歩いて痩せる!ながら歩きを楽しむウォーキングのやり方
歩いて痩せる!ながら歩きを楽しむウォーキングのやり方

歩いて痩せる!ながら歩きを楽しむウォーキングのやり方

歩いて痩せる!ウォーキングダイエット!!ウォーキングは正しい姿勢で行ってこそ基礎代謝がアップし、ダイエット効果があるのです!「猫背チェック」や「正しい姿勢を身につけるコツ」をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

猫背チェック

猫背チェック

デスクワークが多い人や、パソコンに向かう時間が長い人は、知らず知らずのうちに肩に力が入りまえのめりになりがち。

これは背中がUの字になり、ぽっこりお腹の大きな原因の1つです。

普通に立ってみて、手に力を入れず自然におろします。

この時あなたの中指はどこにありますか??

本来、太ももの外側の真ん中辺りにあるはず!!

猫背の人は、背骨が曲がっていて骨盤が後ろに傾いているため、手が太ももの前の方にきてしまいます。

もし前の方を触っていたら…その手を真ん中あたりまで移動させましょう。

自然と胸が開いてくるはずです。

歩きながらストレッチ

ウォーキングって主に足を使う運動だと思われがちですが、実は上半身をしっかり使っているんです!!

例えば腕を全く使わずにウォーキングをすると足がスムーズに前に出ません。腹筋や背筋もバランス良く使っています。

現代人に多いと言われている猫背。猫背は首が前に出っ張ってしまうので、首を支える筋肉が緊張して肩甲骨を圧迫してしまうので血行不良になり、肩こりの原因となってしまいます。

ウォーキングは正しい姿勢で行ってこそ基礎代謝がアップし、ダイエット効果があるのです!歩きながら伸筋のストレッチを行うことで体幹の筋肉が伸び縮みして腰への負担も減らします。

正しい姿勢でのウォーキングを身につけることって、とても重要なのです!!

歩きながらストレッチ

①左右の肩を上げ、肩を後ろに引きます。

②左右の肩甲骨を近付けます。

③肩を静かに下ろす。

④肩を前向きに10回まわしたあと、後ろ向きに10回まわす。

これを数回繰り返すだけで、肩まわりがすっきりしてくるはずです!

頭が下がらないように少し上を向いて行うと、首への負担も減って良いですよ。

ぽっこりお腹の原因も!

デスクワークが多い人や、パソコンに向かう時間が長い人は体がUの字に曲がってしまい、ぽっこりとお腹が出てしまいます。

肩甲骨を動かすことって、実は腹筋や背筋をものすごく使っています。

ストレッチとは言え、とても大切なそして気軽にできるエクササイズです。

皆さんも早速取り入れてみてくださいね!!

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks