「ネット恋愛」ってあり?なし?利用法とメリット・デメリット
「ネット恋愛」ってあり?なし?利用法とメリット・デメリット

「ネット恋愛」ってあり?なし?利用法とメリット・デメリット

ネット恋愛。恋愛にまでは発展しなかったとしても、出会いのきっかけがネットだったとか、ネットなくしては始まらなかったというような関係、今までに一度くらいは誰でも経験があるのではないでしょうか。

Pick up
続きを読む
公開日:

ネット恋愛のメリット

まず、恋愛系のネットに限らず「SNSで友達関係を築いてから」というルートがあり、とても手軽。
趣味を発展させたところから、もしかしたら恋愛も?という流れなので、へんに緊張することなく出会いの場が広がるというメリットがあります。

また、ネットで発展した恋愛のメリットは、まず目的がお互いハッキリしていることです。
結婚を目的としているのか、恋愛だけが目的なのかなど、とてもシンプルでわかりやすい。
恋愛サイトによっては、お互いの年収やバックグラウンド、趣味などをこまかくプロフィールに掲載させるところもあり、写真も掲載されているので、なんとなく相手の雰囲気も想像できます。
お互い相手に対する要望もわかるので、自分に合うかどうかを短時間で判断できるという利点もあります。

忙しくてなかなか時間がとれない人でも、夜中に自宅に帰ってからコミュニケーションをとったり、携帯からアクセスしたりもできるので、時代に合ったひとつの形といえるでしょう。

ネット恋愛のデメリット

なかには、まだ実際に会っていないうちは、自分の本心を隠して多数の女性と遊ぼうと思っている人がいたり、他人の写真を使って女性を本気にさせてひやかしているだけの人がいたりします。
会ってみて「騙されたわ!」と思うことや、ネット上では男性の本心を見抜けなかったというような自己嫌悪に陥ることも。
つまり、相手が実際に見えないせいで「炎上」するネット上の書き込みのように、
当たり前の謙虚さや、思いやりのようなものをなくしてしまっている参加者が多いということです。

対処法はあるの?

それでも、普段の生活では出会いが少ないのも事実です。
出会いのきっかけとしては、ネットに何の問題もないでしょう。
問題は、実際に会ってから、どうせネットで会ったような人だし、というようなシラケた感覚をずっと持っていたり、一から始めるんだという気持ちがなかったりすることです。
出会いはただのきっかけ、関係性を築くのはあくまでも会った後。こう思えば、ネット恋愛の可能性は明るく広がるのではないでしょうか。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★現代事情…ネットでの出会いってアリ?
★ネットで出会い⇒恋愛に発展する、3つの法則
★出会いをデートに繋げる3つのルール
★SNSの出会いのメリット・デメリット
★NGメルアドが恋の発展を阻む!?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks