老廃物を深部から押し出し流す!小顔・小頭にするテクニック
老廃物を深部から押し出し流す!小顔・小頭にするテクニック

老廃物を深部から押し出し流す!小顔・小頭にするテクニック

老廃物を顔の深部から押し出す「小顔マッサージ」をご紹介します!リンパの流れが良くなると首から上へ栄養が十分に行き届くので美肌効果や肩こり・頭痛の改善効果もあります。

Pick up
続きを読む
公開日:

出口のつまりを取る

ダナリーフェイシャルでは、老廃物を確実に排出させるため、最初のステップで出口となる「リンパ節」の詰まりを取るのが特徴です。

リンパ節は全身の大きなゴミをキャッチするフィルターの役目を持つ部分なので、どうしても目詰まりを起こしがち。

でも出口が詰まっていたら、どんなに顔や頭のマッサージを行っても老廃物は同じ場所でウニョウニョと動くだけで排出されません。

その状態だと、小顔どころかタルミを招く恐れも。

そこで、最初に出口を深部までほぐしてつまりを取り除き、老廃物の排出されやすい状態を作っていきます。

そうすることで、顔や頭の老廃物がスムーズにリンパ節へと流れ込み一回りも2回りも小さくなるのです。

流れが良くなると首から上へ栄養が十分に行き届くので美肌効果や肩こり・頭痛の改善効果も。

ダナリーフェイシャルの流れ

ステップ①→老廃物を流す通り道をつくる。

ステップ②→顔の老廃物を押し出す。

ステップ③→頭にはりついた老廃物をはがし取る。

ステップ④→すべての老廃物を一気に流す。

※ダナリーフェイシャルは4つのステップで行います。

毎日のスキンケアの際に行うのもいいし、仕事の合間などにメイクの上から行ってもOK。毎日の習慣にするのが大切です。

老廃物を流す通り道をつくる

老廃物を流す通り道をつくる_1

①わきの下(大きな腋窩リンパ節がある部分。ここから詰まりを解消!)

老廃物を流す通り道をつくる_2

②鎖骨下(詰まると胸周りに老廃物がたまり、首も短くなるので良く刺激!)

③腕のつけ根(ここの詰まりを解消すると腋窩リンパ節への流れがスムーズに!)

④鎖骨上(顔や頭の老廃物が流れ込む大きなリンパ節がある重要な部分。)

老廃物を流す通り道をつくる_3

⑤耳下腺(ここが詰まるとフェイスラインの老廃物が流れず元に戻るので要注意!)

わきの下

①わきの下の固い部分に指先を当てる!右手を平手の形にし、中指と薬指を中心に右わきの固い部分に当てます。

わきの下_1

②指先で深い部分までぐーっと押す。わきに当てた指を、深部まで圧が届くようにぐーっと押し込みます。

3秒間押し、パッと離します。痛みがある部分を探して、そこを中心に圧をかけ、痛みがなくなるまで繰り返して。右側も同様に。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks