太くなってしまった筋肉を細くするインナーマッスルを鍛える筋トレ
太くなってしまった筋肉を細くするインナーマッスルを鍛える筋トレ

太くなってしまった筋肉を細くするインナーマッスルを鍛える筋トレ

自転車やスポーツ、間違ったエクササイズで太くなってしまった筋肉(特に脚!)。霜降り状態の脚を改善するエクササイズのステップアップ編。有酸素運動だけでは物足りない…けど筋トレしてまた太くなるのが怖い!けれど引き締まった脚になるには筋肉が必要!インナーマッスルを鍛える筋トレなら脚が太くならないのです!

Pick up
続きを読む
公開日:

手順

①まずは内転筋トレーニングを行います。脚を細くするために鍛えるのは外ももではなく内もも!写真のように壁際に仰向けに寝て両脚を天井に向かって上げます。

手順_1

②息を吸いながらゆっくりと開脚し、吐きながら内ももを寄せるようにして閉じます。10回を1セットととして3セット行います。

手順_2 手順_3

③次はハムストリングスのトレーニング。脚を細くするのに鍛えるのは前ももではなく裏ももです!床に仰向けに寝て両脚を肩幅くらいに開いて膝を曲げて立てます。

手順_4

④息を吸って吐き、お腹をペタンコにしながら、尾てい骨→背骨→背骨の上の順に床から離すようなイメージでゆっくりとお尻を上げ、胸から膝までが一直線になった状態で3秒キープ!背骨の上→背骨→尾てい骨の順にゆっくりと床におろし、続けて5回行います。

手順_5 手順_6

※筋肉太りだからと言って筋トレをやらないのではなく、トレーニングの箇所や方法を工夫して行いましょう。

筋トレの後は代謝が上がっているので、この後に続けて有酸素運動を行うことで脂肪燃焼効果がアップしますよ!

注目の記事

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks