1週間でできる!正月太りをリセットする方法とは?
1週間でできる!正月太りをリセットする方法とは?

1週間でできる!正月太りをリセットする方法とは?

正月から食べ過ぎちゃった!そんな人のために、正月太り解消ダイエットをご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

何事も無かったことにしましょう

楽しい年末年始を送り自分に甘い生活を送ってしまったツケが回ってきてはいませんか!?俗にいう『正月太り』…。

毎年毎年わかっているのに太ってしまう(ToT)大丈夫、今年も始まったばかりです。早々にリセットして、何事も無かったように進めてゆきましょう!

お正月太りのパターン

お正月に太りやすいパターンをご紹介しましょう。

パターン①

お正月雰囲気太り…なんとなくお正月に入り、決まった行事もスケジュールも無く過ごしてしまい、お正月の雰囲気に巻き込まれて気がつけば○○キロオーバーなんてこともあるのがこの『お正月雰囲気太り』。

1日も早くお正月の雰囲気から逃れましょう。

パターン②

お正月暴飲暴食太り…年末から続くパーティーや忘年会の暴飲暴食のままお正月に突入!止まらない食欲の結果が今日のあなたの身体に現れていませんか?

パターン③

自分にご褒美、まったり太り…いつもいつも頑張っている人に多いこのパターン。

ご褒美の温泉旅行にご褒美のお食事会など魅惑の時を過ごし自分にご褒美を与えすぎてしまった結果が今に繋がっています。

どのパターンも、非日常の中から起ってしまったことですから、1日も早く体制を整えて修繕してしまいましょう。

正月太りリセットのための体制作り

リセットのためには1日も早く、規則正しい生活に戻しましょう。学生や会社勤務の方は会社のルールがありますが、そうでない方は自分をしっかりと律して頑張りましょう。

まずは食事の時間から。6時間おきに、1日3回を守って頑張りましょう!

正月太り解消のためのメニュー作り

食事のパターンとリズムを取り戻すためには、思い切ってリセッするのが一番です。

大丈夫、身体にはタップリと栄養が貯金されていますから少々のことではびくともしません。

ダイエットも早期発見・早期リセットがキーワードです。3日間の緊急リセットダイエットでパッと平常に戻してしまいましょう。

お正月明け早々のリセットメニュー

1日目の夕食~始まりは七草粥~

日本人の行事食は実に理に適っています。七日を過ぎていても構いません。始まりは七草粥と決めて、お粥を作りましょう。

また、七草揃ってなくても構いません。胃腸の働きを助けるやわらかく煮込んだ大根、鉄分の多い大根の葉をしっかりと摂取しましょう。

また、夜食には毎日飲むヨーグルトを1本飲んで眠っている間に内臓力を高めましょう!

【七草粥風の作り方】

①スーパーなどで七草粥のSETを購入します。

②あれば土鍋に、無ければ片手鍋にお野菜の固い部分を入れて沸騰させます。

③粉末の鰹だしを少しだけ加え、ご飯又を入れ弱火で15分、煮汁に注意しながら炊いててゆきましょう。

④③にそれぞれの葉の部分を適当な大きさに切って入れ、蓋をして少々蒸らします。

⑤器に盛り付けて、『いただきます』を声に出して言ってから食べましょう。

お好みで塩や梅干を加えて味を調えてください。

2日目の昼・夕食~鶏肉のお粥~

緊急なリセットダイエットに大切なのはカロリーではなく、摂取量です。

酷使してしまった胃腸を休ませ、食欲を抑える同時作業が必要です。七草粥の要領で鶏肉を先にいれて灰汁をとって、鶏肉粥を作りましょう。

その際、粉末の鶏がらスープを入れて炊くと美味しくできます。朝食は通常のものを食べてかまいません。

最終日の昼・夕食~お好みのおうどん~

緊急リセットメニューの最終日です。朝食は普段どおりのものを食べ、昼食と夕食にはお好みのうどんを食べましょう。

その際に、ねぎや唐辛子などをたっぷりと入れて発汗作用を促し、新陳代謝を高めましょう。

最終日の確認事項

暴飲暴食にさらされた胃腸の疲れは癒されたでしょうか?旺盛だった食欲は抑えられたでしょうか?お腹の周りは楽になったでしょうか?

体重の減少は見られたでしょうか?

自分自身に変化の見られた方はこれで『お正月明け早々のリセットメニュー』は修了です。

変化を実感できなかった方は、1週間期間をあけて同じことをもう一度チャレンジしてみてください。

但し期間をあけるその1週間の過ごし方が大きな鍵になります。6時間おきに、1日3回を守った食事を心がけて頑張りましょう!

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks