパーゼ】が活性化して脂肪が燃焼されるまでの時間ですが、この燃焼作用を短縮する秘策をご紹介します。

燃焼作用を短縮してウォーキングダイエットの効率UPさせる方法としておススメしたいのが、アミノ酸の有効利用です。

運動の1時間位前にアミノ酸の豊富な赤みそ・卵・牛乳などを摂取しましょう。

また、燃焼系のスポーツドリンクを飲むことでも同等な作用は得られます。

その際、【リジン】【プロリン】【アラニン】【アルギニン】が入っているものをチョイスして下さい。

これらは先に述べた【リパーゼ】の活性化を高めてくれます。

ウォーキングダイエットを長続きさせる秘策!

ウォーキングダイエットを長続きさせるコツは、目標を持って楽しみながら歩くことは当然ですが、疲れた筋肉を速やかに回復してあげることも重要なポイントでしょう。

速やかなる疲労回復にもアミノ酸!

必須アミノ酸の中でも【バリン】【ロイシン】【イソロイシン】は筋肉の回復や再生させる働きを持っています。

豚肉や、納豆などに多く含まれますが、一般的にはオレンジ色のドリンクにも含まれていますので、商品表示を見ながら研究してみるもの楽しみの一つになるでしょう。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks