ネットでの出会いのメリット&デメリット!ネット恋愛やネット婚活の魅力と注意点
ネットでの出会いのメリット&デメリット!ネット恋愛やネット婚活の魅力と注意点

ネットでの出会いのメリット&デメリット!ネット恋愛やネット婚活の魅力と注意点

ネットで知り合った人と、その後どのような形になっているか、気になるところです。アンケートの結果を見ると、もっとも多かったのが「恋人」で45%の人が恋人の関係を続けています。「友達」となったのが18.5%ですが、「結婚した」という人も9.5%と比較的高いのも気になるところです。

Pick up
続きを読む
オススメの動画

おすすめシーン:良い面と悪い面の両方を考えること

ネットで出会うことには、良い面と悪い面の両方があります。その両方の面をきちんと考えながらネット恋愛を進めていくことも大切です。恋人関係を続けている人のコメントを見てみましょう。

「ある程度メールでやり取りしてから逢ったので、今でもお付き合いを続けられています。でもやはりネットやメールより、逢ってみないと解らないですよね。」

ネットでお互いのことをきちんとわかり合ってから、おつき合いを始めることができるという点はネット恋愛の大きなメリットと言えます。

また、「良かったこと:通常の生活では決して出会えない人に出会えたこと。出会えた奇跡に感謝です。今も幸せ一杯です。」

というように、普通の生活の中では知り合えなかったような人と出会えることもネット恋愛の醍醐味かもしれませんね。

NG集:顔が見えないだけに気をつけることも多い

ネットでの交際は、リアルとは違って、自分の顔を見せることもありませんし、相手の顔も分かりません。

それはメリットでもあるし、デメリットでもある点です。

「顔が見えないので思っている事を伝えやすい。悪い点は都合の良い事を言いやすい。」

というように、なかなか面と向かって言えないようなことでもメールやチャットだと言えるということもあります。

しかし、嘘をついたり、本当のことを言わなかったりすることも、できやすくなります。

お互いにそういった点は相手を信用し、自分も信用してもらう必要があるでしょう。

ラッキーアイテム:ウェブカメラは強い味方!

コメントの中に「良い→ある趣味サイトで出会ったので、趣味が同じで楽しい時間を共有できる。
悪い→遠距離なのでなかなか会えない」というのがありました。

確かにネットで知り合うと遠距離恋愛になりがちです。そんなときに味方してくれるのがウェブカメラです。

お互いの顔を見ながらテレビ電話のように、会話ができる点が良いのではないでしょうか。

最近は常時接続が当たり前になってきたので、気軽にネット電話をすることができるようになりました。

もっと深い交際をしたいと思ったら、専用の道具を上手に利用して交流を深めていくのも良いのではないでしょうか。

【記事提供:ラブリサーチ】
ラブサーチは、女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイトです。
【オススメ記事】
★ネットからの恋愛ってアリ?
★ネットでの出会いを恋愛に発展!成功へと導く3つの法則とは?
★SNSで思わず検索してしまう元カレ…その心理は?
★電話?メール?恋人との連絡方法は何がよい?

【関連記事】

セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには セックスで愛を深める方法~オーガズムに達して幸福感を得るには

関連する記事

出会い きっかけランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks