自宅のトリートメントに混ぜるだけで効果アップするものとは?
自宅のトリートメントに混ぜるだけで効果アップするものとは?

自宅のトリートメントに混ぜるだけで効果アップするものとは?

髪が傷んでパサパサゴワゴワになった時の必須アイテム「トリートメント」。でも、保湿がちょっと物足りない…もう少し効果をアップさせたい…そんなお悩みはありませんか?使用中のトリートメントにあるものを足すだけで、効果がアップする「ちょい足しレシピ」をお教えします。

Pick up
続きを読む
公開日:

ハチミツ

ハチミツはビタミン、ミネラル、ポリフェノール、アミノ酸など栄養が豊富で、ちょい足しするだけで保湿効果が高まります。

ただし、しっかり洗い流さないとしっとりしすぎてしまうこともあるので気を付けてくださいね。

オリーブオイル

オリーブオイルは髪を保湿するだけでなく、柔らかくする効果があります。

シャンプー前に頭皮につけてマッサージすると、クレンジングオイルのような役割をして頭皮の皮脂汚れなどを浮かせてくれます。

また、仕上げのトリートメント(アウトバスオイル)としても使用できる万能アイテムです。

仕上げにつける場合はつけすぎないように気を付けてくださいね。

塩はトリートメント成分に含まれている余計な油分の吸着を防いでくれる効果があるので、混ぜることにより、髪をサラサラすることができます。

トリートメントで髪はサラサラしたいけど、しっとり重たくベタっとなるのは嫌という方、細毛や薄毛の方に向いています。

また、シャンプーに混ぜることで、頭皮の洗浄効果を高めてくれます。

馬油

馬油はあらゆるオイルの中でも髪への馴染みが抜群で、保湿効果、ツヤ、まとまり…どれを取ってもナンバーワン!

でも、一般的に売られている馬油入りトリートメント製品の馬油の量は少ないので、ちょい足してあげるといいでしょう。

シャンプーに混ぜると頭皮のケアにもつながります。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks