恋人が浮気!あなたの怒りの矛先は誰に向かう?男女の本音を徹底調査
恋人が浮気!あなたの怒りの矛先は誰に向かう?男女の本音を徹底調査

恋人が浮気!あなたの怒りの矛先は誰に向かう?男女の本音を徹底調査

浮気をされたとき、怒りの矛先はどこに向くのでしょうか?男性と女性の両方にアンケート調査を行いました。男女共に、パートナーに怒りを向ける人が最も多い模様でしたが、時が経つと男女それぞれで心境に変化が出てくるようです。さて、男性と女性でどのような違いが出てくるのか、 見ていきましょう。

Pick up
続きを読む
公開日:

恋愛観・恋愛体験についてのアンケート

Q.【女性に質問】パートナーが浮気した時、あなたの怒りの矛先は誰に向かう?

回答時期:2014.08.22〜2014.08.29|193名が回答

パートナー:100名

浮気相手:21名

パートナーと浮気相手の両方:72名

【女性に質問】それはなぜですか?詳しく教えてください。

パートナー

実際に浮気をされたことがあります。その時、最初は何故?何故?と怒りも何も沸いてきませんでしたが、徐々にどうしてそんなことをしたの?と彼への怒りになりました。

相手は知らないかなと。浮気って知ったら相手も悲しいと思うから、ちゃんとお互い知った上で浮気相手と浮気すべきだと思う。

誰が声かけたとか関係なく、最終的には浮気をしているパートナーが悪いから。

相手の人が知っている人(友人)なら別ですが、私のことを知らなければ相手に罪はないと思います

自分とエッチしている姿がわかるから他の人とも同じようにしてるのかと想像出来ちゃうから。自分と相性が良ければなおさら腹立たしい。 

浮気相手

どうやって盗ったのかを知りたい。

相手の女は何も聞かされてないかもしれないから。浮気をするやつがもちろん悪い!するやつの気が知れん!

パートナーが 居ることを知ってながら好きというエゴを通したがら

相手に妻がいることがわかってながらそういう行為を行うことを抑えられないことが…

配偶者がいて真面目なパートナーを誘い、誘惑して落とすなんて、本気ではないだろうし独り身の人を狙えばいいのに!と腹がたつ。パートナーはそれだけ魅力があるという事だし、よそ見したのは自分にもパートナーを寂しく感じさせた原因があると思うから怒りはあまり感じない。浮気防止には、お互い寂しさがあると魔が差しやすいので、愛情を伝え合うことが大切だと思う。

パートナーと浮気相手の両方

両方というか、どういう流れでそうなったかによる。彼から誘ったのか、相手から誘ったのかでかわる。選択肢はないが、浮気されたら、自分にも原因が少なからずあるはず。自分の魅力や彼を思いやる気持ちが欠けている気がする。

付き合っているのに浮気するなんて、出来心にしても、ワタシにも相手の女性にも失礼なこと。また、相手の女性も彼女がいると知ってモーションかけるなら許せない。人の不幸の上に幸せを築こうとしても絶対幸せにはなりません。

浮気相手には、誘惑したであろう愚かさに怒りを持つでしょうね。パートナーには、誘惑されてんなよ!って、半ば呆れつつも腹が立つと思います。

パートナー→浮気相手のパートナー有無関わらず、自分にパートナーがいるのに浮気したから相手→彼にパートナーがいるのを知らなかったかもしれないけど、どっちにしても許せないと思う

場合によると思います。たとえば浮気相手が、パートナー持ちだと知った上で手を出したなら、浮気相手にも矛先は向くと思います。逆に、パートナー持ちということを隠されたまま付き合っていたなら相手も同じ被害者だと思います。パートナーに関しては言語道断です。裏切られたという気持ちが先立って、もう信用できないと思います。

Q.【男性に質問】パートナーが浮気した時、あなたの怒りの矛先は誰に向かう?

回答時期:2014.08.22〜2014.09.30|113名が回答

パートナー:60名

浮気相手:17名

パートナーと浮気相手の両方:36名

【男性に質問】それはなぜですか?詳しく教えてください。

パートナー

相手がいるのに、別の相手と浮気をするので。何か不満を持っているかもしれないので。

俺がいるのをわかってて裏切るから

でも結果的には自分が悪いのかな?パートナーが自分だけで物足りないって思われてるのは自分のせい。

浮気相手は他人なので、やっぱりパートナーに矛先向いちゃいますよね。ちゃんと俺に気持ちがあることが実感できたら許しますけど…。

俺と付き合っていて他の人と浮気するのは、よくない

浮気相手

人のものをとるという事が許せないから

人様のパートナーに手を出してタダでは済ましません

存在を知った上での浮気なら許さない

まず浮気相手→パートナー

自分が知らない所で、自分のパートナーと時間を共にしてるから。

パートナーと浮気相手の両方

どちらかというとパートナーだけど、状況にもよるかも。パートナーは自分がいることを隠して浮気したのか?とか。

浮気をさせてしまった自分も悪い気がする

誘う方、誘われてついて行く方どちらも許せないのではないかなーと

本当は相手の男を責めたい。でも、自分の存在を知らなかったり、しかけたか仕掛けられたか…どっちにしても自分の女側の方が悪い気もする。なにより、そう行かせてしまった自分も悪いな。

浮気は2人でするものだから。

ご注意ください!浮気によるダメージは絶大!

男女共に浮気が発覚したときの感情でとにかく多かったのが「裏切られた」「悲しい」という回答が圧倒的多数でした。 また、実際にパートナーに浮気された経験者からは、余程ショックだったのでしょうか「なぜ?なぜ?」という疑問ばかりが先行し、最初は怒りが沸いてこなかったという回答もありました。アナタがつまみ食い感覚で浮気をした場合でも、相手は「裏切り」という、とんでもないダメージを受けてしまうことだけは確実なようです。これだけは肝に銘じておいて損はないでしょう。

やはり女性に多かった「嫉妬」

「浮気相手に嫉妬する」「嫉妬で狂いそうになる」「浮気相手もパートナーも両方に嫉妬する」など、女性の回答の中でとにかく頻繁に使われていたキーワードは「嫉妬」でした。「裏切られた」というショックは、やがて「嫉妬」へと姿を変え、パートナーや浮気相手、あるいはその両方へ向かっていくようです。そしてやがて、「別れる」「二度と信用できない」「そんな男こっちから願い下げ」と最終的に恋に終止符を打つという回答も多かったです。

それに対して男性の回答では「嫉妬」というキーワードは1件しかなく、どちらかというと裏切られた後には虚しさが漂ってるようです。これは明らかに男女の違いと言えましょう。

男性に多かった「自分が悪い」

男性側の意見で特徴的だったのが「浮気をさせてしまった自分も悪い」「寂しい思いをさせた自分も悪い」「彼女を責めるが、つなぎ止めておけなかった自分に悲しくなる」など、最初はパートナーや浮気相手へ怒りを向けたとしても、最終的に自分を責めるという回答でした。そしてなんと、男性の回答で「別れる」という回答はゼロでした。

上記の結果から分析するに恐らく、女性は、常にパートナーにまっすぐに愛を注いでいるケースが多いため、「こんなに愛を注いでいるのに浮気されるなんて、やってられないわ!」とお怒りになってしまうのではないでしょうか?嫉妬してしまうのも「私ここまで頑張っているのに、あの子に敵わないなんて」という悔しさの表れかもしれません。

一方男性はやはり照れもありますし(特に日本人男性だと)日常での愛情表現があまり激しくない方が、ほとんどかと思われます。その結果「あ、俺があんまり愛情表現しなかったからだ…」と自分を責めることになるのではないでしょうか。 男性の皆様、どうかときにはしっかりと愛情表現をしてあげてくださいね。また女性のみなさま、どうか日本人男性のサガというものを理解して、多少愛情表現が足りなくとも、信じてあげてくださいね。

そして、もし万が一、あなたとパートナーの間に浮気トラブルが起きてしまったときは 「浮気されると女性は破滅へ向かい、男性は反省する」という分析結果を参考にして相手の気持ちを察していただければ、幸いです。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★パートナーと女友達の関係。嫌な気持ちになるのはどこから?
★浮気の境界線?彼が女友達と食事は…許せる?許せない?
★ヤキモチ女子の本音と葛藤
★女の勘?女性が浮気を見抜く5つの方法とは?
★“元恋人”の話は聞きたいけど、聞きたくない!?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks