顔だけじゃない!エイジングが出やすい肘・膝・かかとのケアが美しさの秘訣♡
顔だけじゃない!エイジングが出やすい肘・膝・かかとのケアが美しさの秘訣♡

顔だけじゃない!エイジングが出やすい肘・膝・かかとのケアが美しさの秘訣♡

暖かくなってくると、洋服もだんだんと薄着になっていきますよね。手足が出ることで気になってくるのが、肘・膝・かかとです。顔のお手入れはしっかりしているけど、そっちはあんまり…という方も多いのではないでしょうか?今回は、エイジングが出やすい肘・膝・かかとを、美しく保つための秘訣をご紹介させて頂きたいと思います♪

Pick up
続きを読む
公開日:

肘・膝・かかとが黒ずむ原因は?

siam.pukkato/Shutterstock.com

昔はつるつるキレイだったはずなのに、気付いた時にはだんだん黒ずんでガサガサ…。

顔のお手入れは欠かさずにしているけど、ボディの方はうっかりしてしまいがち…。

見えない部分だと、ついケアを疎かにしてしまいがちなこの季節。

だんだんと黒ずんできてしまうのは、いったいどうしてなのか?

まずは原因から見ていきたいと思います。

■紫外線やこすれが原因?

顔には、普段から日焼けしないように日焼け止めを塗ったりしているという方も、肘や膝というのはあまり意識していない方が多いので、うっかり日焼けをしやすいのです。

服を着ているから大丈夫だと思いますが、日焼けはしているのです!

そして、年齢と共に肌のターンオーバーが乱れてくるので、それをうまく解消できなくなってしまい、少しずつ色素沈着していってしまうというわけなんですね。

さらに、肘・膝・かかとというのは服による摩擦でこすれてしまったり、特に膝は地面についてしまう事も多いので、それが刺激となって色素沈着してしまうんです。

皮脂腺がとても少ない部分なので、ダイレクトに刺激を受けやすいのが大きな原因となっているんですね。

肘・膝・かかと…おすすめのお手入れは?

Mal2TH/Shutterstock.com

どんよりくすんで、潤いのない残念な状態…。

このままでは、年齢を感じさせない美しさを手に入れることはできません。

本当の美しさを手に入れるためには、身体のパーツもしっかりケアしていきたいですよね!

■まずは角質ケア!

黒くなってしまったからには、角質ケアで不要なものを取り除いてあげることが必要です。

キレイに解消するためには、お風呂にはいる時のケア。

ボディスクラブを使った角質ケアは、週に2~3で行うのがオススメ!

たくさんのメーカーから色々なアイテムが発売されていますが、なるべく刺激の少ないオーガニックなアイテムや、ドラックストアでも販売されているような、比較的手頃な価格ですぐに始められるものからスタートしていくこともオススメです。

体を洗う時は、手でしっかりと泡立てて優しく汚れを落としてから。

刺激の強いスポンジなどで洗ってしまうと、刺激となり色素沈着にもつながります。

洗い流した後は、ボディスクラブで円を描くように右足からスタート。

心臓から遠いパーツから始める事が大切です。

スクラブを使用する際は、あまり強くこすりすぎないように気を付けて下さいね!

■しっかり保湿!

先程のお話させて頂いたように、とても皮脂腺が少ない部分なので、しっかりと潤いを与えてあげることが大切です。

特に、ピーリングを行った後は、肌がとてもデリケートな状態になっているので、いつもより入念に保湿してあげることをおすすめします。

顔につける化粧水でもOKなので、しっかりとつけていきましょうね。

さらにしっかりとケアしたい時には、各パーツにパックするのもおすすめ!

しっかりと化粧水を入れて、その上からラップをしてあげると、もっと保湿効果が高まりますよ。

■油分も大切!

化粧水などで水分を与えてあげたら、その水分が抜けてしまわないようにしっかりと油分でフタをしてあげましょう。

フタをしない状態では、どんどん水分が蒸発していって、余計に乾燥してしまいます。

ですから、お手入れの最後には、必ずクリームなどでフタをしてあげることを忘れないで下さいね!

このとき使用するのは、香りも大切ですがしっかりと保湿をしてくれるこっくりタイプを選ぶと良いと思います。

パジャマの摩擦などで取れてしまうので、しっかりと肌にマッサージしながら塗りこみましょう♡

■紫外線をカット!

日焼けをしてしまう事も絶対にNGなので、日焼け止めを塗ることも忘れないで下さいね!

一度日焼けをしてしまうと、元の状態に戻るまでには、かなりの時間が掛かってしまいます。

ですから、真夏ではなくても一年中しっかりと日焼け止めを塗って、紫外線をカットすることを心掛けてみて下さいね!

■身に着けるものや動作も意識!

ちょっとゴワゴワした素材のものを身に着けていると、摩擦で肌を傷つけてしまう事になります。

そのまま膝をついてしまったりすると…黒ずみが進行してしまいますよね。

また、椅子に座りっぱなしのお尻も黒ずみの原因になる為、下着選びも気をつけましょう。

そのようなことにならないようにするために、なるべく柔らかな素材のものを身に着けたり、肘や膝をつかないように意識したりすると、肌に与えるダメージを軽減することができますよ!

いかがでしたでしょうか?

年齢と共に気になってくる、肘・膝・かかとの黒ずみ…

エイジングが出やすいパーツも、普段から意識していれば、ぐっと若々しくいられることでしょう。

見ていないようで周りは見ています。

どんな時でも自信をもって出せる綺麗な全身ケアを。

もっとキレイになりたい!と思っているあなた、ぜひパーツケアに取り組んでみて下さいね!

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト



presented by MyReco(https://myreco.me/

【関連記事】

・働く女子に急増中!辛い「うなじ首こり」の対策方法は…?

・まだまだ寒い冬はホットヨガで体も心も美しく♡正しい方法はコレ!

・1日コップ1杯の甘酒生活は赤ちゃんとママの味方♡麹パワーを侮るなかれ!

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks