そのダイエット、やってもムダ!正しい知識を身につけよう!
そのダイエット、やってもムダ!正しい知識を身につけよう!

そのダイエット、やってもムダ!正しい知識を身につけよう!

そのダイエット、やってもムダ!なんていうかなり激しいタイトルです。この十数年、殊にダイエットに対する興味関心が日に日に高まり、新聞、雑誌、インターネットなどを通じてたくさんの情報が飛び交い、余りある情報に混沌としている状況です。そしてそれらを受ける皆さんの混乱も日増しに大きなものとなって、時には誤った解釈のものに行ったダイエットでカラダを害する人も増えています。

Pick up
続きを読む
公開日:

正しい情報とは何か!?

正しい情報か否かを判断するコトの一つに『情報の出所の明確さ』があります。例えば雑誌の場合であれば『関係者の話』などはNG。

関係者って誰?どんな関係?ブログなどで言えば【ハンドルネーム】だけでその人個人が特定できない。

あなたは誰?そんな感じの情報を鵜呑みにする怖さを知りましょう。どの情報を信じるかはあなた次第です。

そういったことからも、このサイト『健康美人』では、監修者は自らの顔写真や経歴までを公開して、責任を担って原稿を書いているのです。

『やってもムダ!』の意味

人生に無駄なものなんてない!!と言っている人がいますが、ムダにしてしまうかどうかもその人次第なのです。

理論を理解して、カラダで試して、効果を高める!これがダイエット法を味方に引き寄せる大切なPOINTとなるのです。

半身浴でダイエット

入浴の役割

よくある定義…ぬるめのお湯にゆっくりと半身だけ浸かって汗を出しましょう。

これは無意味!入浴はカラダを温めてリラックスするとともにリンパも温めて血流をよくしたり、老廃物を排出したりするものなのです。

半身浴でダイエットが何故ムダなのか。

ぬるめのお湯にゆっくりと…がムダの根源。ぬるめのお湯にゆっくり浸かっていたら、お湯の温度がどんどん下がって、やがて36℃以下になってしまいます。

体温より低いお湯に浸かると、体温を奪われます。体温が下がれば汗をかくどころか、寒気さえしてきます。体温の低下はダイエットの最大の敵です。

尚、この考えから言いますと、プールでも同じことが言えます。プールでダイエット効果を期待するならば、40℃位のお湯でなければ意味がありませんね。

サウナでダイエット

サウナの役割

サウナはカラダを温める→冷却を交互に繰り返すことで心身の疲労回復や鍛錬を目的として誕生したと言われています。その他の効果として、汗をかくことによる老廃物の排出があります。

サウナでダイエットが何故ムダなのか。

サウナで流した汗の分だけ体重が減るだけにすぎません。ですから水分を摂取してしまえばもとに戻るだけです。サウナでスッキリ!ビールで乾杯…これほど逆効果なことはありません。

1日1食でダイエット

食事の役割

食事とはカラダに必要な栄養素を適宜摂る為のものです。それと、団らんによるコミュニケーションUPや心のリラックス効果を上げるなども大切な役割です。

栄養、特にビタミンやミネラルなどは貯蔵しておけないもので、一日に数回にわけて摂取するのが好ましいのです。

1日1食でダイエットが何故ムダなのか。

1日1食では、激しい空腹の時間が長くおこります。すると、カラダはこうなります。『次にいつ栄養が入るかわからないから、今のうちに一杯吸収しておこう!』と。

これがプチリバウンドの始まりです。食事は①1日3回以上②時間を決めて③腹八分目これがベターです。

そして更には、お腹が空かないときは食べないこれが大切です。現代社会では普通の食生活であれば栄養が不足することはまずはないでしょう。

オススメの新着記事

関連する恋愛相談

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks