不倫の結末に幸せはある?不倫をした女の憐れな末路を迎えてしまった事例
不倫の結末に幸せはある?不倫をした女の憐れな末路を迎えてしまった事例

不倫の結末に幸せはある?不倫をした女の憐れな末路を迎えてしまった事例

好きになった男性が、既婚者だった。いけないことと知りながら、でも、恋する気持ちはだからこそ燃え上がってしまい、後戻りができなく、苦しい思いをしているのではないでしょうか。ただ、不倫した結果、幸せになったカップルは驚くほど、少ないものです。今回は、不倫の末に待ち受けている悲しい結末を紹介します。

Pick up
続きを読む

職場での不倫はライフプランも危うくする

会社に好きなひとができると、会社に行くのも苦ではなくなります。しかも、不倫ともなれば、絶対にバレてはいけないシチュエーションも恋愛を燃え上がらせるスパイスに…

しかし、本当にバレてしまったときのリスクは、計り知れません。最悪のパターンでは相手の妻が会社に乗り込んできて大騒ぎになってしまい、会社での評判や、それまで築き上げてきた信頼が、一瞬にして崩れ去ります。

そして、彼も、どこか遠くの支社に左遷させられて会えなくなり、自分自身の仕事も、上手く回らなくなり、会社に居づらくなり、辞めざるを得なくなってしまいます。

不況のご時世ですから、年齢が上になればなるほど、良い条件の職場は見つけづらくなるでしょう。

既婚男性の気持ちは妻にあり

「時期が来たら離婚するから」と、女性に期待を持たせる台詞を言う既婚男性は多いものです。ただ、その言葉を簡単に信じてはいけません。

なぜなら、多くの男性にとって、不倫は息抜きにしか過ぎません。現実的な問題から目を背け、ただ、楽しいだけの恋愛をしたいのです。

なにより、養育費や、慰謝料など、簡単に婚姻関係を解消できるものではありません。

それなのに、「いつか結婚しよう」という甘い言葉に惑わされていたら、あなた自身の婚期をのがしてしまう結果になります。女盛りの時期を不毛な不倫に、費やしていてよいのでしょうか?

既婚者の不倫関係の悲惨すぎる末路

結婚生活を営んでいれば、配偶者に不満を持つことは、どのご家庭にもあります。ただ、多くの場合は、話し合いによって乗り越えていくことでしょう。

隣の芝生は青い、そう思って、不倫に手を出してしまうと、どんな理由であれ、悪いのはあなたになってしまいます。

結婚生活を破綻させる原因を作ったとして、夫から責められ、親からも許してもらえず、親子関係の縁を切られてしまいます。

そうなると、あなたに待っているのは、孤独な人生です。かつて愛した旦那はあなたに失望し、愛情を注いでくれた両親もいません。もちろん、友人からの同情は得られないでしょう。

ただ、一時、辛い思いを紛らわせたいからと、始めた不倫が、より大きな悲しみと後悔をもたらしてしまうのです。

関連する記事

浮気・不倫 修羅場ランキング

総合ランキング

関連キーワード

Hot Topicks