〇〇を活用して婚活してる?自分が求める人に会える婚活方法4選
〇〇を活用して婚活してる?自分が求める人に会える婚活方法4選

〇〇を活用して婚活してる?自分が求める人に会える婚活方法4選

震災後、女性の結婚願望が強まったという話もあれば、離婚率が高くなったという話も耳にします。極論でいえば、自分の求めるものに対して忠実になる人が増えた、ということかもしれません。ところで報道で見聞きするほど、婚活は盛り上がりを見せているのでしょうか。その実態に迫ります。

Pick up
続きを読む
公開日:

結婚・夫婦・出産についてのアンケート

Q.『婚活』をしたことがありますか?

回答時期:2011.05.23〜2011.06.25|206名が回答

ある:54名

ない:152名

あると答えた方へ。具体的に何をしましたか?

ある

一生独身は嫌でお見合いパーティーに参加。見事カップルに!結婚前提にお付き合いしましたが、3ヵ月後にいきなり一方的に振られました…。人間不信になりました

2年程前に結婚相談所に1年間入っていたが、いい人は見つからず…今はネットの婚活サイトに入会中。

婚活サイトに登録して今の旦那さんと出会いました。出会いは婚活だけどもお互い違和感もなく仲良しですv

当時は婚活なんて言葉はありませんでしたが実は結婚紹介所に依頼していたことがあります。ダンナさんはたまたま知り合ったのでそのことは結婚10年以上たったいまでも知りません(笑)

そろそろ結婚を前提て付き合える人が欲しいと思っている時に、警察官の夫をもつ知り合いに、私のタイプっぽいが夫の同僚にいるんだけど…会ってみる?と聞かれ、もちろん二つ返事で答えましたが、当日、事件がありその人に会えなかった。。その時、その人に会えなかったから今の夫と出会い結婚しているだと思います。

ない

まだまだこれから。自力でがんばる

婚活パーティーなどに参加したいけど、知り合いに出くわしそうで思いとどまっている。

私が結婚するときにはそのような言葉がなかった。そのような言葉に代わる何かはあったんでしょうが…。当時はいかにも「自分はモテないですよ」と宣伝しているような行為なので「みっともない」と敬遠していた人がほとんどでした。今は大っぴらに出来る時代になったんだなと思います。

アンケートによれば婚活の経験があるのは23.2%、4人のうち1人が「経験あり」ということになります。婚活とは「結婚するための活動」を意味するので、その人によって内容(合コン/お見合いパーティー/ボランティア活動/ナンパなど)は違っていることが予想されます。果たして、みなさんはどんな婚活をしたのでしょう。

【1】結婚相談所に登録

婚活のなかでも最も多かったのが、結婚相談所の利用です。「結婚相談所に入会し、そこで知り合った彼と11月に結婚します!」「結婚相談所に登録。おかげで価値観の合う人に巡り会えました」というように、男女のデータのマッチング等、システムが確立しているせいか、結婚相談所の活用は成婚率もそれなりであるようです。

【2】婚活(お見合い)パーティーへの参加

利用した人の数は、結婚相談所に次いで2番目ですが、今回のアンケートに関する限り、具体的な成果に結びついたという報告がみられません。「一生独身は嫌でお見合いパーティーに参加。見事カップルに!結婚前提にお付き合いしましたが、3ヵ月後にいきなり一方的に振られました…。人間不信になりました」「けっこう楽しかった☆」「異様に疲れてしまいました(泣)」、気楽に参加できるのがパーティーの特徴ですが、悲喜こもごもといったところです。

【3】見合い

「1年半お見合いをして、彼(婚約者)を見つけました!」、婚活も、これぞといった手段を決めたら、粘り強く続けることが大切なようです。

【4】婚活サイトの利用

「婚活サイトに登録して、今のダンナさんと出会いました。出会いは婚活だけども、お互い違和感もなく仲良しです」。結果がよければ、手段は問題にはならないですね。

上記以外では、「知人からの紹介」「出会いのありそうなところに積極的に出向く」「出会い系の利用」が挙がっていました。 婚活は、目的成就のために効果的な手段を選択することがまずは重要といえますが、どんな手段を使おうとも、最終的に男女を結びつけるのは、2人の間の縁だという気がします。ただ、縁はどこにあるかが分からないものです。結婚相談所や見合いの活用には、相応のお金がかかります。知り合いに“婚活中”をアピールして、ホームパーティーを企画してもらう等、身近で気楽にコストをかけずにスタートする、というやり方も考えられるのではないでしょうか。ただし、確実に結婚相手を見つけたい、ということならば、どの手段が結婚に結びつきやすいか、あらかじめ吟味しておくことが大切です。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★結婚後も○○を続ける理由
★結婚相手との出会いは職場恋愛が3割
★ブライダルフェアって役に立つ??
★新しい恋を見つけるための行動3パターン

【関連記事】

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks